アイススケートショウ

毎度の事ですが、娘に、「セレブな奥様が行くような、
招待状、タダの無い?上品に成りそうなの!」
って聞きました。
「アイスショウがあるけど行く? 
 でも当たるかどうかわからないわよ。抽選だから。」

娘の勤めている会社が協賛しているのでもしかしたら・・・

当たりました!! 
プリンスアイスワールド』 SS席です。

夫に「行こうよ!」
「せっかく娘が「お父さんと楽しんで来てね」、って
 言って来たんだから。」

夫は行きたがりません。
「楽しそうだね。友達と行って来たら。僕はいいよ。」
言葉は優しいですが、この言い方は行きたくないのです。

夫には色々言い訳があります。
まず遠い事。
こう言った高尚な趣味は無い。
寒い。

でも 娘の「お父さんとお母さんと一緒に行ってね」
との言葉が引っ掛かっています。


出かける前日に、「初めて行く所だから、行き方を地図で
見ておいてね。」って、夫に言いました。
「えっ!!明日何処に行くの?」 行く気はサラサラ
ありません。

その聞いた日のお昼、友達とランチをしていた時に
夫との会話を話しました。
「ね~あなた行かない?」 「行きたい!!良いの?」
その友達は夫の高校の時の友達です。

夫に電話をして二人で話させました。
夫は大喜びで「しょうがないな~良いよ。
君が行くなら僕は行かなくていいよ~」
もう見え見えです。


それで友達と行きました。 
2人共アイスショウなんか行ったことはありません。
期待感がありました。

防寒具 持って。
片道1時間強掛けて行きました。 

「ダイドードリンコアイスアリーナ」 名前はカッコ良い
ですが、余りにもお粗末な会場です。
古くて 小汚い会場です。 

繝€繧、繝峨・DydoDrinkCoIceArena_convert_20160717093342


協賛の1つにメルセデスベンツがありました。
外にベンツが沢山置いてありました。
なんかプレゼントくじがあるみたいです。

友達と「ベンツ当たったらどうしよう?」 
私と友達は「ベンツなんかいらないよね。日本人だから!」
「でも当たったらどうする?」
「売っちゃおう!」 貧乏人の会話です。

ベンツは当たりませんでした。
タダでもいらないものでしたから、
二人で「当たらなくて良かったネ!」


さ~ ショウが始まりました。 
驚きです。追っかけが沢山います。

私達の前、最前列2万円の席の人達です。
みんなペンライトをもってダウンのコートを着て
準備万端です。 これだけで驚きです。


有名な人が(荒川静香 織田信成 安藤美姫 その他)
沢山出て居ます。
その人達が出て来るたびに席から立ちあがり
拍手の上、ペンライトが激しく揺れます

何事にも熱中出来ない私にとって ただただ驚きです。 
花束も売り歩いてます。1束千円で。
あとで「触れ合いの時間」があり
その花をショーに出た人にあげるそうです。 
その売って居る花、枯れる寸前の花です。

ショーを見るよりファンの人たちを見る方が
面白かったです。

ショーはよかったですが・・・  タダだからでした。 

今度 娘に「アイスショウ有るよ」って言われた時は
ハッキリ断ります「お母さんその日は忙しいから」って。


行き帰りは暑いし、会場は超寒いし、
70歳近い私達(夫の友達は70過ぎています)には
無理でした。

友達も「チョット 疲れたね!」 
ショウの多くを語りません。

帰りの電車の中での会話は、「何時もの話し」で、

うちに帰ったらクタクタでした。

ーーーーー 
 

スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

No title

こんにちは。

よいお嬢様をお持ちで!
でも私もご主人と同じかもしれません。
人混みが面倒くさい。なるべく出かけたくない。

そして、こちらはマロンとカリンさんと同じです。
>何事にも熱中出来ない私にとって ただただ驚きです
そこまでしてしてもミーハーしたい人はいませんね。この間のバラ園のようにチャンスが傍に転がり出たらブログネタに写真の一つも撮ってもらいますけど。
チャッカリしてますよね。

わすれ草さん

決していい娘ではないのですが、共働きの娘にしたら
我が家には余裕が無いことが分かっているので
時々タダの券(大事ですタダが)をくれます。

それから孫の面倒をたまには見させたい作戦です。

ミーハーは大事だと思います。ただ出来ませんが・・・

No title

マロン様

こんばんは。
マロンさんのブログは楽しいです。
笑わせていただきました。
お話しをうかがって、テレビで十分かな?と思いました。
いただけることはないです、買うとなると高額、
テレビでしか見ることはないです。
マロンさんが何事にも熱中できない・・・えっ?そうなの!と思いました。私は正にそのタイプです。
これってつまらないことですよね。

エムエムさん

テレビで見るのが1番です。 タダだから良かったのです。
今日娘がちょっと遊びに来たのですが「どうだった?面白かった?」

勿論「Aちゃんありがとう。最高!!よかったよ!!」

親子といえども本音は言えません。 今度はもっといいのをもらいたいです。

何事も夢中になれないのは子供の頃からでした。
私はあまり面白くない人間です。

No title

マロンさんこんにちは。いつも楽しく読ませてもらってます。
今回ばかりはご主人様が賢かったようですね。
うちのような田舎ではそんなショウは見たくてもありませんが、引退した選手ってどうやって生活するんだろう?と思ってましたが、私が心配する必要は全然ありませんでしたね。

ひこうきぐもさん

娘には申し訳ないですが、面白くなかったです。
ただって言う言葉につられて行きましたが、私には合わなかったみたいです。

引退した選手の1部は良いですが、後の人達は大変だと思います。
プロフィール

マロンとカリン

Author:マロンとカリン
2017年69歳に成る主婦。趣味は楽しい事、料理もお話しも。電話は1時間以上話す事も度々。今は犬のカリンと夫との三人家族、人生を楽しむ意欲です。ブログも大好き!コメント下さい。よろしく...!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QR