年末恒例の市場巡り

IMG_4528_convert_20160101160750.jpg


30日に恒例の船橋の市場に出掛けました。 
メンバーは何時もの通りのご近所様です。

毎年 朝4時30分頃に出掛けますが、
今年は1時間遅れの5時30分出発です。

いつもより遅い時間に市場に着いたら
駐車場は一杯でした。 
空いて居る駐車場を見つけるだけで大変です。
15分以上待ってようやく停められました。

我が家は今年義母が亡く成ったので、
お正月は無し、何の支度もしません。

よって買い物も有りません。 
義母には申し訳ないですが、楽です。
悲しい様な うれしい様な 微妙、です。


少しは景気が良く成って来たのでしょうか、
市場には活気が有ります。
沢山の買い物客、お店屋さんも嬉しそうな呼び声。


IMG_4526+-+繧ウ繝斐・_convert_20160101160707


他のお友達は沢山買い物をしています。 


IMG_4521+-+繧ウ繝斐・_convert_20160101160629
 (マグロの解体ショウ、毎年ここは人だかりです。)
IMG_4533_convert_20160101160915.jpg
 (テリー伊藤・兄の支店、玉子焼きは買いました。
  予約のみ購入可です。
  同行の方が知り合いでお願いしました。)
IMG_4531_convert_20160101160837.jpg



1時間くらいで買い物も終わり、
1年に1度のご近所の方との女子会おしゃべりです。
(夫が居ましたがもう年寄りですので女子に近いです。 
 いわゆる人畜無害ってやつです。)

3時間くらいおしゃべりをしました。
暫く振りで、楽しかったです。 
最近はご近所といえども滅多に会えませんので。

今年も、何も無く(アッ、おばあちゃまは亡く成ったんだ。 
 ちょっと忘れてました。ゴメンナサイ。)

まあ、私達は1年間無事に過ごす事が出来ました。

来年も市場にみんな揃って行けますように!!

本年中はお世話に成りました。
皆さま、良いお年をお迎えください。

来年もどうぞよろしくお願い致します   


ーーーーー
  


. 
スポンサーサイト

さつま芋の甘太君

先日 大分の従妹から大分名産の甘太君(かんたくん)
と言うさつま芋が送られてきました。

ブロ友のAISHAさんによると、
甘太君は180度のオーブンで90分焼くと
とても美味しいそうです。

え~、オーブンで90分?
 
電気代は?  大変でしょ。

でもAISHAさんの言われるように焼いてみました。


DSCN0388_convert_20151228203639.jpg
   (アルミホイルで包んでオーブンに。)


あ~ら驚き!!
 
まるで和菓子を食べて居るみたいな、
キントンみたいな、ネットリして、すっごく甘いです。


DSCN0387_convert_20151228203612.jpg
   (お芋の中から蜜が皮ににじみ出てます。)



お芋の苦手な夫も 「これは、おいしい~ね!!」

やっぱり人の言う事は聞くべきです。 

AISHAさん教えて呉れて有難う。 

そしてK子ちゃん 美味しいお芋 有難う。

又 送ってね  (図々しいかな  )。


ーーーーー
 

栗のプレゼント

DSCN0384_convert_20151223150113.jpg
(お嫁さんから誕生日のお祝いで貰いました)




もう栗の時期も終わってしまいましたね。 
栗大好きな私としては少し寂しいです・・・


所が栗農園から 沢山栗のプレゼントが届きました。 
栗 6キロ近くと、柚子沢山です。


DSCN0379_convert_20151223150033.jpg



栗は少し小さ目ですが とても美味しそうです。 
でも 年のせいかこの間 栗を剥いた時の腱鞘炎が
まだ完治して居ません。
一つ剥いてみましたが、痛くて、チョット無理みたい。

とても残念ですが 家には1キロ程度残して
後は断腸の思いで友達に上げました。

夫は 「勿体無いから君が加工したら?」
「 冗談言わないで!! 
  そんなに欲しければ自分でしたら!!」
黙ってしまいました。


友達から貰った柚子も有りました。
柚子湯に使ってもまだ沢山余って居ます。
こんなには使い切れません。 
腐ったらそれこそ勿体無いです。
これも ご近所にお分けしましょう。


1キロの栗は少し茹でて食べました。
美味しいです。甘くて、ポクポク です。
ホントにおいしいです。 
時期外れに、良かった!


あとは皮を剥いて砂糖にまぶして冷凍保存します。

今年買った真空パックの機械、ここで威力発揮 です。


ーーーーーー


DSCN0382_convert_20151223150156.jpg



.
 

今月のビーズ

DSCN0375_convert_20151219205516.jpg



今月のビーズは 珍しいほど簡単でした。 

だって私が先生に習わなくても出来たのですから。

多分きっと他の人は目をつぶっても出来るくらい、 
のモノだったでしょう。
だけど、なかなかステキなんです。
今回は 完成させちゃいました。


DSCN0372_convert_20151219205438.jpg



そして その後は忘年会です。 
私ともう一人を除いては大酒飲みです(ごめんなさい、
税金多額納税者でした)。

でも何時もの事ですが、皆明るく楽しいお酒です。
 
1人の人は365日毎日飲むそうです。 すご~い、
肝臓が丈夫なんでしょうね~
1滴も飲めない私としては羨ましい限りです。

忘年会の日の夫の食事は惨めでした。
私が「何か作っていこうか?」
夫は「いいよ作らなくて。残り物を食べるから」
私「あっ、そ~」

そして 夫の夕飯は2日前の豚汁と、
訳が分からない残り物でした。

でも これは我が家のルール。

私が贅沢をした時は 夫が倹約をする、
と、言うのが我が家の法律なんです。


但しこれは、私の場合のみ適用で、
夫の場合は、 「贅沢は禁止」です。



ーーーーー
    


.

パンの浅野屋

01_3809180_convert_20151215204854.jpg
 (これは軽井沢・浅野屋 です。)



久し振りに兄の家に遊びに行きました。 
兄はもういませんが お嫁さんとは仲良しです。

何時もは都会に出る事が少ないので、
兄の家でお昼を食べる事はありません。
偶には、と、銀座とかの都心のお店で食べます。

久し振りに兄が好きだった「天ぷら屋さんに
行こうか?」って言ったら、
お嫁さんが「家の近所に浅野屋のパン屋の
工場があるのよ。そこは午後1時から昨日のパンを
安売りするから 行って見ない?」って言われました。

安いの大好きな上に、パン好きな私としては
断る理由は有りません。

兄の家から車で10分位の所に有りました。 
12時半位に着きましたら30人位並んで居ました。

そこに「今日は135袋分のパンが有ります」って
書かれて居ました。
暫く待って居たら販売が始まり、次々買っていきます。

その安い事。    多分市価の1/4位です。
でも、一人で買えるのは1回1袋だけです。
1袋はそれぞれ色々でアソートされてます。 
兄嫁が言うには「赤ちゃんでも1人分買える」そうです。

私達は2回並んだので沢山買えました。


その間夫は車の中でぬくぬくとして居たみたいです。 
美味しいパン食べさせないからね!!


DSCN0367_convert_20151215202127.jpg
 (これが私の分、2袋の中身。これで1000円です)


その後は兄が大好きだった天ぷら屋さんです。 
町の安くて美味しい天ぷら屋さん。
定番の天丼を食べて お腹いっぱいです。 


IMG_4520_convert_20151215202233.jpg
 (12時から2時迄、何時も行列です。今は終わった所)

IMG_4518_convert_20151215202201.jpg
(下に大きなエビが2匹 隠れてます。手前はイカです)



それから兄の家に行き、
市川産の野菜をいっぱいプレゼントして、
おしゃべりをイッパイして、帰って来ました。

時々思うのですが、兄が生きて居たら
もっと楽しかったのにな~ って。

でもこの様子をどこかで 兄は笑って見ているでしょう。


今6時半ですがお腹は全然空きません。
夕飯はサラダと味噌汁で終わりにします。


ーーーーーー
   


杉原千畝

sugihara_thumb_sahikae2_convert_20151213140542.jpg



杉原千畝の映画を観に行ってきました。 
夫は「涙が出るのは嫌だ」と言ってましたが
「じゃ~私友達と行く」って言ったら付いてきました。 
友達のいない夫は1人で映画はいきませんので。

昼間の映画館の空いていること。 
全部で20人以下です。

それもおじいさんおばあさんばっかり。
ま~ 私達もその仲間に入っているんです。


353177_016_convert_20151213140635.jpg



映画、  涙 涙 でした


杉原千畝って今までの人生で聞いたこともありません。 
きっと私だけではなく 知らない方は多いと思います。
話題に成り始めたの つい最近の事ですよね。

日本人の誇りの人ですね。

誰もが、人のために尽くしたい、 と思っていますが、
それを行動に移すことは難しいです。

彼は それが出来る、誇れる日本人だったと思います。

その映画の中でハルビン学院のモットーに:

  人のお世話にならぬよう
  人のお世話をするよう
  そして報いを求めぬよう 
    
と、言うのが有りました。

私の残り少ない人生、このモットーのように生きてみたいです。




ーーー
 




ハヤトウリの漬物

DSCN0347_convert_20151211093228.jpg
          (サザンカ、今満開です)

我が家から歩いて5分くらいの所に
豪農(凄~い大金持ち)がやっている野菜販売所が
在ります。

1週間に2回くらい買いに行きます。 
今はスーパーで野菜を買っても安いのですが、
ここは変わった野菜を沢山売っています。

オーナー曰く、「市内は勿論、市外からも
イタリアンレストランのシェフが買いに来るんだよ」
ですって!

確かに色んなモノが有ります。
先日まで有ったのが、紫のカリフラワーや
黄色のカリフラワー、赤ネギ、ロマネスコ、等々。


DSCN0363_convert_20151211093440.jpg



昨日は紫色の白菜とオレンジの白菜、
それにハヤトウリを買いました。


       hayatouri20(1)_convert_20151213101033.jpg



先日もハヤトウリを買って漬物を作りました。
ネットを見てやったのですが、適当にやって、
分量も大体でした。

これが簡単で美味しかったんです。
昨日残りを孫に食べさせた所 「これは美味しい!!
パリパリしていて良いよ!」って言って呉れました。
さすが、我が孫(7歳) 漬物のおいしさがわかります。 
 
1個30円です。 今回はネットでシッカリ調べて
再挑戦なのです。


DSCN0360_convert_20151211093334.jpg

DSCN0362_convert_20151211093411.jpg



分量も作り方もきちんとやりました。
作って1時間くらいしたら、左手がつっぱてきました。 
なんでしょう?

そうしたら その内 手の皮が剥けてきました。

そうです。 
販売所の奥さんが言ってました 「これ 手が荒れるから
手袋をしたほうがいいみたいよ」 
やっぱり、 そ~なんだ~
 
でも自慢ではありませんが、面の皮の厚さは
誰にも負けません。
肌荒れなんてしたこともありません。

でも 年なんですね。 
夫に「こんなに荒れちゃった!!どうしよう!!」
「顔で剥けば良かったのに」 「何? ばーか」
「大丈夫だよ今度からはゴム手袋をしたら大丈夫!!」

そ~じゃないの! 
なぜ貴方は「今度は僕が作るよ」って言えないの!!

昨日の夜に作って、今朝 ごはんのおかずで
食べました。

今日の朝ごはんのおかずは、ハヤトウリの漬物
オレンジ白菜の漬物、 昨日の残りの味噌汁 等。

全部残り物です。 
だから もうすぐ蔵が立つと思います。



(でも、ご飯は 朝 炊いたので、おいしかった!です。)



ーーーーーーー








紅葉狩り

IMG_4492_convert_20151205194930.jpg


市川の市民公園で「もみじ鑑賞会」が始まりました。 
10年以上前に1度行った事が有りましたが
今日はお天気もいいので、
ちょっとドライブがてら行って来ました。

無料で入場する事が出来ます。 
でも駐車場が500円も取られます。 
駐車場は「市」の物ではありません。
近所の農家が持っているみたいです。

入口におばさんが立って居て 「はい!!500円ね」って、
お釣りを持って待って居ます。

何か気分が悪いです。
市役所と農家が癒着しているみたい?
他に駐車場は有りません。

ま~しょうがないです。 そう言う決まりだから。
せめてモミジが綺麗だったらいいのですが。


今年のモミジは酷いです。 
紅葉はしていない上に、枯れ始めて居ます。


IMG_4498_convert_20151205195036.jpg

IMG_4494_convert_20151205195004.jpg



でも天気もいいし 綺麗なモミジも少しは有ります。
可成りの道のりをグル~って、小高い丘を巡って歩くと
池に出ます。


IMG_4500_convert_20151205195114.jpg

IMG_4504_convert_20151205195215.jpg



池の傍でカメラおじさんが沢山います。
「何か居るのですか?」 「カワセミが来るのですよ」

一回も見た事が有りません。
「見たい!」
20分くらい待って居ると 来ましたカワセミが。

思ったより とても小さく とても綺麗です。 
待って居る間に3回くらい来ました。

「ねェ、写真撮って!」
夫のせこいカメラでは捕らえる事が出来ません。


IMG_4505_convert_20151205195252.jpg
          ↑
           これがカワセミです
   拡大してみました
        ↓
IMG_4506_convert_20151205195402.jpg

 
おじさんは300ミリの望遠の付いたカメラです。
撮ったカワセミを見せて貰いました。

ステキな色合いで、なかなか可愛いです。

ま~駐車場の500円はカワセミを見た事で
我慢出来ました。


IMG_4490_convert_20151205194851.jpg



出入り口の隣に動植物園が有ります。
入場料・大人・430円、「二人で860円か...」

良く見たら「65歳以上の市民に限り無料」
「よし、入ろう!」 健康保険証見せて「どうぞ~」
ここはレッサーパンダが有名なのです。



レッサーパンダ 直に見たのは初めてです。
かわいい顔してます。


IMG_4511_convert_20151205195457.jpg



その他に 豚が居ました。 種類の違うブタ。
それに 牛と馬。
おいおい、牧場か?

イエイエ、他にも動物が居ますが今日はパスとしました。
次回 また来ます。

何だか今日は得した気分です。
しつこいようですが、500円 我慢出来ます。



ーーーーー
  



.

冬のパッションフルーツ

DSCN0349_convert_20151204182635.jpg
    (四季咲きバラ 満開です。)


もう冬なのに、庭にはまだパッションフルーツの実が
沢山成って居ます。
これ以上置いておいても熟すことはありません。


DSCN0345_convert_20151204182547.jpg


取る事にしました。
全部で23個有りました。 


DSCN0356_convert_20151204182718.jpg



ビニール袋にパッションフルーツを入れ、
追熟させる為にリンゴを入れました。


DSCN0358_convert_20151204182750.jpg



こうして置いて 1ヶ月位経つと完熟に近い様な
パッションフルーツが出来上がります。 多分。

去年はうまい具合に熟したのですが、
そのまま食べる事は出来ませんでした。

種が小石のように固く成ってしまい、
噛む事も出来ませんでした。

それでジャムにしました。
今年もそうする予定です。

ですが酸っぱい事 酸っぱい事、
砂糖を余程沢山入れなければ
酸っぱ過ぎてジャムでも食べられません。

でも香りはパッションフルーツそのままなんです。

あ~あ、普通に新鮮なモノ食べたい!
何時に成ったら普通に食べる事が出来るのでしょうか? 

来年こそは!!


ーーーーーーー
   



.

味噌作り2015年


今年も味噌作りの時期に成りました。 
年々作るのが少なく成って来ています。
体力が無く成り、気力が無く成り、
食べる量も減って来ました。

でも去年は余りにも少なく、一年持つかどうかも
分からないし、友達にも上げる事も出来ませんでした。

それで今年は少しだけ多く作る事にしました。 
出来上がり22キロです。

大豆も麹も多くして、大豆4キロに麹8キロです。
所謂二倍麹で、塩分は最低を目指し 1.6キロ。


大豆は48時間水に浸し、 
昨日の夜に1時間だけ大豆を煮て、
朝までそのままにしておきました。

朝に成ってから 何回かに小分けにして圧力で煮ました。 
思いも依らず、早く煮上がりました。

新発見、驚きです。これは良い方法です。
次回からは この方法でやって行きます。


DSCN0330_convert_20151201170902.jpg
 (圧力鍋と普通の鍋で豆を煮ました)
 (煮た豆を肉挽き機で挽いて、麹と混ぜます。)
 (塩は麹を買った日に既に混ぜ合わせて有ります。)
DSCN0336_convert_20151201170945.jpg
 (↑煮汁を入れながら硬さ調節して混ぜます。)
DSCN0340_convert_20151201171024.jpg
           (ミソ玉)


ミソ玉を作って、樽に詰め、
最後に 昆布を入れて出来上がりです。


DSCN0341_convert_20151201171103.jpg

DSCN0343_convert_20151201171143.jpg
    (昆布は味噌の中に見えない様に入れ込みます。)


終わった~  今年最後の大仕事でした。

来年の秋に成ったら食べる事が出来ます。 
美味しく出来ますよ~に!!


ーーー
   


.

プロフィール

マロンとカリン

Author:マロンとカリン
2017年69歳に成る主婦。趣味は楽しい事、料理もお話しも。電話は1時間以上話す事も度々。今は犬のカリンと夫との三人家族、人生を楽しむ意欲です。ブログも大好き!コメント下さい。よろしく...!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QR