はなちゃんのみそ汁

2ヶ月程前に「はなちゃんのみそ汁」の本を
図書館で借りました。

その時は、24時間テレビでこのドラマをやる事は
知りませんでした。 

偶然、借りたのです。
電車の中で暇だから読もうと思って。

歯医者に行く電車の片道約20分、 
歯医者の待ち時間約10分、
全部で約30分、読みました。

電車の中で泣き、待ち時間で泣き、
歯医者さんからは「風邪を引かれたのですか?」
って、聞かれる程いっぱい泣いてしまいました。 

帰りの電車の中でも、また涙、涙...

亡くなったはなちゃんのママはとても強く
明るい人でした。

凄いです。  「私だったら?」と、考えました。

「自分の命を残したい」って、事ですよね。

そして、子供を持つと母は強く成るのですね。
頑張って、頑張って、生きたのでしょうね。

昨日は、テレビは敢えて見ませんでした。 
見るのは辛い、と言う事も有りましたが、
文章のままの方が良い様な気がしました。

自分で想像する「はなちゃんのお母さん」と
「はなちゃん」...

朝、テレビを見て居たら、はなちゃんとお父さんが
出て居ました。
想像通りの優しいステキなお父さんと、
可愛いはなちゃんでした。

天国のお母さんも安心して居る事でしょう。 

でも、もう少し長生きして欲しかったです。


ーーーーー
 
スポンサーサイト

車検で代車

今日、車を車検に出しました。
朝、トヨタの人が代車を持って取りに来て呉れました。

その車がなんとマークXです。 
それも新車に近いのです。 
なんでこんな良いのを貸して呉れるのでしょう。

10年以上前に、前の車を車検に出した時、
代車を貸して呉れましたが、その時の車、
恥ずかしいくらい汚くて、その上、古い車でした。

夫に聞いたら「トヨタレビン・クーペ、2ドア」
だったそうです。

次の日から旅行に行く予定にして居たのですが
「代車で行って構いませんよ!」って言われました。

で、綺麗好きな夫は汗を流しながら車を洗いました。
「なんで他人のこんな汚い車を、僕が洗わ
なくてはならないんだろう!!」と、ぼやきながら
一生懸命洗って、ワックス塗って、見違えるほど
キレイにしました。

今日の車は、我が家のよりキレイみたい。
このまま返したくないほどです。 
「交換して!!」って言いたい位です。

我が家の車は、もう直ぐ10年近くに成ると思います。 
洗っても洗っても、新品の様な輝きは有りません。

夫に「もう歳を取ったから、これから先何年も運転は
出来ないでしょう? だから今の内にハイブリッドの
良い車に乗り換えようヨ!」と、言ったのですが、
聞く耳を持ちません。

「これが、好きなの!」
「どこが?」
「古くても、カワイイの。 君みたいに!」
「バーカ!」

今の車は税金も高いし、ガソリンも沢山使うし、
とても、勿体無いのです。 
1回満タンにすると1万円を結構越します。

夫が言うには「車を買い替える為には何百万円も
出さなければならないけど、この車に乗って居れば
何も出さなくて済むのだから、新しい車は要りません。」

当分の間、キレイな車には乗れそうも有りません。
 
夕方、ボロ車が戻って来ます。 

あ~あ、マークX、いいな~。


ーーーーーーーー  



その代車でお買い物に行きました。


009_convert_20140830154521[1]


数日前にテレビでやって居た「西京漬け」の店、
きりみ屋」へ行きました。
お店は「鎌ヶ谷」です。
船橋競馬場から成田街道を真っすぐ下って
斎場の隣り、直ぐ分かりました。
何でも「亀戸食品(有)」の系列だそうです。



010_convert_20140830154635[1]


今日は特売日で、すごく安いです。
切り落としでしょうが、一切れ150円。

初めてのお店で味は不明ですが、
お店の中には通常の商品も有りましたので、
色々買って見ました。

開店時間に成ったら、ずら~と40人位
並んでました。

家に帰って、「銀だら西京漬け」を焼いて
食べてみました。
沢山買い過ぎて心配でしたが、
美味しかったので安心しました。


今後、「お気に入り」に加えてみます。


ーーー

こんな物貰っちゃいました!!

昨日ブロ友のマリちゃんのお母様から、
「三陸行って来たの!」って こんな物頂いちゃいました。

「かもめの玉子」に、夫の大好きな虎屋の羊羹1本。
ん、三陸鉄道のお土産って、虎屋有ったっけ? 
それから「これも」って、ヴィトンの手帳カバーです。

お嬢さんは昔、ヴィトンの本社に勤めて居たとか。
フランス語も英語も出来る優秀な方です。

でも、何でこんな素晴らしい物?
困っちゃったわね~


005_convert_20140827140516[1]


007_convert_20140827141047[1]


ヴィトンの手帳、夫は「これ、良いな~、使おうかな~?」
「バカじゃないの。いつも家に居るだけでしょ!
 何もスケジュール、無いでしょ!
 友達も居ないんだから約束も無いでしょ。」

夫は今は仕事をしていません。
だから手帳を使う必要も有りません。 

しかし、この事を知ったら、それを狙うのが1人居ます。

娘です。 

この頃は子供達も小学生と保育園で色々行事が
有る様だし、仕事も忙しく成ったみたいで、
出張にも良く出掛けるみたいです。

多分手帳も必要でしょう。
絶対に狙われます。

まあ、100%娘が「欲しい」と言うでしょう!、
仕方が無いから上げるか?

娘は私と違って贅沢をしません。 
ましてブランド品は滅多に買いません。

私と夫は、どちらかと言えばブランド好き人間です。 
で、私の持っているバッグ、
娘がみんな持って行きます。

「出張が多いから大きなバッグが必要なの!!」、
と言っては大きなバッグを持って行き、
「これ、可愛いね!」と言っては小さなバッグを
持って行きます。

私は余り出掛ける事が有りませんが、
必要な時に有りません。
 
その上、飽きると取り替えに来ます。 

その内どのバッグを貸したのか忘れてしまいます。

痴呆が始まった私に対する娘の作戦かも知れません。
どれが私のバッグだったか、分からなく成り始めました。


どうもありがとう御座いました!
(あれって、マリちゃんからかな~?)
娘には、恩を着せて上げようかと思ってます。


ーーー

プルーンジャム

004_convert_20140824153244[1]


山梨の農園・Fさんからプルーンが届きました。 
毎年「熟した頃に」と、お願いしています。

今年は8キロ届きました。 
プルーンはジャムにしても余り減らないので、
出来上がりは6キロ位に成ります。

友達に「簡単だからやってみない?」って勧めたら、
「うん、作って見たい」と言うので、来週初め頃、
我が家でレクチャーの予定です。

その友達は初めてなので2キロ、
で、我が家の分は6キロです。 

今日、手始めに練習として早速ジャム作り、しました。


001_convert_20140824153126[1]


砂糖にまぶして3時間位、寝かせました。
それから煮ます。
何時もは煮て直ぐに皮が柔らかく成るのですが、
今年は余り柔らかく成りません。
やはり、完熟度の違いなのでしょうね。

どうしましょう?
 
そ~だ!!実だけミキサーにかけて見よう。
(いつも、このヒラメキで失敗しますが、
 さてどうでしょう?)

熱いままミキサーに掛けました。
ほんの10秒位です。
ブウィ~~ン、 で終り。
 
元々煮て有りますので、そんなに長く掛ける必要は
無いだろう、と思いました。
そして、また鍋で煮ました。

OKで~す!  直ぐ柔らかく成りました。
食べて見ましたが、皮、口に当たりません。

「失敗するかな~?」と心配しましたが、
どうやら上手く出来ました。
「うん、美味しい!」結構ナイスです。


008_convert_20140824153453[1]



今週中に、ルバーブも届きます。
ルバーブジャムも恒例で作って居ます。
 
長野の「ある地区」だけで採れる「真っ赤なルバーブ」が
有るのですが、それを毎年取り寄せてます。

このルバーブはとても酸っぱいのですが、
ポリフェノールがタップリ入って居て、
美味しいだけでなく健康にもいいです。
勿論、ジャムですからお砂糖を入れますので、
ジャムに成れば酸っぱくは有りません。

出来上がりは、まるでイチゴジャム見たいです。
真っ赤! 
繊維が沢山有り女性にはとてもいいジャムです。

このルバーブジャムは、お店で買うととても高いです。 
でも家で作ると1/3位で出来ます。

是非、皆様もお友達と一緒にルバーブジャムを
作って見て下さい。
何人かで頼むと「送料」が安くて済みますから。
 

10月頃まで買う事が出来ます。
                 ↓
                ここ
                 ↓
ーーーーーーー 「かぼちゃん農園




断捨離

小麦さんのブログに断捨離の事が書いて有りましたが、
ケチ夫、ついに断捨離しました。

息子が結婚した後の部屋、夫の背広置き場に成って
タンスの中は沢山置いたままに成って居ました。
66歳と半年で会社はリタイヤしました。 
それから2年半、背広は置きっぱなしです。

「何時片づけるの?」「春に成ったら!」 
「まだ?」「秋に成ったら!」、いつも言ってました。
それがこの間、急に「背広、捨てるよ!」  
えっ!!どうしたの?

出て来るは、出て来るは、次々です。 
ケチな夫ですが、背広にはお金を掛けました。
90%バーバリーです。 
息子には大き過ぎます。
夫の友人でも、もうサラリーマンは居ません。

流石に勿体無いと思いましたが、
今、捨てなければ何時捨てられるでしょう。

近所の障害者の方がやっているお店に張り紙が有り
「男性用背広:売れ筋ナンバー1です」と
書いてありました。

これだ!!
何回も何回も自転車に載せて持って行きました。 

このお店は寄付が原則で、買い取は有りません。
その売り上げが運営資金の1部に成って居るそうです。
市からの補助金が主だそうですが、障害者の方が
「仕事をする」、と言う事が重要なのでしょうね。

お店の人に「古い背広なんですが売れるのですか?」 
「大丈夫です。直ぐに売れてしまいます。」
「みんなバーバリーですが売ってしまって
いいのですか?」  「どうぞ お願いします」

さてどんな方が買って呉れるのでしょうか? 
お店の人に聞きました。
だって、我が家の近所は住宅街ですが、
そんなにサラリーマンばかりは歩いて居ません。
団地も有りませんから。

お店の人が仰るには工事現場の人が「背広はないの?」
って聞いて来るそうです。

確かに、我が家の近くでは高速道路を作って居るので、
現場の人達が沢山働いて居ます。

そうなんだ、良かった!!
買って呉れる人がいるんなら安心して出せる! 
やっと山の様に有った背広が片付きました。

でもまだまだ夫の物は沢山残って居ます。
もう少ししたら、また出させましょう。
 
先日、台所のザルが壊れたのでゴミ箱に捨てました。
何日かして庭に出たら、ザルが有りました。

夫に「これ捨てたのだけど、どうしたの?」 
「何かで使えそうだと思って取って置いたの」

我が家の前を通る人はきっとこう思うでしょう;
「この家の庭って、きったね~、
 きっと 『片づけられない症候群』 だよ。」

「あの人がご主人で、あの人が奥さんみたい。
 や~ね きったない人って!」

貴方が片づけない限り私は、近所では
きったないおじいさんの奥さんって言われるの!!


ーーーーーーーーー

甥に赤ちゃん

003_convert_20140820165335[1]


兄の子供に赤ちゃんが生まれました。 
でも兄は孫を見ずに亡くなって仕舞いました。

何でも欲しがる兄でしたので、孫も欲しかったと
思います。
きっと、「見たかっただろうな」と思います。

我が家の子供達は兄が生きている内に結婚しました。

その時は、兄の子供3人はまだ結婚して居ませんでした。
「何故おれの子は結婚しないんだ?」って、言ってました。

「結婚=幸せ」ではないのに、何でも欲しがる兄です。 
でも今はあの世できっと喜んで居ると思います。

「俺んちの孫、3,500gで生れたんだぞ!」って
威張って居ると思います。だって自分の子供の
背丈が182cm有るって威張ったくらいですから。


「お祝いに行かなくては」、と思いつつ、暑くて・・・ 

明日思い切って行って来ます。 
お土産にフルーツケーキを沢山焼きました。

001_convert_20140820165220[1]
         (左:フルーツケーキ、右:チョコ)

005_convert_20140820165453[1]
      (これはフルーツケーキ、我ながらGoo。)


もう1つお土産が有ります。

我が家は1年分「玄米」でお米を買っています。 
1年でどの位消費するか分からないので、
多めに買います(根がいい加減なモノで)。

千葉の「多古米」と、言う種類です。
去年の分がまだ30キロも余って居ます。 
で、それもお土産です。

夫は「こんな古いお米上げるのは失礼だよ。
止めた方がいいよ」
大丈夫なんです。 
甥は結婚式の時、「好きな食べ物は?」と、聞かれ
「米」と、答えた子でした。

大体「古い」と言っても、スーパーで売ってるお米は
まだ全部去年の物です。  
それに玄米ですから、精米すれば美味しいお米です。
その上「お米用の冷蔵庫」で保管して呉れて居た
物ですから。

こんなこと言ってますが、本当は貰って呉れ無いと
困るのです。

あと3週間位で新米が届くと思います。
千葉は暖かいので、お米が出来るのも早いのです。

そうしたら古いお米はどうしたらいいのでしょう?
私は贅沢は言いません。 
でも新米が届いたら、古いお米は食べたくないのです。

何故かって?  美味しい新米、『命』なんです。
 
若い甥は、これからまだまだ後何万回と、お米を
食べる事が出来ます。
でも私達は後どの位食べられるのか分かりません。

YU君ごめんね。 古いお米で。 
もう少ししたら新しいお米も上げるからね。


ーーーーー


ひえ~急に寒く成りました。

003_convert_20140818164657[1]


ここ2~3日涼しい日が続きました。
お陰で夜、冷房を付け無い日も有りました。 

今日電気代が来ました。
冷え~33,976円です。 一気に寒くなりました。

先月は22,750円でした。 
朝5時からリビングのクーラーは26度にします、 夫が。
夜、寝室は26度にします、夫が。

夜寝る時は夫は「風邪を引くといけないから、
君は羽毛を掛けて寝た方がいいよ。」一見優しい
様ですが、違います。 

ガンガンに冷えた部屋で寝たいのです。 
寝る1時間前には25度位にします。
その部屋に入るとまるで晩秋です。

私が「こんな寒くては死んでしまう!!」と言うと、
渋々27度にします。
毎日がそうです。

その上この電気代です。 
年金生活の人間の電気代では有りません。
 
義母も暑がりです。 
デイサービスから帰る1時間前に義母の部屋も
26度にします、夫が。


002_convert_20140818164518[1]
       (ガーベラ、2回目の花です)


そんな暑がりの夫は、冬に成ると寒がりに成ります。
暖房、ガンガンです。 T・シャツ、一枚で。 
靴下も履きません。
フローリングの感覚が好きなんですって。
石田純一か? 貴方は?

どっちか1つにせ~よ!!


005_convert_20140818165738[1]
      (時期外れのアジサイが咲きました)

今年の冬は夫にズボン下2枚シャツ2枚着せて、
ドテラ着せましょう。 

それとも小遣いゼロにしましょうか?
考え中です。

因みに冬の暖房代50,000円超えた事も有りました。


ーーーーーー  

椎茸ドッサリ

001_convert_20140815195152[1]


今日、大分に住んでいる従姉妹から椎茸が、
どっさり届きました。

我が家の、毎日の味噌汁の出汁は、大体椎茸です。
昆布やカツオ節の時も有りますが、
8割り方、椎茸です。 
椎茸の香りが、特に好きなんです。

でも国産の椎茸はとても高くて中々手が出ません。
とは言え、外国産はちょっと。

市川のスーパーでも勿論国産の椎茸は売って
居ますが、60グラムで数百円します。

それで、止むを得ず昆布とかカツオ節で出汁を
取って居ました。

椎茸って、大分は有名ですよね。
有名な大分の椎茸は「どんこ」って言われてますが、
お店で見るのは、素晴らしく大きくて厚いもの
ばかりです。

有名に成るには生産量もそれなりに多くないと
ダメですよね。
それなのに、B級品と言うのを見た事が有りません。

私は、B 級品大好き、と言うより専門、かも。

何時も大分の従姉妹達は「東京は何でも有るから、
Sちゃん(私)の所に送る物が無い」だから何時も
「悩んで居る」と、言ってました。

そんなに困るならば「貴方の家で使って居る
椎茸頂戴!!」って言いました。

矢張り地元の人だって、あんな「どんこ」ばかりを
使って居る訳では無かったのです。

それでこの頃はその椎茸を送って呉れます。
それが安い!!400グラムで1000円です。

これなら贅沢に使えます。 
出汁を取った椎茸は取って置き、それを甘辛く煮て
佃煮にします。 
香りも消えずにとても美味しい佃煮が出来ます。
そして又それを友達に上げて喜ばれて居ます。

大分からの荷物には、その他にも大分の特産品が
沢山詰まってました。
「有るじゃないの、大分の名物!」


002_convert_20140815195314[1]


「とり天の素」も貰いました。
テレビの県民ショーで見たのですが、
大分には「とり天の素」を売って居て、
簡単にお店の味が堪能できる、って言ってました。

それで、これも「頂戴!」って言いました。 
だって、こちらでは売って居るのを見た事が
無いのです。 欲しくても買えないんです。
「だから、作ってみたい!」って頼みました。

他にも色々と入ってました。 
夫が喜んだのは「百万円札の瓦せんべい」でした。
駄菓子が大好きなんです。 

K子ちゃん有難う!! 椎茸 大事に使います

ーーーーーーー

夏バージョンのカリン

002_convert_20140813134624[1]


今日は、朝から涼しいです。
11時頃迄は冷房を入れずに済みました。

なのに、ヤッパリ夏です。
その後、クーラー入れました。

でも最近の陽気は変ですね。
5月から異常に暑くて、7月は酷暑。
でも9月に入る頃から、急に秋めいて来ます。

昔は9月末まで暑かった気がします。

今日、フッと見ると、日差しがリビング入って来て
居ました。 これは秋が近い証拠です。
そう言えば、昨日の夜はクーラーを入れずに
寝られました。



カリンは、今、ボロ雑巾みたいに、きったないです。 
毛が伸びて、目が見えなく成って来ました。
そろそろカットに行かなくては・・・

と言う事で、今日はカットです。

何時もの様に車に乗った途端「だっこ だっこ」です。
普段は私の所なんて絶対に来ないのに。


カットが終りお金を払う時にお店の人が、「毛玉が
出来て居たので、取ろとしたら、嫌がってブラシが当って
血が出てしまいました。 明日に成れば大丈夫です。
明日まで触らないで下さいね。」

「あ~そうですか。」 

ん、何か変! 私が悪いの?
 
毛玉を作ったのは私。
確かにその事は飼い主の私が悪いのですが、
その為に「毛玉取りのカット代」も払ったのに?
お詫びは、一切無し!

何か、釈然としません。 

でも言えませんでした。 
 
カリンちゃんごめんね!!

お家に帰ったらお菓子上げるから!


005_convert_20140813133733[1]

010_convert_20140813134206[1]


ーーーーー



梅干し交換会

005_convert_20140811195338[1]


長野の「完熟杏」トヨキさんからの梅を
友達も買って、梅干しを作る事に成りました。
(7月の下旬の事です。)
作り方を電話で教えて上げたのですが、
「だいじょうぶかな~」って。
 
彼女は初めてなので、「梅干し、失敗したら大変」と
生の梅を半分近く私に呉れました。

1回もやった事が無いのでとてもビビって居て、
全部失敗した時の事を心配したのです。

「ねえ、同時に貴方も梅を漬けて、何かやる時に、
 その都度、教えてよ。今日、干すぞ~、とか。」
「成る程、その手が有ったか。」で、私も漬けて
毎日の様に電話をして、私と同じ事を彼女もしました。

「売っている梅干し以上に上手に出来た!」、と
連絡が有りました。

「それじゃあ、交換しよう」
と言う事で、今日彼女が我が家に来て、
梅干しの交換会をしました。 

「うん、なかなか美味しい!」と、お互いを褒め
合いました。

梅干しを漬けた事の無い人は「難しい」と、
思う様ですが、梅干し程簡単な物は有りません。

梅さえ良ければ、子供がやっても大丈夫です。 
彼女、自信が付いた様で「来年は5キロに挑戦する」
そうです。

私の第1号の弟子です。 
彼女、今度はプルーンのジャム作りにもトライです。

何でも「やって見ると思ったより簡単」で、
「楽しい」んです。

夫も彼女の梅干しを食べて「これは美味しい。
誰が作っても上手に出来るんだね~」って感嘆頻り。

「良かった!」 またトヨキさんにお礼言わなくっちゃ。

ーーーーーーー



006_convert_20140811195441[1]
 (パッションフルーツ、ワサワサに成りましたが、
  花は全然着きません。)

001_convert_20140811195059[1]
 (プルメリア、元気に育って居ます。)

002_convert_20140811195222[1]
 (これはパパイヤです。
  二階のベランダでスクスクと伸びてますが、
  さて、実が成るにはチョット小さ過ぎかも。)

ーーーーー了。




桃ジャム

山梨で、桃を沢山買いました。
ご近所やお友達にも差し上げましたが、
まだ残って居ます。

5箱の桃、昼間はエアコンの効いて居る居間に置いて、
夜は寝室(エアコン使用)に移動しましたが、
完熟の桃なので、桃の重さでお尻の方から
痛んで来ました。 

困ったな~  !

桃のジャムは余り好きでは無いのですが、
ジャムしか加工法を知りません。

桃ジャムの作り方は簡単です。
皮を剥き、桃の重さの1/3位の砂糖と、
少しのレモン(ポッカレモンでも可)を入れて、
煮詰めて出来上がりです。


003_convert_20140810094931[1]001_convert_20140810094710[1]
            (色をキレイにするには桃の皮を
               ガーゼに入れて煮ます。)

    002_convert_20140810094824[1]
     (もし作る時は灰汁はシッカリ取って下さい。)


思ったより美味しく出来上がりました。

006_convert_20140810095046[1]
          (左が皮を入れ無い物、右が皮有りです)

 
まだ沢山有りますので、毎日、朝・昼・晩、桃です。

こんな時に限って、チョット前にオークションで
尾花沢のスイカを落札してしまいました。

それも、6Lの大玉で10キロ以上です。
 
その上、親戚から「ぶどう」が送られて来ました。

文句を言って居る訳では有りません。
嬉しいのです。
でも1度にです。こんな事は絶対有りません。 

桃狩りに行くと分かって居たのに、何故スイカを?

夫に「ね~桃、食べて!!スイカ食べて!!
   葡萄食べて!! あ~トマトもネ。」
夫は「食べてるよ!トウモロコシ食べて、
    昨晩のカレー食べて...
   僕だってご飯食べたいよ。君も食べて!!」

日ごろは「貴方!果物食べ過ぎ  。 
     高いんだから少し遠慮して!!」 

ま~1年1度の贅沢です。どんどん食べさせましょう。

我が家は果物大好きですので、
食後の果物は結構欠かさない様にしてます。
でも高いのでそんなに沢山は買えません。

桃狩りに行って買った桃はタダみたいに思えます。
高速代、ガソリン代、食事代、を考えれば
決して安いものでは無いのですが・・・ 

沢山有る所為か、ついついタダみたいに
思ってしまいます。

まだまだ冷蔵庫や部屋に30個位残って居ます。 

腐らせては勿体無いので、
また友達に上げてお仕舞いにしましょう。



ーーーーーーー 

桃狩り

010_convert_20140809151148[1]

1年振りの桃狩りです。 
台風が来て居るので天気大丈夫かな、と思いましたが、
思ったより平気でした。
雨も少し降りましたが、盆地の山梨でも、
とても涼しかったです。

朝5時45分に我が家を出ました。
 
夫は4時起きです。 
何でそんなに早く起きるのかな?
元々グズなんで、時間が掛かるんです。
庭の植え木鉢の水やり、母に薬を飲ませ、
ゴミ捨て程度しか用事はないのに。
聞いたら「お茶をゆっくり飲みたいから」だそうです。
「千利休か?」

私は5時に起き、お化粧を済ませ、おにぎりを2つ作って
お終いです。 ブログのチェックも終わりました。

友達2人も乗り、出発です。 
途中、錦糸町から箱崎でチョット込みましたが、
結構スイスイで談合坂のサービスエリアに
7時半に着きました。 画期的な早さです。

市川の友達の車も私達の直ぐ後ろを走って居たようで、
駐車場でバッタリ、車の中から手を振り合いました。
 
そこで30分コーヒーブレーク。
さて桃狩りに出発です。

8時少し過ぎには桃農園に着きました。 
何時もの御夫婦が待って居て呉れました。
まずは「さ~食べて!!食べて!!」の奥さんの声です。

何時もの試食。これが食べ放題!

最高年齢77歳(女性)最少年齢66歳(男性・)の
総勢6人が一斉に食べ始めます。

大きな桃を全員3個づつ食べました。 
とても大きくて、その辺のスーパーでは売っていない様な
超デカの大きさです。

5年くらい前は、その最年長の女性は6個食べました。
この記録は、まだ誰も破れて居ない、ギネスもの。

食べ終わってから、友達・親戚に送る手筈。 
その後は自宅用に私達も買います。B級品ですが!
勿論、送るのはA級品です。

そのB級品の安い事!! 
その上、A級品とB級品との違いが分かりません。
ご主人に聞いた所、桃の表面の色が違うそうで、
A級品は全面桃色で、B級品はちょっとマダラに
成って居るそうです。
どこかぶつかって居る所も有るようです。
ただそれだけ? でもその違いも分かりません。

勿論、味は変わらないそうです。 
変わらない、と言っても、私はA級品を食べた事が
無いので、違いは分かりませんが。

024_convert_20140809152524[1]
    (これ、B級品。)

1箱18個位入って居て、B級品は2000円です。 
ここ何年も値段は変わって居ません。

それにしてはA級品とB級品との値段の差が有り過ぎです。
味は変わらないのに・・・?
せめて「Aの下」とか、「Bの上」とか、
もう少し段階を分けて欲しい気もします。
そうそう、B級品も送って呉れるって言ってました。

ここの御主人は、その上「おまけ」を沢山呉れるんです。 
今回のおまけは、勿論また桃、桃のシロップ漬け(これが
又量が多いんです)、それから山椒の醤油漬け。

皆様も山梨に桃狩りに行かれる事が有りましたら
是非「古谷農園」さんにいらして下さい。


008_convert_20140809150928[1]
  (許可戴きました。090-5824-2754)

安いし、美味しいし、御夫婦もとてもいい人です。
(注・親戚では有りません。)
市川の年寄り軍団の紹介と言って下されば、
食べ放題で安くて美味しいのが買えます(多分)。

私達は、ここ「古谷農園」さんに辿り着くまで、
血と汗がにじむ思いで、見つけました。
だって、この辺は全部同じ様な桃農園なのです。
どこが美味しいのか、さえ分かりません。

ある時、人のいいおじいさんの所で桃を食べたら
とても美味しかったので、みんなで沢山買いました。

家に帰って箱を開けて食べたら、甘くも無く、
みずみずしさも有りませんでした。
どうも食べた桃と、買った桃は違うモノだった様です。
本当なんですよ、これ。 なんか詐欺に有ったみたいです。

こうやって、あっちの農園、こっちの農園って行っては
少しずつ買って、失敗の連続。
そして、やっと見つけた古谷農園さんです。

桃の味も勿論ですが、感じの良い方でないと
イヤですよね。

我が家はそんな訳で、今では親戚に成りつつ有ります。 

満腹に成り「さよなら」して、今度はトウモロコシを
買いに行きます。


013_convert_20140809152008[1]
  (店名「さかき」、峠方向道137号の左側) 

今度のトウモロコシも美味しいです。 
毎年の事なので、ここの奥さんも私達の事を覚えて居て
呉れてます。
「今年も来て呉れてありがとう。これ食べて!」
トウモロコシの試食にミニトマトもドッサリ呉れました。

何故ここのは甘くて美味しいのでしょう?
手入れも有るかも知れませんが、きっと気候に因る
のではと思います。甲府市内から比べて
高地に有るからかもしれません。
(山梨県一ノ宮から河口湖への道137号、御坂峠手前)


それからお昼。いつもの「そば丸」に行きます。

014_convert_20140809151416[1]015_convert_20140809151539[1]

    023_convert_20140809152331[1]


ここも一年振り。 手打ち蕎麦、美味しいんです。
古民家を移築して建てたお店です。
何時もジャズが流れて居ます。 
美味しいおソバと、天丼のセット。
それにB級グルメで優勝した「鳥モツ」を食べました。
(皆、歳はとっても良く食べます。)

017_convert_20140809151825[1]
 (撮る前に少し食べました。失礼

    019_convert_20140809152204[1]

016_convert_20140809151658[1]


それでもまだ12時半頃です。 
同行のお友達には申し訳ないのですが、
そろそろ帰らなくてはいけません。
母をデイサイービスの延長もお願いして有りますが、
お帰りは7時頃です。

何が何でもその時間迄に帰らなくてはいけません。 
もっと遊びたい!!夕飯も皆と食べたい!!
そうすると早い内に都内に戻って居ないといけません。
渋滞にハマったら大変。

何とか都内に入りました。
お昼は天丼とおソバ。じゃ~夕飯は? 
車の中で何にしようか皆で考えました。
焼肉?フレンチ? それとも新しく出来た虎ノ門ヒルズ? 
でも皆の服装は?

夫はショートパンツ。
女性陣は皆物凄くラフなスタイルです。
私は桃の汁をこぼし、麻の服はシミだらけで、
足は履き古したサンダルです。

やっぱり虎ノ門ヒルズは無理です。 

何時もの様に砂町銀座にあるお寿司の「海幸」で、
夕ご飯を食べました。

母もまだ帰って来て居ませんでした。 セーフ!!

短かったい1日でしたが、とても楽しかったです。 

楽しい事をして居るとめまい症も出ないみたいです。

ーーーーー

一人でお出掛け

今日は、夫がオートバックスに用事が有ると言って
出掛けたので、私1人で、スーパーに買い物に
行きました。

暑い 暑い 何回言っても暑いのは 変わらないの
ですが・・・ ヤッパリ自転車は暑いです。

スーパーに着いた途端、汗がドッバーと出るは、
疲れるは、椅子が有ったら座りたい位です。

さて今日の夕飯は? 
考えるだけで頭が痛く成ります。 
思考能力がゼロなので何回もスーパーを回ります。
それでもおかずが決まりません。

1人暮らしなら、お寿司の詰め合わせでも買って
終りにしたい位です。
でも家には何にも作らないのに、あれが食べたい
これが食べたいと言う不埒者が若干1名居ます。

その上、歯の悪い年寄りも居ます。

そ~だ!!こう言う時のお助けは、
我が家では「天ぷら」でした。
沢山種類を作らずに、少しだけ作りましょう。

野菜を少しと、ホタテを買って「かき揚げ」にします。
母も夫も天ぷらが大好きです。

私が天ぷらを上げ始めたら、夫と母は即座に
テーブルに着き始めます。

それで1つづつ揚げはじめたら、2人は食べ始めます。 


040_convert_20140807201356[1]
   (これで約一人前(おかわりをしなければ)。
    一種類づつ揚げます。母と夫に、シシトウ、
    次に人参一つづつ、それからナス、かき揚げ、
    と言う風に、お皿に入れて上げます。
    揚げ立てを! 
    で、結局夫は「おかわり」って。)


「ご馳走様」を聞いたら、今度は私が食べます。
まるで「天ぷら屋」みたいです。

結婚当時からその習慣を付けたのは、私ですので、
文句は言えません。

でも昔は若くて機敏だったので、苦では無かったのですが、
今では「苦」です。 
チョット実際の所、もう勘弁して欲しい・・・

それを夫に言うと「スーパーで買ってくればいいんだよ。
皆買って居るから美味しいよ。 きっと。」

「この~  」

よ~し、次回からは夫と母の分はスーパーで買ったのに
して上げる。  それで私は友達と天ぷら屋さんに
行く事にするからね。

ーーーーーーーーーーーーー

やっと一人立ち

めまい症が治ってから1ヶ月に成りました。 
まだ恐怖感は有りますが、やっと1人で
出掛けられるようになりました。

まずは美容院です。 
2ヶ月も行って居ませんでした。 
何時もの美容師さんに「2ヶ月振りですね。
凄く伸びて居ますし、染めた所も2センチ位
目立って居ますよ!」と、言われました。

「来きたくても「めまい症」が有って来られ
なかったのよ。」 
「めまい症って結構多いんですよ。」。
美容院で成った人もいるそうです。

でも美容院の行き帰りは夫に車で送って貰いました。

夕方はお茶ノ水の歯医者です。
これも駅までの送り迎えは夫です。
夫は「え~1日4回も!!」 

今年は自転車に乗らない事が多かったので、
まだ日に焼けて居ません。

買い物も1人で出来るようになったし、
あとはお友達とのランチ、です。
まずは市川の駅前でのランチ、
次は銀座でのランチです。 出来るかな~

私は元々、全部、何でもかんでも1人で出来る性格でした。
両親は共稼ぎで、兄とは5歳も離れて居ましたので、
全部1人で決め、1人で行動して居ました。

小さい頃、兄がイジメられて泣いて帰って来ると、
私が棒を持って、仕返しに行って居たくらい
強い、しっかりした子だったのです。

所が結婚した相手が悪かったです。
夫は、自分が休みの日は私が友達と遊びに行くのを
好まない人でした。
「休みの時くらい、一緒に居ようよ!」って。

夫は残業と言うのは有りませんでしたが、
時々では有りますが結構出張が多かったのです。 
長い時は2週間近い時も有りました。
余り長い時は、その間実家の母親に来て貰う程の
寂しがりに成りました。
何時も夫と一緒だったのが、私をダメにしたのです。

子供が高校、大学に行くように成って、
やっと友達との海外旅行もOKに成りました。
今は全くの自由ですが、今度は夫と一緒の方が
楽になって来ました。

でも夫に言わせると「君は一人は無理だね。
まず第一に、方向音痴だから。
それに欲しい物を見ると後先考えずに何でも
買いたく成るでしょ。
これでは家計もメチャメチャになってしまう。
だから僕と一緒でないとダメだよ。」 当たって居ます。

でも夫が先に逝ってしまう事も有るのですから、
1人で遊べるように頑張ります!!

ーーーーー


コストコ

またまた、のコストコです。 
近所のスーパーへ行って無塩バターを買おう、
と思いましたら、なんと1個450円でした。 
高!!
5個欲しいので、2、250円? 買うの止めました。
 
他にも買いたい物が有ったので、
「じゃ~コストコに行こう!!」

我が家から1時間近く掛かります。 
夏休みの事ですから込んで居るんだろうな、
と思って行きましたが、全然空いてます。
 
何時もは駐車スペースを見つけるだけで
ひと苦労ですが、今日は店のまん前の一番良い所が
空いて居ました。  ラッキ~!!

勿論駐車場が空いて居る位ですので、
中も空いて居ます。 ガラガラ!

バター バターと言いながら何時もの所に行ったら
バターが有りません。
無塩も有塩も、どちらも見当たりません。
お店の人をやっとの事で探し「あの~バターが
欲しいのですが?  どこでしょうか?」 
「あっ 売り切れです。何時入荷するか分かりません。」

「え~、無いの~?」

どうしてないのでしょうか?

後で有る人に聞いたら、「中国人の富裕層の人が
バターに目覚めたそうで、買い占めてるって!」
それで無くなったの~?

バターを買うのがメインだったのに、無いなら
買い物も終りです。

じゃあ、お昼。 
夫はコストコの食べ物が好きでは有りません。

アメリカの食べ物なんてあまり美味しいモノは無いと、
思って居るみたいです。 そこは私も同じです。
でも今日は沢山買い物をして、沢山お金を使いました。

お昼は倹約で、「コストコ」です。 
ホットドッグなんかコーラ飲み放題が付いて160円。
夫は諦めてホットドック。
ピザとホットドッグ飲物付きで470円。 安い!!
夫は何故これかと言うと、自分で勝手にトッピングが
出来るからです。

いつもの様に「ザワークラウトみたいの」を大盛り、
「玉ネギのみじん切り」大盛り、殆んどパンが
隠れるほど乗せて、ドレッシング・ケチャップ・マスタード
大盛り。

私は余りにも安いので、マンゴーサンデーも
頼んで見ました。 
さっき試食で少しだけ食べたらおいしかったので、
買いました。

頼んでみたら、結構沢山入って居て、
「結構大盛りでお得感あるね~」って食べたら、
あまり美味しくありません。
 
2人で食べても食べ切れないほど有ります。
「ヤッパリ、アメリカだ!」
「もう要らない、残そう。」って言ったら。
「勿体無い、食べるよ」って、ため息付きながら
食べちゃいました。
貴方は、エライ! 

メモを持参で買い物に行ったのですが、
必要でないものも、また買ってしまいました。 

反省!!  猿、以下か?

ーーーーーーーーーー

牛肉の時雨煮

035_convert_20140803142804[1]


昨日の朝日新聞に牛肉の時雨煮が載って居ました。
我が家は、誰もお酒を飲まないのですが、
お酒の「おつまみ」的なものは大好きです。

これは作らなくては!!
 
近所のスーパーでA5ランクの牛肉が、
月に一度、安く買えます。
丁度その日だったので早速買いに行きました。
A5ランクの切り落としです。
で、作りました。

新聞のレシピは異常に砂糖が多いです。 
でも最初はレシピ通りにやらないと。

作ったものの、やっぱりとても甘過ぎます。
これは失敗じゃないかな~?

そのレシピに依ると、「この時雨煮は、今日食べては
ダメです。 1日置いて次の日から食べる様に。
味がなじんで美味しいです」と、書いて有りました。

今日の朝食べました。
少し甘いですが、とても美味しく出来ていました。

「な~る程ね~、そう言うものなんだ」と感心しました。

牛肉を煮たおツユがまだ余って居ます。

2~3日中にそのツユ使って又作って見たいと思います。

ーーーーーーー

003_convert_20140803142600[1]

『牛肉の時雨煮・作り方』

≪材料≫ (10人前)

牛薄切り肉(切り落とし)---500グラム
水ーーーーーーーーーーーーー500cc
酒ーーーーーーーーーーーーー300cc
たまり醤油ーーーーーーーーー大さじ2
砂糖ーーーーーーーーーーーー130グラム
水あめーーーーーーーーーーー大さじ1
ショウガーーーーーーーーーーーー1片
サンショウの実の塩煮ーーーーー適宜

≪作り方≫
①ショウガをせん切りにして水にさらしておく。
②鍋に水と酒を入れて火に掛ける。
 沸騰したら中火に調節し、砂糖と水あめを入れて
 溶かす(水あめは仕上がりにつやを出す役目)。
 たまり醤油を加える。
③牛肉を入れ、箸でほぐすように混ぜて火を通す。
 肉全体の色が変わったら一度ザルに引き上げる。
④煮汁を沸騰させ、出て来たアク(灰汁)をすくう。
 水分を減らす為にも2分ほど煮詰める。
 鍋肌が焦げ付いて来たら、濡れ布巾で拭き取る。
 (ヤケドしない様に、一度火を止めて作業すると良い)
⑤肉を鍋に戻し、水を切ったショウガを加える。
 フツフツ沸いた火加減を保って時々混ぜながら
 20分程煮る。フタはしない。
 煮汁がひたひたに残るくらいに加減する。
④サンショウの実を加え、そのまま冷ます。
 味がしみるのは翌日。
 小分けして冷凍しても良い。
 (温め直すと肉の風味が出る。)
 (ワサビを乗せてお茶漬けも良い。)
 (氷冷水のお茶漬けも美味。)
 (おにぎりにするときは肉の汁気を良く切って
  全体に混ぜて。)、と朝日新聞より。


ーーーーーー



昨日は江戸川の花火大会。

036_convert_20140803142942[1]

我が家の2階から見えます。

020_convert_20140803143108[1]

カメラのイタズラ? シャッターが長く開いて居たらしいです。
ちょっと変わった撮れ方です。


ーーー了。

ウナギご飯


   002_convert_20140801182723[1]

昔友達から教わったウナギご飯をご紹介します。 
少しのウナギで沢山のご飯を美味しく出来ます。

ん...? これって前にも書いたかも?
ま、、、  良いですよね、先日土用の丑の日だったし。

で、作り方。

材料 ウナギ 1人前(で十分ですが量はお好み)
    ショウガのみじん切り:手のひら1杯分
    ウナギのタレ 結構沢山

作り方・お米3合(その内の1合はもち米)を洗い、
      水に暫く浸けて置きます。
    ・普通通りの水の分量で炊く(その時に、
      水を少なくしてウナギのタレを入れる。)
    ・見た目は真っ黒です。 舐めて見てウナギを
      食べて居るのと同じくらいの味にする)

  炊き終わったらショウガとウナギを入れる。 
  掻き混ぜて、終り。

   003A_convert_20140801182833[1]


出来上がりです。これが美味しいのです。
もち米が入って居るのでモチモチしています。

何年か前に友達から老舗のウナギ飯を貰いましたが、
味は我が家のと同じでした。

違うのは値段だけ、と感じました。 私の味覚では!
我が家のウナギも静岡に住んでいる叔父が
送って呉れた「浜松産のウナギ」ですが、
何処のうなぎでも美味しく作れます(外国製はどうかな?)

因みに、今晩のおかずはウナギご飯では有りません。
ウナギご飯は作りましたが冷凍にしちゃいました。
(実は昨晩のウナギが食べ切れなかったので、
 ウナギご飯を作ってイザと言う時の保存食に
 しました。)

ーーー

今日も特別暑かったですね。
朝からクーラーつけて、グダグダ。
これではイカン、と思い扇風機の掃除をしました。 

夫は時計とカレンダーと扇風機が好きなんです。
リビングに扇風機が4台置いて有ります。 
同じリビングに時計は7台です。 
カレンダーは各部屋に2つは有ります。

その扇風機の掃除をしました。
ホコリだらけです。 
洗剤とお湯で洗ってからタオルで拭きました。
洗面所のもついでに洗い、結局5台綺麗にしました。
勿論、外すのと取り付けは夫に指示しました。

ま~、静かな事。 音はしません。
今までテレビの音が聞こえにくかったのはこの為です。

これで暫くの間は静かな生活が送れます。

しかし どうして時計も扇風機もこんなに沢山必要
なのでしょう? 

夫はケチなくせに、くだらない物を買いたがります。
時計はトイレにも玄関にも洗面所にも、
あらゆる所に有ります。

あ、そうそう、温度計も沢山有ります。

こう言うモノ、今度からは小遣いで買わせましょう。

ーーーーーーーーーー
プロフィール

マロンとカリン

Author:マロンとカリン
2017年69歳に成る主婦。趣味は楽しい事、料理もお話しも。電話は1時間以上話す事も度々。今は犬のカリンと夫との三人家族、人生を楽しむ意欲です。ブログも大好き!コメント下さい。よろしく...!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QR