白鳥

DSCN0796_convert_20160429202930.jpg


昨日ビーズのおけいこの時、
友達が「うちの近所の池に白鳥が居て、
赤ちゃん産んで育てているのよ。」

私はいつものようにいい加減人間ですので、
「あ~  そ~なの?」って聞いていました。

家に帰って夫に言ったら「それってどこ? どの辺?」
「見に行きたい!」
 
ボ~と聞いて居たので全く分かりません。
早速ビーズのお友達に電話して場所を聞いたところ、
いつも行く餃子屋さんの前の池でした。

今日の朝、「早く行こうよ」って急かされ出かけました。 

もうその辺では有名みたいで、沢山の人が集まって
います。
でも、見えません。「人の居る方へ行って見よう。」


DSCN0763_convert_20160429202645.jpg



居ました!  白鳥の夫婦と子供4羽です。
 

DSCN0788_convert_20160429202743.jpg



可愛い!! 子供は羽がふわふわです。

友達が言うには、誰かが池にツガイを放したらしいです。
 
卵は5個有ったらしいのですが、カラスが1個食べて
しまったみたいだそうです。

私達が居る直ぐ足元まで来てくれて、
夫は何十枚も写真を撮って居ました。

見物に来て居た子供達が大はしゃぎしたら
親が「大きな声出しちゃダメ。逃げちゃうよ。」

私、写真が好きな友達に直ぐ電話で教えました。 
こうやって段々写真オヤジが増えるんですね。

まじかに白鳥の親子を見たのでチョット興奮ぎみに
成りました。


DSCN0759_convert_20160429202548.jpg
        (ここが白鳥の家です。)

昨年、千葉の印旛沼の近くの本埜村へ白鳥を見に
行きましたが、こんな近くで子供白鳥まで見られる
なんて、何か幸せな気持ちに成りました。


DSCN0758_convert_20160429202434.jpg
 (白鳥の家、カメが占領してます。
            でも、喧嘩はしません。)



しばらくの間、心温まる思いで見入ってしまいました。

ーーー  所が、

夫がさっきネットで調べた所、大変な事が分かりました。

この白鳥はコブハクチョウで留鳥だそうです。
皇居や公園に居る、あまり珍しくない鳥だと
分かりました。


DSCN0791_convert_20160429202837.jpg



でも、かわいい子供の白鳥も見られたし
微笑ましくて良かったです。


ーーーーー


スポンサーサイト

夫が又 捕まりました

今日の夕方、小岩の友達の所に用事が有り
出かけた帰りの事です。
市川橋を渡り いつもの所で一時停止をして、
走り出したところ、警察官に止められました。

警察官「一時停止をしませんでしたね!」
夫「そんな事はありません。ブレーキも踏んで、
右を見て確かめて、だから ちゃんと止まりました。」

警察官「右を見たのも、ブレーキランプも見えました。 
でも停止はしていません。」

夫「ちゃんとしました。ドライブレコーダーにも
映っていますから、調べて下さい。」

警察官「奥さん、どうですか?見てましたか?」
私「イエ、全然気が付きませんでした。他所見てて。」
 
私的には「本当に止まったんですか?どうですか?」と、
言われたら「???」です。

最終的には、警察官もパソコンを持って居なかったし、
警察官も「ブレーキランプも確認して左右確認した」のを
「見ていた事」で、状況が曖昧だったのでしょう。

結局、色々言われましたが、
「次回からは気を付けてくださいね。もっと長く停止して
 ゆっくり確認してください」 、で OK!!でした。


家に帰ったら小心夫は「良かった!」 「良かった!」
を言い続けて居ました。

夫が言うには「普通、警察官は 一度言ったら、
絶対に撤回しないで違反にするんだ。」
「本当に良かった!『完全停止では無い』って言われれば
どうしようも無いかも知れないものね。」

「次回からはもっと気を付けなければ!!」と、
ず~と言ってます。

そうなんです。咎められない様な運転は大事です。

でも今日のお巡りさん 3人共みんなかっこよくて
イケメンでした。

今回、セーフにして呉れたから、そう見えたのかな?


ーーーーー
  


イチゴジャム


私、ジャム作りが大好きなんです。
一年中、色々な材料で作ってます。

今の時期、やっぱりイチゴですよね。
そしてイチゴジャムは王様。
でもイチゴって高いんです。

ブロ友のAISHAさんにその話をしたら、
安いイチゴを紹介して呉れて、
送って呉れました。
 
我が家で買ってるイチゴの1/3位でした。
でも全部で10キロなんです。

凄い量でしょう?
送料を考えると、多い方が得なんで、
こう成っちゃうんです。
 
少し食べたり、変なのを取り除いても9キロ有りました。
さあ、これからが大変。
9キロのイチゴのヘタ取りです。

今回は夫にも手伝わせました。
「ちゃんと手伝わなかったら、夜 ご飯作らないからね。」

やっとの思いで、どうやらヘタ取りが終わったら
今度は「煮詰め」です。


DSCN0715_convert_20160420212648.jpg


鍋も一回では無理、何回にも分けて、それは大変でした。

作るのも大変ですが、入れる瓶が全然足りません。
瓶が足りない事に、今 気付きました。

早速ネットで注文しましたが、着くのは3日後です。
完成したジャムを一旦冷蔵庫に保管です。

 ーー  

今日やっと瓶が届き、やっとの思いで作り終えました。
ヤレヤレ です。
AISHA←さん、有難うございました。


DSCN0716_convert_20160420212728.jpg



でも今月も貯金が出来ませんでした。 
先月も出来なかったですが・・・


あ~あ 疲れた1日でした。
実は蕗も取りに行ったんです。 畑のおじさんに言われて。
また スーパーのポリ袋に 2っつ です。
で、蕗の佃煮も作ったんです。

あ~あ、 お風呂も入ったし、ご飯も食べたし、

後は寝るだけです。

明日は ノンビリな一日で有りますように...


ーーーーー 



蕗採り

遂に蕗を買うことができました。 
前の日に風邪で熱を出し、蕗取りを断念しましたが、
熱も下がり(結構若いのかも? 8度近くありました)
サンバイザーを被り、ハサミと袋を持って出かけました。

畑には持ち主の方が待っていてくれました。
「こんにちは!」
3千円持って行ったのですが、どの位払ったらいいのか
分かりません。
「お幾らお支払いしたらいいでしょうか?」 
「いくらでもいいよ」 「じゃ~3千円で?」 
「そんなにもらえないよ」 「じゃ~2千円で」
「それじゃ~。幾ら取っても良いからね。全部でも。」


早速取り始めましたが、日頃運動をしていないせいか、
腰の痛いこと。
30分位で袋にいっぱい取れました。
 
取るのは嬉しいのですが、葉っぱをとるのが面倒です。
でも葉っぱを家に持って帰っても、
どうすることもできません。

農家の方に「ありがとうございました。沢山取りました」 
「えっ!!こんな少し!!もっと持って行って!!」
それじゃ~もう少し。

もう一度畑に戻り頑張りました(私も結構やるでしょ)。

我が家から持ってきたスーパーのポリ袋に山2杯です。
これだけスーパーで買ったら大変な金額です。


お礼を言って帰ろうとしたら、
お友達がタケノコ堀りに行ったからって、
大きなタケノコを1本戴きました。

実は朝にも私のお友達が、もっと大きなタケノコを
届けてくれましたが・・・断ってはいけません。

家に帰ってから 下処理が大変です。


DSCN0709_convert_20160417102707.jpg


我が家に有る1番大きな鍋を出したのですが、
それにも入りません。
その鍋はアルミの鍋なのでIHには使えません。

圧力鍋に何回にも分けて煮込み、
その後 味付けです。

テーブルにガス台を出して 夕方から夜の10時まで
掛かりました。
今朝、仕上げ煮をして、やっと出来上がました。 
1/3位になりました。


DSCN0713_convert_20160417103247.jpg

DSCN0712_convert_20160417103210.jpg


今回 畑に行った時、少しですがイチゴジャムを
お土産に持っていきました。
おじさんが言うには「ジャムって家でできるの?
嬉しいな~ 早速 家で食べてみるよ。」 
いい人でしょう?

それに比べて、夫は手伝いもせず、味見の時だけ、
「もっと甘く」、「もっと塩っぱく」、って言うだけ。

おじさんに比べたら最低!!

乗り換えようかな?土地も大分持って居るらしいし。

  → 

でも、おじさんが 絶対ダメって言う ナ 

ーーーーーー 
   







毎日歩いています

DSCN0708_convert_20160414212137.jpg
   (我が家で育てたシンビジューム)


散歩、 歩き始めてから2ケ月ちょっと経ちます。
あんなに歩くのが嫌いだった私が・・・

体重は2キロほど減りました。 
普通ならば5キロくらい減ってもおかしくないのですが
家に帰ったら、ご褒美のチョコレートを食べてしまいます。


歩くのは楽しいです。 
色々な花を見つけたり、素敵なお家があったり。

時々 道も変えます。
今日は初めての所を歩きました。
和菓子屋さんが有りました。 
そこは普通の家を少し改造してお店に。

ベルを押したら可愛くて若い奥さんが出てきました。
ご店主だそうです。
 
さて何を買おうかな?
夫が何日も前から「どら焼き」が食べたい、と言って
ましたので、2つ 買いました。


DSCN0705_convert_20160414212018.jpg
 (不思議に バリが出たままです。)

DSCN0706_convert_20160414212054.jpg



夜 夫が食べ 「これ いくらしたの?」「1個200円」 
「値段の割には イマイチだな~」

そうなんです。
結構お菓子上手な人がお店を出して売っていますが、
あれはタダで貰った時はおいしいんです。
お金を払って買うと成ると、チョット違うんですよね。
やはりプロになるのは大変なんだと思いました。


今日は8千歩 歩きました。 
明日は近所の農家の方から蕗を取らせて貰う事に
なっています。
お金はお支払するのですが、採るのは私です。
なので、散歩はお休みです。疲れるから。


時々 こんな時は 歩きたいけど、歩きたくない様な
気持にもなります。 
でも1年は続けたいと思います。


ーーーーー
 


吉高の大桜

DSCN0702_convert_20160411203054.jpg


千葉県印西市に「吉高の大桜」と言うのがあります。 
山桜ですので、ソメイヨシノと比べると
咲くのが少し遅いのです。

「土曜・日曜が満開」とネットに載ってましたので、
「そりゃ大変!!今日行かないと枯れてしまう!」と、
行ってきました。

月曜日なのに混んでいること。 
駐車場から桜の有る所まで30分は掛かります。 

ま~遠いです。お昼頃に着きましたが、
もう帰って来る人が沢山。
お年寄りばかりです。

途中にお店が出て居ます。
タケノコご飯を売って居て、夫が「食べたい」と
言うので、買って上げました。
私も味見に食べましたが、スッゴク甘く出来てました。
まるで 砂糖ご飯。


DSCN0701_convert_20160411203013.jpg


桜、満開です。 少し散っていましたが、
その桜吹雪も また綺麗な事!!


DSCN0680_convert_20160411202835.jpg


この桜は その辺の大地主の土地に植わって居て
入場料は取られません。


DSCN0696_convert_20160411202925.jpg
(良く見ると、桜の花びらが舞って居るの見えます。 ↑)


桜の木の近くにもお店が出ています。 
大好きなタケノコが出ていました。 「欲しい!」
でも痩せている夫に持たせるのは悪いので
諦めました。


DSCN0675_convert_20160411202747.jpg
   (畑のお店の脇に大根のオブジェ、
      もっと悪趣味なのも有りました。)



その後 駅の近くの農協でタケノコを1本買いました。
どうしても欲しかったので、寄って貰いました。


我が家の近くに安くておいしい八百屋さんがあります。
夫が「あっ、タケノコ沢山売っているよ」「えっ、車止めて」 

そこで2本買いました。 
そこは大滝産(千葉ではブランドです)のタケノコでした。
2本で600円です。安いでしょう?
煮物と炊き込みご飯が食べたかったので
丁度 良かったです。


家に帰って、タケノコの皮を剥いて居たら、
友達が「徳島の実家から」って、大きなタケノコを
届けてくれました。「 なんて~こった!」


全部でタケノコ4本です。 
毎日 タケノコ食べなきゃ、 だわ、 多分。


ーーー
  

DSCN0703_convert_20160411203140.jpg
(目印は「北総自動車教習所」です。)




トマト

DSCN0666+-+繧ウ繝斐・_convert_20160409191735



やっとトマトの時期になりました。 
我が家の近所のトマト農家も トマトの売り出しを
始めるはずです。

でも何時から売り出すかがわかりません。 
その売り場と、農家に張り紙がして有るだけなんです。

先日 車で見に行きました。 
「トマト売り始めました」の張り紙があり、
「あ~やっと売り始めたんだ。」
「新鮮なの食べられるゾ」と思いました。

何日かして早速トマトを買いに行ったんです。 
まだ並んでいる人も少なく直ぐ買うことができましたが、
でも量は少ないです。

スーパーではまだトマトは高いですよね。 
そこは1キロ350円位から完熟を買うことができます。
それでも 最盛期に比べると割高なんです。


もう2回トマトケチャップを作りましたが、
2キロで小さなジャムの瓶3個です。
 
出来上がりは瓶3個で大体800グラム弱。
IHを3~4時間使います。
その間 焦げないように掻き混ぜっぱなし。

でもでもあくまでも趣味なんです。 
この時だけは年金生活者だということを忘れます。

香りが立って来ると、夫が「あ~ いい匂い!」
「おいしそうだね!」って。

これから7月まで 週に1回はトマトケチャップを
作ります。
一年分をストックしようと思うのですが全然。
直ぐ無くなってしまいます。

やっぱり自家製は美味しいんです。

オムライスに掛けて食べました。


ーーーーーー
  

DSCN0669+-+繧ウ繝斐・_convert_20160409191830


ーーー了。



お墓参り その2

ーーー  

夫婦そろって本当に信心深くないのです。 
なのにお墓参りだけは行きます。
でも年に1回だけです。

夫の家のお墓は山の上に有ります。
年々上るのが辛いです。 
途中で休みながら登ります。

夫の母は高齢に成ってから、下のお寺で
待って居ました。

早く墓じまいをしたいです。 

信心深くないのに色々お願いして来ました。
仏さまだって聞いて呉れっこ無いですよね。 

夫は家内安全をお願いして居ましたが、
私は まず宝くじが当たる様に、
後はボケ無いように(今は半分くらいボケて居ますが)
お願いして来ました。



DSCN0652_convert_20160406202416.jpg
(関帝廟の屋根の上、中央に地球儀が乗って居ます。
 テレビで言ってましたが、その理由は忘れました。)



何時もは お墓参り(横須賀)の後に中華街に行って
お昼ご飯を食べるのですが、先に中華街に行きました。

その理由は、中華街で売って居る「チマキ」が欲しかった
のです。
この「ちまき屋」11時から売り出すみたいですが、
前回は1時に行ったら既に売り切れでした。

今回で3回目です。
どうしても買いたいので、10:30に着く様に行きました。


DSCN0648_convert_20160406202336.jpg
(脇道を入った所、右側のガラス窓の先の
 黒い受け台の所が売って居る窓口。)


誰も並んで居ません。10分前に成ったら2人並びました。
開店です。  「何だ、丁度に来ても大丈夫なんだ!」

小さなお店で、窓口50cmしか開きません。

小さなチマキが1個470円です。
一人5個までしか買えません。

まだ食べて居ません。
値段的には、私が作った方がず~と安いです。

でも味が違うと思います。(勿論 お店の方が
美味しいと思います。)


DSCN0656_convert_20160406202458.jpg
(今回のお昼は二人だけなのでリーズナブルに
 ここ京華楼、四川風です。)




帰りに駐車場の屋上から中華街を眺めました。

DSCN0659_convert_20160406202554.jpg



何でも、夫の小学校の同期生がこの近くに引っ越して来て、
「一度登って観て見て!」って教えて呉れたそうです。

中々 面白いです。 初めての経験です。



1ヶ月に2回もお墓参りに行ったので、
何かいい事 有りそうな気がします。

宝くじが当たるとか、3億円拾うとか ないかな~


ーーーーーー
  


ジャム作りの季節です。


ーーー   

イチゴが美味しい時期に成って来ました。 
毎年何万円も使ってジャムを作って来ましたが、
今年はキッパリ止めました。

所が友達から「やっぱりジャムの王様はイチゴよね」 
「今年は作らないの?」
「まだ、作ってないの?」
色々言われました。 でも作りませんでした。 
理由はいろいろあります。

毎年お正月頃に成るとイチゴ屋さんから電話が来ますが
今年は電話は有りませんでした。

きっと、良く売れて居て、品物が無い、とか、
送るのが面倒くさくいからとかで
電話を掛けて来ないのだ、と思いました。

電話が無いのは良い結果かも。
それにイチゴジャムに何万円も掛けるのは勿体無い
と思うような気にも成りました。

でも、  でも、
作るのが好きな私です。 
何か気分が悪いのです。

遂に、イチゴ屋さんに電話をしてしまいました。
「お元気ですか?」

あちらも 待って居たみたいです。
イチゴ屋さんは「押し売りに成っては悪い」と思い、
私が電話をしなかったので送れなかったみたいです。

早速頼んでしまいました。
もう12キロ届きました。
(半分は友達に頼まれてました。来たら分けて、って。)


DSCN0646_convert_20160403212456.jpg
  (今回作ったジャムのごく一部です)


これから まだまだ届きます。

家で食べるのはほんの少しです。
 
ジャム作り、始めると またこれが楽しくて、
「出来る内はまだまだ若い証拠」と思って
頑張る事にしました。

後一週間もしたらトマト トマト に成ります。
 
その時はケチャップ作りに励みます。


ーーーーー
 
  







プロフィール

マロンとカリン

Author:マロンとカリン
2016年69歳に成る主婦。「作って食べる事」が趣味、他多趣味。今は犬のカリンと夫との三人家族。DNAの関係で認知症が心配ですが、それ迄は人生を楽しみたいです。ブログも楽しみの一つですので、コメント下さい。よろしく...!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QR