マンゴージャム

先日コストコに買い物に行きました。 
ちゃんとメモを持って、無駄遣いをしないようにしました、
が、無理でした・・・

その無駄使いの中の1つが、マンゴー。 
美味しそうなマンゴーを売ってたんです。

私 マンゴー大好きなんですが、
国内産は勿論高くて買えません。

大きな箱に10個入って居て1400円。 
近所の駅ビルでも安くて1個500円位はします。

味見もさせて呉れ、美味しかったんです。
早速買いましたが、その時点で我が家には
大きなスイカが1個半 それに梨が10個は有りました。

そんな事 すっかり忘れてしまっていました。

お店の人が「赤く成ってから順番に食べれば
無駄が無いですよ」 それは良い事だ!!
我が家は2人きりだし、っと思い買っちゃいました。

所が暑い日が続いて居ましたので、直ぐ赤く成り、
それから 黒く成って来ました。

夫はスイカ大好き人間ですですので「僕はマンゴー
要らないよ!!」  買う前に言ってよ!

皮を剥いたら腐ってはいませんで、
ちょうど食べ頃に成って居ました。

1人では食べきれません。 
じゃ~贅沢でもマンゴージャムにしましょう。

種の所は1人で 口をベタベタにして食べました。 
残りのマンガーを計ったら2キロ以上ありました。


DSCN0143_convert_20150830100753.jpg

DSCN0146A_convert_20150830100833.jpg


マンゴージャムって美味しいですね。 
少し レモン果汁を入れると酸味も増します。

皆様! 安いからって買ってはいけません。
冷蔵庫に何が入って居るかも確かめずに。

今日テレビでやってましたが、「冷蔵庫に
何が入って居るか分からなくて 同じものを買うのは
認知症の始まり」 だ、そうです。

でも 60代も後半に成るとそんなの『日常茶飯事』
ですよね!


えっ!! 私だけ!!  どうしよう!!


ーーーーー




スポンサーサイト

お味噌 開封

DSCN0137_convert_20150827105048.jpg
(四角豆の花がやっと咲き始めました。豆 楽しみです。)
DSCN0136_convert_20150827104956.jpg


去年の11月にお味噌を作りました。 

今年は異常な暑さなので発酵も早いと思い、
今日 天地返しをしました。

素晴らしい出来でした。
色も良いし、香りも味も良好!
それで「蔵出し」にしちゃいました。
やはり例年より早く熟成したのでしょう。

DSCN0129_convert_20150827104723.jpg


7~8年前から お味噌を仕込む時に
出汁昆布を一緒に入れて居ます。
そうするとほのかに昆布の香りがして
味も濃く成る気がします。

今まではその昆布の利用法が分からなくて
皆 捨てて居ました。
と言うのも、切って食べてみましたが、硬いし
塩分も強いので、止めたのです。

でももったいなくて去年あたりから その昆布で
佃煮を作り始めました。 

それがとても美味しいのです。 
夏の間に作って置いた山椒の佃煮も少し入れて
煮て居ます。


DSCN0133_convert_20150827104905.jpg


一昨年はミソ造りをしなかったもので、
去年のお味噌はスーパーで買ってました。

しかし美味しくないのです。 高いお味噌でも。

そして、買ったお味噌は 少量入れるだけで濃く
成り過ぎます。 加減が難しいのです。

でも我が家のは沢山入れても濃く成りません。
どうしてでしょう? 

私が思うには、買ったお味噌は塩分が多いのに、
それを消すために糖分を沢山入れて居るのでは、
ないでしょうか。


家で作るものは極力材料を贅沢に作りたいと思います。
ですから「麹の量」も「大豆の倍」で作り、
出汁昆布も良い物を使うようにして居ます。
勿論、塩分は控えめ、ギリギリまで落として居ます。

これ 唯一の贅沢(?)です。 

でも贅沢は敵です。
だからこれからは贅沢をせず、
おかずは昆布の佃煮と味噌汁だけ、に成るかも?


DSCN0142_convert_20150827105134.jpg


ーーーーーーーー





アイスが好きな夫


DSCN0121_convert_20150822180221.jpg


夫はアイスが大好きです。 
それも高い物では無く、いわゆるアイスキャンディーと
言うやつです。

今日もアイスを買いに行きました。 
シャトレーゼです。ごひいきの「お店」です。

我が家には、小さい子供は、いません。 
中年夫婦2人だけ(もしかしたら老年かも?)
ですのに、1回に30本以上は買います。 

毎日お風呂から出ると3~4本食べます。
そして最後に;
「よ~し今日はこの位で勘弁してやろう!!」

安上がりでしょう?

アルコール類は家ではまず飲みません。 
たまに外に行った時に生ビールを飲むくらいです。

それも年に数回 だけ。  お友達 居ない、から。

ーーー

DSCN0124_convert_20150822180306.jpg


今日またパッションフルーツが収穫出来ました。 
今年、4個目の収穫です。
市川でパッションフルーツが出来るのです。 
それも馬鹿でもできるのです。 すごいでしょう!!


DSCN0126_convert_20150822180344.jpg


奈良の従妹は今年初めてパッションフルーツに
挑戦しました。  
彼女は12個も実が出来たそうです。
多分ビギナーズラックだと思います。

だって何年もやっている夫よりも沢山できるなんて!!
有り得ません!

今年の夏の異常気象、の所為でしょう。

皆さんも来年は挑戦してみて下さい。
きっと、多分、恐らく、初めての人は上手に出来ます。

   


DSCN0128_convert_20150822180421.jpg


ーーーーーー
 



.

義母の死

7月の28日に義母が亡く成りました。 94歳でした。

2月に具合が悪く成り、近所の大学病院に入院して
調べた所 大腸がんの末期(ステージ4)でした。

手術も治療も出来ない状態でした。 
医師のお蔭でステントを入れたりして色々治療し、
ある程度良く成り、普通の生活が出来る様に成りました。

でも大きな病院は一定の期限に成ったら退院しなくては
いけません。 
違う病院に転院しました。
そこから今度は有料老人ホームに移りました。
自力では歩けませんし排便も正常では無かったので。

そこでもしばらくは楽しく過ごすことが出来ましたが、
今度は腹水が溜まり息をするのが苦しく成り、
ホームの医師や看護師に相談した所「大丈夫です!!」

夫が「このままにしてたら死んでしまう」と言い
大学病院に移しました。

医師が言うには「なんでこんなに成るまでほっといたの?」 
腹水を6リットル抜きました。

亡く成るのは仕方ないです。 ガンでも有った事ですから。

でも、苦しむ事が無く、少しでも長く楽しんで、
家族が「これだけ長生きして呉れて良かった」と
後悔のしない往生の仕方、が一番です。

有料老人ホームのうたい文句に騙された
みたいです。

「医者も看護師も居ます。任せて下さい。」
「最後の看取りまで、心を込めて、お世話します」

これは「死んでも良いです。」と言って任せた訳では
有りません。

結局、夫の判断で病院に連れて行ったお蔭で
それから1ヶ月半入院しましたが、結構話も
出来る様に成って、痛みや苦しみを訴える事も無く、
最後は眠る様に亡く成りました。

病院の看護には心から感謝する程の思いで、
それはそれは、良く面倒を見て呉れました。

担当の医師から看護師さん 仕事とは言え、
「ここまで?」と思うほどの親切さでした。

老人ホームとは、今も揉めて居ます。

なぜ、ここまで放置したのか?
夫が毎日 義母の所へ行って居たから
危険に気が付いた訳で、あのままだったら
苦しそうにしたまま亡くなった、と思います。

夫には許せない部分が沢山有るみたいです。 

責任の追及をするのか、どうなるのか分かりませんが
今後の方々の為にも、足跡は残したい様です。


ーーーーー




鼠径ヘルニア

先日 夫が鼠径ヘルニアの手術をしました。
 
5月の初めに鼠径部に違和感を感じたので
近所の大学病院に行きました。
やはり ネットで見た通り「鼠径ヘルニア」と
診断されました。

手術以外には治す方法は 無いそうです。
 
手術の予約をしましたが8月まで一杯だそうでした。
手術の2週間程前に医師に診察を受け、手術方法を
言われました。

「開腹手術か?腹腔鏡か? どちらにしますか?」 
ネットでも調べてましたが、一長一短みたいです。

私の肺がんの手術は「胸腔鏡」で、
医師から「これでやります」と言われ選択肢は
有りませんでした。
確かにこの方が予後が楽みたいでしたが・・・

腹腔鏡も胸腔鏡も先生の技術が問われるみたいです。
 
一体 術例はいくつあるのでしょうか? 聞けません。

結局夫は「腹腔鏡」を選びました。


手術後 看護師にこういう手術をしたと、言ったら
「あら!!初めて聞きました。手術跡見せて!!」

しまった!!
あの先生 もしかしたら夫が初めての腹腔鏡の手術
だったかも・・・
もしかして手術中にマニュアル本を見ながら手術
やっていたかも・・・
それで手術 長かったのかも・・・


手術も一応、無事終わり、手術後2日で退院です。
(日曜日に入院、月曜日お昼に手術、それから寝たきり、
 火曜日の昼前にICUから自室に戻り、お昼は普通食、
 午後から歩く様に、って言われ、水曜日の昼前に退院)

驚きます。

でもそれからが大変です。
あっちが痛い、こっちが痛い。
「死んじゃうかもしれない。」

やっと術後1週間たち少し痛みも薄れて来たみたいです。

身体が直ってきたので、色々気に成るらしくて、
文句が多いのです。

「ゴミ 落ちてるよ!」「犬が ドア開けて、って。」 

もういい加減にして!! 

病院に帰ったら?


ーーーーーー 
 



プルーンジャム

毎年 山梨の桃農園からプルーンを買っています。 
今年は虫が発生して全滅だそうで、
「諦めて下さい。」って言われました。

夫と娘はプルーンのジャムが大好きです。

長野のトヨキさんの所も「今年は発送出来ません」って
言われました。

しかし、トヨキさんのブログを見て居たら
「小粒のプルーンお分けします」って載ってました。

でも「あみだくじ」で決めるそうで、
当たれば「買えます」の話でした。 

梅も「あみだくじ」で最下位でダメでしたので、
今回も買えないかな~・・・
でもやらなければ、可能性もゼロ、だし~


所が今回は希望者が少なかった様で
私の所にも回って来ました。

何時もの様に「おまけ」を沢山下さり有り難いです。


DSCN0107_convert_20150813105211.jpg

DSCN0108_convert_20150813105253.jpg


全部で6キロです。 
こう成ると、今度は加工するのが大変です。 
暑いし、やる気が起きません。

ガンバリ屋の私、頑張って作りました。 
でも半分だけです。


DSCN0111_convert_20150813105423.jpg
 
DSCN0109_convert_20150813105333.jpg

DSCN0115_convert_20150813105545.jpg
 (これは2回目(1/4)で、細かく切りました。)
 

何時も詰める小さな瓶では数が足りないので
大きな瓶に詰めました。


DSCN0113_convert_20150813105459.jpg
 (残念ながら少し若かったのか、パープルのキレイな
  色上がりに成りませんでした。)



普通ジャムを作ると内容量がずいぶん減りますが、
プルーンは全然減りません。
急の事だったので、ビンを買って無かったのです。

これから毎朝 ヨーグルトにプルーンジャムの日が
続きます。

さ~て、後の残りのプルーン、どうしましょう?
腐らせたら 勿体無いし、
我が家のオヤジも、うるさいし。


ーーーーー

パクチードレッシング


DSCN0084_convert_20150809085942.jpg



先日 夫の友達からパクチードレッシングを貰いました。 
私も夫も パクチーが大好きです。
タイに行った時 友達は皆パクチーが嫌いで、
「貴方は変人ね」って言われました。

パクチードレッシングなんて珍しいですよね? 
でも食べたら 「 ん? 」

パクチー好きには物足りません。
でもパクチー嫌いの人には匂いがキツイと、思います。

どうせパクチー嫌いの人は 食べないのだから、
もっとパクチーの匂いの強烈なのが欲しいです。

それで製造者に、この貴重なパクチー好きのアドバイスを
連絡して上げようと思いました。

ラベルを見ると、何と輸入品でした。
それもタイからの。

じゃ~、仕方ないか。

ーーー


洗濯機の『掃除』ってした事有りますか?

我が家は、買ってから一度もした事有りません。

それを、夫がしました。

テレビの何かで見たのが気に成ったらしく
「『洗濯機を洗濯する薬』を買って!」と言われ、
ドラッグストアに行きましたが、
置いて有りませんでした。

薬の名前を告げて、「お取り寄せ」です。

DSCN0089_convert_20150809090022.jpg


やっと「入荷しました」と言う連絡が有り、
早速 作業開始。  夫が。

お風呂の残り湯を40~50度に沸かしてから、
洗濯機に目一杯入れて、薬を投入。
10分程回してから、2時間そのまま置きます。

出るは出るは、 汚れたカビが 木の葉の様なカタチで
浮いて来ました。


DSCN0092_convert_20150809090105.jpg


夫はネットで調べてからやってましたが、
最初の10分で出て来た汚れを、まず網ですくって、
2時間後にまたすくって、それから最後に
10分位回して、またすくって、細かいゴミまで
何しろ全部すくってました。

思った程の汚れは出ませんでしたが、確かに
結構取れました。

「すくった汚れ」を隣の洗面台に流して居ましたが、
今度は洗面台が詰まってしまい、
水が流れなく成ってしまいました。

「バカじゃないの!そんな所に流すから悪いのよ。
 ちゃんと掃除して置いてよ!」

夫は、ブツブツ言いながら やり始めました。
扇風機を持って行って、汗をかきながらやってました。

「ちょっと 来て~」 夫が呼びました。
行って見ると、
「君の所為だよ! これ歯間ブラシが2本、詰まってた」

「アッ、ゴメンね」
そうなんです。大分前に落したの、覚えてます。
この歯間ブラシは、確かに私のです。

でも文句は言わないで!

まあ、洗濯機も洗面台もキレイに成ったのだから!


貴方はライ!


ーーーーーーーー

(お目汚しでしたので、戴いたお花の写真で !)
DSCN0106_convert_20150809090202.jpg





プルメリア

DSCN0103_convert_20150807135009.jpg


プルメリアの花が咲きました。
それも2鉢もです。
 
単純な夫は大喜びです。

誰かに褒めて貰いたいので、
2階から → 玄関に出しました。

ところが誰も来ません。

昨日娘が休みを取ったので孫と一緒に来たのですが、
娘も何も言いません。
孫の方が「これプルメリアだよね」って言ってました。
でも、それだけ。


プルメリアの幹を貰ったのは7年以上前です。
挿し木をして、 それから何年も咲きませんでした。
 
一昨年に少し咲いたのですが
去年は咲きませんでした。

今年の夏は暑くて異常気象ですので、
夫の力では無く、日本の夏が咲かせたのです。

このブログをご覧に成った方にお願いが有ります。 
お世辞でも結構ですので、チョット褒めてやって下さい。

私のブログは滅多に見ない夫ですが、
今回は見せます。
 
褒められれば木に登るタイプですから。

来年はキッと自分でガンバって咲かせるでしょう。


DSCN0104_convert_20150807135105.jpg

DSCN0101_convert_20150807134901.jpg



ーーーーーー
  


三升漬け

DSCN0090_convert_20150805200904.jpg


どなたかのブログを見て居たら「三升漬け」、と言うモノを
作って居られました。

麹と青唐辛子としょう油を同じ分量で混ぜるだけです。

簡単でお酒のおつまみには最高です。
  
そーだ、私は1滴も飲めなかったのだ~


でも飲めなくてもお酒のおつまみは大好きです。 
早速青唐辛子と麹を買いに行きました。
近所のスーパーで「青唐辛子有りますか?」
うちにはそう言うのは置いて居ません。

「だからこのスーパーは流行ってないのよ!!」
って、思いましたが言えませんでした。

次の大きなスーパーに行きました。
やっぱり麹も唐辛子も置いて有りました。
「ほらね、有るのよ。流行ってる店には!」って、
さっきの店に教えて上げたかったです。


青唐辛子をFPでガ~って細かくして、麹としょう油を
混ぜて、出来上がりです。
あとは麹が発酵してトロミが出てきたら食べられる
そうです。

DSCN0086_convert_20150805200824.jpg



なんて簡単なのでしょう。 私向きです。 

楽しみだな~

(P.S.  : 青唐辛子を触る時や麹と混ぜる時は、
       必ずポリ手袋をして下さい。使用しないと
       大変な事に成ります。それでも目が痛く
       クシャミも出て大変です。)





ーーーーーー 

桃狩り

DSCN0074_convert_20150801174250.jpg


あつ~い~、アッつい、

暑いですね、毎日。

毎年 8月のお盆の前に桃狩りに出掛けます。

今年はとても暑いので桃農家に電話をして
「今年は どうですか~?」って聞きましたら、
「直ぐ来ないと無くなちゃうよ」って。
「エ~、本当?」「明日、来たら?」「分かりました。」
急遽出かける事にしました。

朝5時に家を出ました。
 
うまい具合に道は空いて居て、
談合坂のサービスエリアまで1時間半で着きました。
そこで朝ご飯を食べ、ゆくっりしてから甲府に
向かいました。


DSCN0069_convert_20150801174108.jpg


DSCN0071_convert_20150801174158.jpg


何時もの様に畑にはご夫婦が待って居て呉れました。
そして何時もの様に奥さんが「さ~食べて!!食べて!!」 
残念ながら沢山は食べられません。
朝ご飯食べちゃったし~。

でも3つは食べました。 
皮を剥くと手の平から桃のジュースがしたたり落ちます。
完熟の桃の醍醐味です。

絶対にスーパーの桃では味わえないです。
甘い、甘い。

そして何時もの様に沢山買って
沢山お土産を戴きました。


DSCN0083_convert_20150801174830.jpg
    (この他にも まだ有るんです。B' とジャム用)


さ~ 沢山食べたから「もう帰ろう」とした所、
千葉ナンバーの車の人が声をかけて来ました。
「あの~ ここで桃買えますか?」

私達は決して農家の親戚では無いのですが、
「大丈夫。 買えます。 美味しいですよ。 
 食べ放題です。 
  買う時はB級品がお勧めです。」

色々お話をしました所、そのご夫婦は
どこかで「桃を買いたい」と思って桃の畑に来た所
人も見当たらず、居ても聞きずらく、帰ろうとして居た所
「習志野」ナンバーの車が有ったので声を掛けて来た
そうです。

その人達は千葉の旭で兼業農家をやってらっしゃる方で、
竹の子の時期に遊びに行く約束までしてしまいました。

新しいお友達が出来ました。 嬉しい事です。


今度はお昼です。 
お腹は全然空いて居ませんが、夫は予定通りに行動しないと
ダメで、計画したらその通りにしたいタイプなのです。


DSCN0082_convert_20150801174750.jpg


DSCN0081_convert_20150801174702.jpg
       (いつものお店「そば丸」です。)


お蕎麦屋さんに着いたら、千葉ナンバーの車が有り、
「さっきはどうも!来ちゃいました!」
旭市の兼業農家の方でした。

夫が「美味しいお蕎麦屋さん有りませんか?」って聞かれ、
ここを教えて居たみたいです。

そのご夫婦も「とても美味しい」って食べて居ました。 
ご夫婦はその後 山梨で「ゆず」のコンサートを
見に行くそうです。


DSCN0080_convert_20150801174621.jpg
  (旬菜の素揚げもり)DSCN0079_convert_20150801174543.jpg
  (野菜のかき揚げともりそば)
DSCN0078A_convert_20150801174453.jpg
  (辛味おろしそば、同行の夫の友人の注文)
   (山梨名物 鳥のモツ煮も食べました)



お昼も食べたし、 野菜類を買って、後は帰るだけです。


帰りの高速道路は『事故渋滞』で混んで居ました。

でも4時半には家に着き、夕飯は買ったトウモロコシと
桃だけで、お腹 いっぱいに成りました。

あ~あ、 今日も、ちょっと「めでたしめでたし」でした!


DSCN0075_convert_20150801174332.jpg

DSCN0077A_convert_20150801174410.jpg
  (古民家を移築したレトロな店内)

ーーーーーーー   




プロフィール

Author:マロンとカリン
2016年69歳に成る主婦。「作って食べる事」が趣味、他多趣味。今は犬のカリンと夫との三人家族。DNAの関係で認知症が心配ですが、それ迄は人生を楽しみたいです。ブログも楽しみの一つですので、コメント下さい。よろしく...!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QR