2年振りのお墓参り

義母が亡く成って約2ヶ月に成ります。 
義母の部屋もまだそのままです。
せめてお墓参りだけでもと思い、行ってきました。

横須賀に有るお寺はとても立派なのですが、
山を切り開いてお墓を作ってあります。
途中までは車で行けますが、後は歩くのみです。

途中まで登ったら息も絶え絶えです。
お墓に着く前に心臓発作になちゃいそうです。
これから先 歳を取ったらお墓参りには行けません。

近々お墓を東京に移す積りです。


IMG_4447A_convert_20150930103710.jpg


お墓参りも終わり、何時もの様に横浜の中華街で食事です。 

平日なのに混んで居ます。


IMG_4448A_convert_20150930103747.jpg


毎回 何処にしようか悩みますが、
何時も5~6軒のローテーションでグルグル回って居ます。

今回は「馬さんの店」です。 
庶民的な店で、味は濃い目ですが美味しいです。

その後 チマキのテイクアウトで有名な店に行きました。 
夫は何時もの様にいい加減で「ここかな?あっちかな?」と
言いつつ、お店を見つける事が出来ません。
  
他人に聞くのが「恥」だと思って居るみたいです。
見つけられない方が恥なのにね~ 

最後は私が聞きに行きます。 
夫は「君が聞きたいならしょうがないね」ですって。

夫が探していた場所とは正反対の所でした。
「ホラね!」 「次に探す積りだったんだ」
これだよ!

 
やっと見つけたお店は「本日完売」の札が有り、
店は閉まって居ました。


IMG_4456_convert_20150930103826.jpg
     ↑
   (ここが渡し口、これだけのお店。)

中華まんじゅうやテイクアウトの「麺」専門店に行き
買い物もやっと終わりました。
夫のセイで歩き回され、疲れましたが、
どうやら家にたどり着きました。

夜に成って夫は「疲れた~!!君はちょっとだけでも
車の中で昼寝が出来て良かったね。」
これは嫌味です。
じゃ~今度からは電車にしましょうね。



家に着いてから私はカリンの散歩に出掛けました。
その間に ご近所の方から電話が有り、
「サヨリを釣ってきたからたべて!!」
夫は「はい。頂きます。」って言ったそうです。
 あれ? 処理は誰がするの?

案の定 大量のサヨリです。 
全部で45匹です。


DSCN0163_convert_20150930103449.jpg


それも細くて、全部 親指位の太さです。
それを全部開き、 お腹の黒い所を歯ブラシで
欠き取りました。
(黒い所を取り除かないと苦いそうですね)


DSCN0165A_convert_20150930103625.jpg
             ↑      ↑
          掃除前     After

サヨリは小さいワリに骨が硬いのです。 
その骨を指で取り除きます。 45匹も!!

それからサヨリに小麦粉を付け 全て油で揚げ
マリネを作りました。


DSCN0169_convert_20150930103544.jpg


夫は 「マズくは無いよ。オイシイよ。
でも僕はサヨリは干して、焼いた方が
香りが良くて美味しいと思う。」

バカ言うんじゃあないの!
何にも手伝いもせず、口だけを出す最低夫です。

何時も釣りに行って 我が家にお魚を呉れるタカちゃんへ、
「今度からは開きに成った魚釣って来て下さい!!」



ーーーーー
   

スポンサーサイト

四角豆

DSCN0157_convert_20150926211303.jpg


我が町では 夏の前にゴーヤの苗を町会から呉れます。
ゴーヤは嫌いでは無いのですが、使い道が少なくて
余り食べないのですが、断れません。

その町会の方がゴーヤの苗と一緒に四角豆の種を
持って来て呉れました。

ゴーヤは貰った以上 植えない訳にはいかないので、
植える事は植えたらしいのですが、
なるべく育たない様に小さなプランターで、
日の当たらない所に植えて居た様です。

だからひ弱で、花は咲いても実が成りません。

一方の四角豆 と言われても どんなモノかも知らない
のですが、楽しみなので、夫は可成り リキを入れて、
大きなプランターに肥料も入れて植えた様です。

ですが、中々大きくも成らず 花も咲きませんでした。

何時しか少しづつ花が咲き、実が成って来ました。

気が付いたら、あっと、言う間に大きく成って居ました。


DSCN0159_convert_20150926211343.jpg
 

先日 天ぷらにして食べた所、
これが 「超」美味しいのです。

これ沖縄で取れるみたいです。 
出来た豆、お友達にも差し上げて喜ばれました。

さっと茹でて、マヨネーズ+醤油を付けて食べたのも
美味しかったです。


DSCN0160_convert_20150926211419.jpg


少し大きくなり過ぎると、インゲンみたいに筋が出るので
生の内にスジを裏表 取る必要が有ります。


面白い食べ物なので、来年はもっと沢山植えて
我が家の前で ガレージセールをやって儲けたい、
と思います。

「シッカリ、種を確保してネ! 来年は飛躍の年よ!」


ーーーーーー
 

ソーセージ作り

IMG_4424_convert_20150920200541.jpg


火曜日の朝 旅行から帰り、
木曜日の朝早く軽井沢に
ビーズの仲間と「ソーセージ作り」に行ってきました。

ちょっと疲れて居るかな~ と思いましたが、
それが全然平気です。  やっぱり私 若いのかな~

東京駅から北陸新幹線で1時間ちょっとです。
 
軽井沢の寒い事。 やっぱり市川とは大違いです。
その上 雨です。

軽井沢に9時過ぎには着いてしまいました。

本当は色々散策する積りでしたが、 雨の上 寒い。
サマーセーター持って来て 大正解!

傘は持って来ましたが、何処にも行けません。


IMG_4425_convert_20150920200610.jpg


コーヒーを飲もうと思ったのですが お店が閉って居ます。
軽井沢のお店は10月からはお休みですがまだ9月。
実は、早すぎて まだ開いて居ないのです。


30分以上ウロウロしている間に、
どうやらお店が開き始めました。 


早めのお昼としました。


IMG_4427_convert_20150920200727.jpgIMG_4428_convert_20150920200804.jpg

IMG_4429_convert_20150920200831.jpg



その後 アウトレットに行きました。

アウトレットと言っても 高い事。 
子供のTシャツが7000円もします。 勿論買いません。

どうやら時間に成りました。
2時から予約して有った「信州ハム」でソーセージ作りです。 
意外と簡単です。 でも、家で作る事は難しいです。
まず機械が有りませんし 羊の腸も手に入りません。


IMG_4432_convert_20150920200958.jpgIMG_4435_convert_20150920201024.jpg

IMG_4438_convert_20150920201052.jpgIMG_4440_convert_20150920201117.jpg


IMG_4441_convert_20150920201148.jpgIMG_4442_convert_20150920201214.jpg
       (茹でてから  →  冷やして、完成。)




作るの 面白かったです。
テレビで見た事が有りましたが、勿論作るのは初めて。

最後は試食をして 残ったのを皆に分けて呉れます。

帰ってから 数日が過ぎました今日、異変が有りました。

ギックリ腰に成りました。
何が イケなかったのでしょう?

ちょっと遊び過ぎたのかな~
それとも今日 義母の部屋を片付けた時、中腰だったのが
悪かったのかな~

だけど私はチャンとした妻、
夕飯は シッカリと作りました。 

明日は寝たきりかも?


「お皿 洗っといて!」



ーーーーーーー  

シンガポール3日目4日目

IMG_4396_convert_20150918123630.jpg


毎日ホテルに帰るのが12時近くに成ってしまい、
疲れが溜まってしまいました。
たった2日目ですが、もうダメ。

日本人の旅行の一番イケない所、それは
「旅行のスケジュールは目一杯」それが充実した旅、
と思って居るところ。

私は外人タイプ、と言うより「どうせ覚えてないんだから!」
マイクに「明日の朝は10時にします。」って、お願いではなく
断言しました。


IMG_4405_convert_20150918123850.jpg


3日目はマイクの家にお邪魔しました。 
セントーサ島に有るステキなマンションです。
目の前に海が見えて100坪の広さです。 
調度品も素晴らしく、我が家とは大違いです。(当たり前か!!)


IMG_4369_convert_20150918123325.jpg

IMG_4370_convert_20150918123410.jpg


彼のこの素晴らしい眺めは 全て自分の力で
勝ち取ったモノです。
たぶん彼は今やビリオネアーです。


何でも聞きたがるおばさん連中です。 
家賃は? 30万円?50万円?

マイク「100万円以上です」 
私達「な~るほどネ。その位はするでしょうね。」 
自分では絶対払えっこないのに、批評だけは...

マイクに「なぜ賃貸にしたの?買わないの?
勿体無くない?」って聞いたら、
「一戸建てが欲しいから」だそうです。
 
あとでセントーサを車で回りましたが、1戸建ての家が
結構沢山有りました。 
ここは狭い島ですので、贅沢です。

私も宝くじの6億円が当たった時の事を考え、
ここに1つセカンドハウスを買ってもいいと思い
金額を聞きました。

だいたい16億円から30億円ぐらいだそうです。 
ひえ~ 6億円すべて出しても買えません。
このあたりから夢が覚めて来ました。


IMG_4363_convert_20150918123043.jpg

IMG_4365_convert_20150918123218.jpg


次は植物園(Gardens by the’Bay)です。
インドアーで世界で1番大きい植物園だそうです。
なんて言ったって広い広い!! 
歩くだけでエクササイズをしているみたいです。

ついに芝生の上でちょっと昼寝をしてしまいました。


IMG_4387_convert_20150918123524.jpg


その後 イレインのご両親に夕飯のご招待を受けました。
マリナベイサンズの中にある中華料理をご馳走に
成りました。(こりゃ、お返しが大変だ!)



IMG_4407_convert_20150918123926.jpg


夕食後 その中にあるカジノに行きました。
突然の事でしたが「へ~、こんな場所に有るんだ~」
驚きです。
シンガポールに出来たのは知ってましたが、
もっと怖そうな所に有るモノだと思ってました。

でも私達は見学のみです。
私はギャンブル好きですが、今回はパス。
語学の問題では無く、やり方が分からないので。
でも、凄く健康的で開放的で、普通の大きなゲーセン
て、言う程度の感じでした。



IMG_4410_convert_20150918124013.jpg
(これがカジノを上から見て居る所です。)

  ーーー 

最終日の4日目はマイクが海外出張なので、
私達だけで出かけました。


IMG_4422_convert_20150918124306.jpg
(6回乗ると6セント得に成るらしいですが、1回だけ。)


MRTで「パヤ・レバ」下車、カトン地区まで出かけました。
アンティークな、古い中国の移民(プラナカン)の方々の
お店や家。


IMG_4419_convert_20150918124155.jpg

 
お昼は「ディンタイホン」。漢字なので注文も楽勝。


IMG_4415_convert_20150918124108.jpg




その後、タクシーでオーチャードまで行き、
今度は本格的な買い物です。 
高島屋のDFSへ行きました。
ここは近くにDFSの建物が有るのですが、
疲れたのでパス。
やっと、娘や夫に頼まれた買物を済ます事が
出来ました(勿論、私の物も買いましたが)。

まだ他に沢山行ったところは有るのですが、
何しろ記憶が...??   余りないのです。
 
ナイトサファリも行きましたし、マレーシア料理も食べたし
露店で有名な「ニュートンサーカス」も行ったし、等々
ですが、一体いつの日だったか思い出せません。


余りにも「行った所」と「日にち」が不確実なので、
同行の従妹に電話しました。
でも、みんなバラバラ。

要するに「私と変わらない、いい加減なおばさん」達、
でした。

良かった様な、悪かった様な、?

でも、とても楽しかったです。



ーーーーーーーーーー
   






2日目のシンガポール

IMG_4335_convert_20150916210109.jpg
     (夜のライトアップ、マリナベイサンズ方向)

今日はシンガポール 2日目 です。

昨日マイクが「明日は8時30分にお迎えに参ります」って
言ってましたが、昨晩 ホテルに戻ったのは
12時過ぎて居ました。

「もっと遅くて良いから」って、何度も頼みましたが
ダメでした。「スケジュールが詰まってますので。」

結局8時半からスタート。 
市場見学です。 名前は覚えてません。 
築地の様な業者専門店では無く一般の人が買う市場です。 
写真を撮ろうとしたら断られました。 
えッ、それほどの店??


IMG_4338_convert_20150916210150.jpg


マイクが質問して来ました「この辺の店、1坪位の店ですが
家賃は幾ら位だと思いますか?」

「さ~ 3万円かな?」 「5万円位かな?」 「10万円」

答えは100万円以上だそうです。 
えっ? お店だけで?
こんなに小っちゃくって 汚いのに? 
寝る部屋も無いそうです。

ここは町中の非常に良い場所に有るので、
買い物客が凄く多いそうです。
その上 食べ物屋も有り、朝昼晩と食事に来る人も
沢山居るそうで、大繁盛して居る為だそうです。

お客は一般庶民ですが、小さなお店の経営者は
ミリオネアーだそうです。


IMG_4350_convert_20150916210323.jpg
 (途中に寄った「プチ原宿」とか、名前は知りません)


IMG_4348A_convert_20150916210235.jpg

次はインド人街です。 リトルインデアと呼ばれてます。
先ずはインド人専門のデパートです。でも他の外人客も
居ました。 ここは24時間営業だそうです。

この国は8時間3交代で24時間 仕事して居る所も
有るので、中華街も含め飲食店は24時間営業してる
所も多いそうです。 
中国系の企業って、こう言うの多いですよね。

因みに、ここの人口は約550万人弱、
中国人系が約75%、マレー系が13%位、
インド系が10%位、他、だそうです。

インド人向けデパートの洋服は豪華絢爛で、
目がチカチカしそうな、華やかな服ばかりです。

何もかも日本とは違います。
街の香りまで違います。
外人が日本に来ても「ん、日本の匂いがする」って
言うのかな。
 
値段もそんなに安くは有りません。 
で、ただ見るだけです。
そう言えばフランスでもウインドショッピングだけでした。


IMG_4379_convert_20150916210411.jpg


次はインドのお寺です。 
アジアのお寺は靴を脱ぐ所が多いですが、ここもそうです。
そして、その辺に置きっぱなしです。

私の今回の履物は、1ヶ月前に買った3万円のサンダルです。 
お寺より 我がサンダルが気に成ります。
だって、他のはビーチサンダル見たいのばかり。
 
だから、中を見学するのも上の空、
常にチラチラと靴脱ぎ場を眺めて居ました。
こんな具合だから、見学しても記憶が無いのです。

多分このお寺、前回も来た様な気がしますが、
確かな記憶は有りません。
何となく、この賑やかなデコレーション、見たかな~
って言う感じが 有るような 無い様な!


IMG_4380_convert_20150916210505.jpg


途中、イレインをピックアップして、セントーサ島へ
向かいました。
お昼です。
ホテル・カペラの中華レストラン『カシア』。
前回来た時、ここの大広間でマイクは結婚披露宴を
したので覚えてます。 
天井が高いと言う雰囲気だけですが。

食事は今回は全て中華料理を希望して居るので、
お腹いっぱい楽しみたいです。

マイクが「イタリア料理とかフランス料理とか
日本料理でも 美味しいお店 沢山有りますけど?」

「大丈夫!中華料理が好きなの!」
太っても構いません。

帰ってから絶食しますから。


ーーーーーーーー 








4年振りのシンガポール

去年あたりから 従妹達と「どこかに行こうよ」と、
計画を練って居ましたが中々決まりませんでした。

その話しを、たまたま電話を貰ったマイクにした所
「お母さん 是非シンガポルールに遊びに来て下さい」
(マイクは昔、我が家にホームステイした子です。)

皆に話したら「それ いいかも」って言う事で
シンガポールに行く事に成りました。

4人の従妹の内2人はシンガポール初めてで、
1人は「1回行った事が有る」と言ってましたが、
それも随分前の事だとか。

私は5回目ですが、根っからのバカな上に方向音痴と
来ています。 何処が何処だかも分かりません。
勿論 皆を案内する事は出来ません。


旅行は4泊5日の旅ですが、2人は大分、1人は奈良です。 
で、まず東京にプラス1泊してからの旅です。
初の「品プリ」泊、夜も豪華に食事をして
明日からの旅行の為の体力を付けました。


シンガポールは飛行時間が短くていいです。
皆でお話をして、ビデオを見て居る内に着きました。


夕方5時過ぎ。マイクが空港まで「お出迎え」です。
「久し振り~」 早速ハグ。 
すると皆が 「外人みたい!」 だって。

ホテルに着いてチェックイン。 

途中からマイクの奥さんのイレインも参加しました。
でも 私達4人にイレインが加わると全部で6人。
いくら大きな車でも5人乗りじゃないの?平気???

息子のナーザン(1.5歳)も一緒です。 
全部で7人。
マイク曰く「大丈夫ですヨ。警官 居ないから!!」 

着いて直ぐ夕飯。 早速の中華料理です。
「おいしい中華、お願いね!」って頼んで置いたのです。
堪能しました。舌だけは覚えています「この味」。




IMG_4318_convert_20150915175944.jpg

IMG_4322_convert_20150915180015.jpg



終わった後 お決まりのマーライオンの見学でした。
マーライオン、「こんな形だったかな?」
前回来た時は作り直した後か前かの記憶も有りません。
ここはホテルの直ぐ傍、今日は他に行く時間は有りません。
ノンビリと汐風を受けながらのお散歩。
結構 良かったです。


IMG_4329A_convert_20150915175907.jpg


でも、ノンビリお散歩は束の間。「次、行きましょう!」

今度は急いでの見学と成りました。
私達の平均年齢は66歳です。 しかしマイクは40歳です。
歩く速さも違います。 歩くの 早い事 早い事。
1日目でバテバテに成ってしまいました。
折角 品川で付けた体力、全て消耗してしまいました。


何だか、ヤレヤレのスタート。

こんな風に旅行 開始しました。
上手には書けませんが 明日から旅レポを少し
書いてみたいと思います。

この日は直ぐに眠れました。
次の朝から1日中観光です。


ーーーーーーーーーーー







お宝 発見

DSCN0155_convert_20150908213025.jpg


今日夫が、母の部屋に行って変なものを
持ってきました。
花でも生けようと思ったみたいです。

なんか「変わったものだな~」と思い、よーく見たら
裏になんか書いてありました。英語かフランス語かな?
眼鏡を掛けてもわかりません。
 
拡大鏡で夫に見てもらいました。

夫が「これロイヤルコペンハーゲンって書いてあるよ。」 
「それにシリアルナンバーみたいの付いて居るよ。」

「え~、  本当~?! 」



DSCN0153_convert_20150908212900.jpg
( 11/1804 は 釉薬で焼き付けて有ります。)


でもこれがなんだかわかりません。 
何に使うものでしょう。何を入れるのでしょう?

私はエッグスタンドかと思い ネットで調べてみましたが
少し違うみたい。 わかりません。



DSCN0154_convert_20150908212945.jpg
(幅:約10cm、 奥行:約5cm弱、高さ5cm強)


それから、何故義母がこんなものを持って居たかも
わかりません。
物欲もなく、貯金欲もなかった人が・・・


良いものなのでしょうか?
ご存知の方が居らしたら教えてください。

財産を残さなかった義母が、もしかしたら
お宝を残してくれたのかもしれません。


ん?そうしたらそれは誰のものでしょう? 夫のもの?

いいえ、それは42年間も世話をした、私のものです!!



ーーーーーーーー
  

加齢?

半年くらい前から 目の前に何かが写って居ました。 
この所10日位前から目の芯が痛くて、病院行こうかなって
思ってました。

でも 近所の大学病院の眼科は異常に混んで居ます。
4~5時間以上待つことも希では有りません。

それで 駅前のダイエーの上に新しい眼科が
9月にオープンしましたので、そこへ行く事にしました。

25年間大学病院に勤務していた医師が開業した
みたいです。

とても綺麗で 病院とは思えません。
ネイルサロンか美容室みたいです。
(ネイルサロンは行った事有りませんが)
 
医師に症状を説明しました。
「目の前って言うか目の中で、ピッ ピッ って
星が飛んでました。」

すると、「それは飛蚊症です。」 って。

「蚊が飛ぶ」って言う症状なんだ。

「網膜剥離が心配なので色々検査をしましょう」

検査をしましたが、「別に異常は有りませんね。
治療もしなくていいです。 目薬もいりません。」

要するに飛蚊症は老化だそうです。 
目の芯が痛いのも目の筋肉痛だそうで、
老人に多いそうです。

ま~何も無くて良かったのですが、
結局は目が年寄りってことです。

段々足から弱く成り、
弱い所が身体の上の方に登って行き、
歯が悪く成り、目が悪く成り、最後は頭ですね。

それを夫に話したら、
「もう ず~と前から頭は悪かったよ」
ですって。 余計なお世話です。



ーーーーー
 



一年ぶりの東京駅

IMG_4310_convert_20150904210840.jpg
 (東京駅丸の内側南口はとバス乗り場) 

久しぶりに都会に出掛けました。 
娘が何時もの様に美術館の無料券を
呉れたのです。
私はあまり乗り気ではなかったのですが、
折角呉れたので無駄にするのも勿体無く行って見ました。

三菱1号館でやって居る「画鬼・暁斎(きょうさい)」展です。


IMG_4301_convert_20150904210542.jpg


有名な人みたいです。 
「 あ~この絵知ってる、見た事ある」の程度の物でした。
墨絵から美人画、風刺画から猟奇、
なんか恐ろしい絵も沢山飾ってありました。


IMG_4304_convert_20150904210701.jpg
  (写真は、「ここで撮って下さい」と、立札が。)


私は余り好きな絵では有りませんが、
人は沢山来て居ました。 
趣味って色々なんだな~と、思いました。


IMG_4303_convert_20150904210619.jpg
  (美術館との間のお庭、ちょっとステキ。)


早めに行ったのでお昼前には見終りました。 
久しぶりに娘に電話をして「Aちゃん!今あなたの会社の
近所だけど、ランチしない?」

娘は「いいわよ 私が予約して置くから
そのレストランで待って居て。」
娘の会社のビルの中に有るフレンチレストランでした。


IMG_4308_convert_20150904210803.jpg


夫は偶にはと、生ビールを頼みました。 
娘が「お父さん大丈夫。もう年なんだから!!」
そんなに夫は歳を取って居るとは思えませんが、
娘にとっては年寄りに見えるみたいです。

食事をした後「大丸」まで行き、今度旅行に行く為の
お土産を買いました。

疲れました。 
夫は何時もの様に荷物を全部持ってくれますが、
後ろ姿は年寄りです。
娘の言うのはもしかしたら本当かも?


IMG_4305_convert_20150904210735.jpg
  (写真はデザートのみ)


そして偶にしか行かないフレンチレストランの食事も
写真を撮るのも忘れてしまいました。

絶対年寄りかも?    私も?


ーーーーーー
 



疲れた~

1ヶ月半ぶりに美容院に行きました。 
隣の駅にあるので、何時もは夫が送って呉れるのですが
今日は自転車で出かけました。

美容院の帰りに行きたいところも有ったもので・・・ 

所が美容院が終わった時点で疲れてしまいました。
私は何が嫌いかって言うと、美容院ほど嫌いな所は
有りません。

ジッとしているのが嫌いな上に、老眼の為 本を読む事も
出来ません。
「カットと染めで1時間でやって」とお願いしてまして
その時間でやって呉れますが、疲れてしまいました。

帰りに買い物をして自転車に乗った所、
パンクして居ました。

我が家まで自転車では10分位ですが、
歩くと30分は掛かります。

出た時は涼しかったのに今は日も差し暑いくらいです。

何時も夫に言われて居ます 「パンクしたら
自転車に乗ったらいけないよ。引いて帰る様に」

途中までは引いて帰りました。でも暑い事!!

もう少し(本当はもう少しでは無い)の所から
自転車に乗ってしまいました。
だって倒れそうだったのです。(チョット大袈裟かな?)

家に帰り 夫にパンクの事を話したら「乗ってないよね?」 
「勿論 引いて来た」

お昼を食べてから、その後2時間程昼寝をしてしまいました。
フッと目が覚めたら夫が自転車のパンクを直し初めて
居ました。
気が付いたのですが知らない振りをして、また寝ました。
 
直し終わった時 丁度目が合って「乗ったでしょう?」
「いいえ乗ってない!!」

「そんな事ないと思うよ。
 引いてきたのならパンクが何か所も有る筈がないし、
 中のチューブが ヨレて曲がって居るから、乗ったね。」

だって余りにも暑かったから『3分だけ乗った』ことを
白状しました。


(本当は10分は乗りました。 ゴメン ! )



ーーーーーーーーー
 

プロフィール

マロンとカリン

Author:マロンとカリン
2016年69歳に成る主婦。「作って食べる事」が趣味、他多趣味。今は犬のカリンと夫との三人家族。DNAの関係で認知症が心配ですが、それ迄は人生を楽しみたいです。ブログも楽しみの一つですので、コメント下さい。よろしく...!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QR