お疲れ様 春休み

先日 ブログで書いたのですが、孫が学童保育から
落ちた件の 続編です。

学童の希望者が42人居たのに、新一年生の学童が
多すぎる為、4人が学童の抽選漏れに成りました。
その4人の内の一人が孫でした。

その後 色々調べたり、苦情を言ったりしましたが、
「決まり」なので、と言う事で、どうにも成りませんでした。

ところが、です。
「辞退者が出た」と連絡が有り、入れる事に
偶然ですが、成りました。

でも手続きの関係で、どうしても5月からでないと
入れないのだそうです。

でも、どうするのでしょう、4月の春休み?

そこに白羽の矢が立ったのが私達です。
やっぱりね~  そうだよね~

新一年生の入学式の日も学校は早く終わります。
結局 ず~っと 預かることに成りました。

夫と違って私は「根っからの子供好き」では有りません。
偶に会う孫はいいのですが 1週間 朝から晩までは
チョット・・・

途中まで歩いて迎えに行って そこからまた歩いて家まで、
往復40分歩いて、それでずっと我が家です。

1日目は私が迎えに行きましたが、次からは毎日夫です。 

お昼を作り、おやつを食べさせ、「犬の散歩に行きたい」
って言われ 付き合い、漫画のビデオを見せ、
或る時は、お稽古先まで送ります。

夫はニコニコ顔ですが、私はすっかり疲れてしまいました。

今日で最後でした。 
孫の近所のスーパーまで迎えに行き、
その後 映画を見せに行く事に成って居ました。

そこの大型ショップで、孫の好きなものを
買って上げる約束もしていました。

その買い物の長い事。
私は飽きて、夫とバトンタッチ。 

夫は飽きもせず ず~と 孫とお買い物です。 
こんな時は思うんです「子供の好きな人と結婚して
良かった!!」って。
決まるまでに 1時間 ですよ!


その後 食事をしてから映画(SING)です。 
映画館も結構子供で一杯です。
思った通りあまり面白くありません。

その上 後ろに座って居た子供が 私の背もたれを
靴でキックします。 
おばあちゃんが連れてきたみたいですが
知らん顔です。 

私は何度も振り返って 注意をしようとしましたが
夫が「言わないで!」って。

その内 夫が「僕が席を変わるよ。
子供は分からないんだよ。 
一度や二度 文句を言った所で子供は楽しく成ったら 
またキックするんだよ。それが子供!」

映画は面白くないし、子供はキックするし。
折角ウトウトしてた眠気もすっかり冷めてしまいました。


やっと今日でお仕事が終わりました。 

やっぱり 二人暮らしって 良いですね。
どれほど楽かが分かりました。

一週間 「私」 ご苦労様、お疲れ様 でした。



夫? いいんです、子供好きですから。


ーーーーーー 


スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

No title

あら~、私たちも同じです。
夫は子供好き、辛抱強くつきあいます。
私は、子どもと同じ目線で物事をするのが苦手。
マロンとカリンさんもそうじゃありませんか?

私は4泊でグロッキーでした。
マロンとカリンさん、ほんとうにお疲れさま。よく頑張りました!
学童の空きがあって良かったですね。

わすれ草さん

こんばんは。

わすれ草さんも私と同じなんですね。
でも うちの孫はお泊りをしなかっただけ助かりました。

夫はスーパーでも子供がいると、そこから動かなくなります。
「可愛い!!可愛い!!」って言ってます。
たいしてかわいくない子でも。

ちょっとおかしいのかも?・・・

No title

マロン様

こんばんは。
やっぱり楽しい会話です、笑ってしまいました。
ご主人様はなんといっても優しいんですね。
学童良かったですね。
辞退ってどういうことなんでしょうか?
理由はいろいろあるでしょうが。
子供の相手も疲れますね!
お疲れ様でした。

エムエムさん

お早うございます。

子供の世話はくたびれます。 子供好きではない私にとっては・・・

学童を何故辞退したかは分かりません。 でもその方のお蔭で
孫は入れたので嬉しかったです。

でも5月まで学童に入れませんので、もう少し頑張らなくては
ならないみたいです。

No title

あら!私もマロンとカリンさん、わすれ草さんと同じです
子供の相手 得意じゃないです^^;
相手が子供と分かっていても 
見なくても良い事を見てしまうというか 見えてしまうというか、、
ダメなんですよねぇ
勿論 可愛いのですけど 無条件に孫♪孫♪とはならないところがあります(*´`)

学童 良かったですね
地域によると思いますが、名古屋は放課後 夜6時まで
学校内で児童を預かってくれるみたいです
新1年生は春休み中から行けるので、親御さんは助かると聞きます。
良い制度だと思うので全国で実施出来ると良いのにと思いますね。
マロンとカリンさん、お疲れさまでした。

小麦さん

こんばんは。

孫は可愛いですが、それ以上可愛いのがカリンです。
我が儘言わないし、絶対服従だし。

学童は本当にありがたいです。 今の世の中大部分共稼ぎですし
預かって呉れる所がないと女性は働く事が出来ません。

その上私達も預からなくて済みます。

No title

こんにちは~
先日はお邪魔してありがとうございました。やっぱり時間が足りなかったです。次の機会の楽しみにして。

孫の面倒をみるのは祖父母にとっては神経を使うし体力的にも本当に疲れます。私も若い時は気軽に考えていましたが。

保育園や学童保育は有り難いですね。子供も大人になるし。
孫が出来てびっくりなのが小さい子には一切愛想を言えない夫が孫を色々な相手をしたことです。疲れると孫の譲り合いです。

のりんさん

お早うございます。

お帰りなさい。ロシアはどうでしたか?
先日は有難うございました。 おしゃべり楽しかったですね。

次回はもっとゆっくりお話ししたいですね。

学童や保育園があるから、子供も親も安心出来ます。
孫は来て嬉しい、帰って嬉しいですね。
プロフィール

マロンとカリン

Author:マロンとカリン
2016年69歳に成る主婦。「作って食べる事」が趣味、他多趣味。今は犬のカリンと夫との三人家族。DNAの関係で認知症が心配ですが、それ迄は人生を楽しみたいです。ブログも楽しみの一つですので、コメント下さい。よろしく...!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QR