イタリアン

市川の隣の駅に本八幡と言う駅があります。 
とても安いスーパーがあるのでよく買い物に行きます。

そのスーパーの前にイタリアンのお店があります。 
行った事はなかったのですが。

本当に珍しく娘がご馳走をしてくれるというので
行ってきました。

前から有るのは知っていましたが、
小さなお店で開いているのかも分かりませんでした。

娘はママ友と1度行ってみたら「凄~く美味しくて、
量も一杯あるし、お父さんにもいいかも?」って、
招待してくれました。

何時もの様に夫は子供にご馳走になるのは嫌がります。 
娘からのメールで「予約して有るから、絶対お父さんも
一緒だからね!!」と、言われ断れませんでした。


IMG_4644_convert_20160813151504.jpgIMG_4643_convert_20160813151440.jpg
(これ看板、メルカート)(自筆のポスターがドアに。)
            (ノドグロだそうです)


そのお店は魚と野菜だけのイタリアンレストランでした。
殆ど 予約で埋まって居るそうです。

まず一品目は、大きなお皿一杯の「野菜と7種類の魚」の
ボリューミーなサラダです。 

魚臭さも全然無く、美味しい爽やか系でした。


IMG_4639_convert_20160813151323.jpg


次はパスタですが、娘は「食べきれないので
量は少なくしたほうがいい」と、二人は「少な目」で注文 
夫だけ「普通」でお願いしました。
「はも」のパスタでした。
味は割とサッパリ目で、塩味のガーリックオリーブオイル。


IMG_4640_convert_20160813151348.jpg



自家製のパン(フォッカチオ)も付いていて、
食べきれない程でした。 

次はメインのお魚です。 
白身のお魚(真鯛?)の香草焼きでした。
ソースは「すりおろしキューり」のイタリア風味、


IMG_4642_convert_20160813151416.jpg
(中が見えないので崩しました。白いのは水ナスです。)


あとデザート(梨のジュレ)とデミコーヒーです。

値段は分かりませんが1万円でお釣りを貰って
いたみたいですので、そんなに高くはないみたいです。

孫を映画に連れて行って上げたお礼なのか、
そこそこのモノをご馳走に成りました。

日頃 人にご馳走になることがないので、
とても美味しく感じました。
 
また何時かご馳走になりたいです。

そう言えば、来週に又映画連れて行く約束を
孫にされてましたが、そう度々のご馳走は
無いでしょうね。 映画2回分の礼かな?


ーーーーー
   





スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

No title

魚と野菜のパスタだなんてとってもヘルシーですね。
とても美味しそうです。
娘さんのご馳走はまた格別ですね。
孫さんとの交流も親孝行のひとつなんだと思います。

我が家の孫が大きくなるころは一緒に映画どころか私達はヨボヨボになっているかもしれません。

イタリアンって日本人にも合いますよね!

おはようございます。^^ヾ

娘さんのご馳走で、楽しい宴のひと時を過ごされたのですね♪
ご主人は、子どものご招待は嫌だと言われるのは、なんだか男っぽい骨太の方なんですね~~^^ヾ

うちとは全く違うので、おかしくて笑ってしまいました。

この真鯛のメインディッシュ、とっても美味しそうで、今の時期にいいですね。
年々、食べられる量が少なくなっていきますし、少しで高品質の栄養が摂れるようにって、最近は考えます。

胡瓜のソースってどんなお味なんでしょうね。^^ヾ

窓さん

夫は骨太では全然有りません。 娘にご馳走に成るのは
申し訳ないと、思って居るみたいです。

私達は年金生活で、娘たちは共稼ぎですので、偶にはいいと思いますがね~・・・

食べる量は確実に減ったのに、何故体重は減らないのでしょう?

不思議!!

No title

野菜とお魚のイタリアン
体に優しいヘルシーなお料理で美味しそうですね♪♪♪
我が家は息子ばかりなので、夫は相手に気を使います
ご馳走になる時は遠慮なく頂きますが
後で「何かしておけよ」と必ず言います^^;

小麦さん

魚と野菜だけのお店って珍しいでしょう?

カウンター6個と4人座りのテーブルが1つの小さいお店でしたが
いつ行っても満席だそうです。

娘が素敵なダイヤのピアスをしていたので「それいつ買ったの?」
「前にお母さんがくれたんだよ。」 「えっ!!知らなかった!!」

お昼ぐらいご馳走になってもいいですよね。

のりんさん

昨日コメント出したのですが、どっかに行ってしまったみたいです。

のリンさんはお若いから映画でも、ディズニーランドでも大丈夫です。

日頃ご馳走になっていないので、気を使います。
でも又ご馳走になりたいです。
プロフィール

マロンとカリン

Author:マロンとカリン
2017年69歳に成る主婦。趣味は楽しい事、料理もお話しも。電話は1時間以上話す事も度々。今は犬のカリンと夫との三人家族、人生を楽しむ意欲です。ブログも大好き!コメント下さい。よろしく...!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QR