梅ジャム

昨日はお茶ノ水にある日大の歯医者さん迄行きました。
帰りに市川の駅ビルで、見ては行けない物を
見てしまいました。

それは南高梅です。 
その前を行ったり来たり、
何回も通り過ぎましたが、遂に買ってしまいました。

梅干しはもう作りません。
一度決めた事なので!
 
でもジャムか梅シロップなら良いだろう、
と思い、買う事にしたのです。

夫に聞いたら「梅のシロップ漬けが良い」。 
所が、いい加減に聞いて居たのか、
梅ジャムにしてしまいました。

夫は、ブーブー言ってましたので、
「じゃあ、また買って来ようか?」
「もう、キリがない。結構です。」

キレイな色の完熟の南高梅が1キロ399円。
2キロ買ったのですが、全部梅ジャムを作りました。


077_convert_20140625141531[1]



何回か湯でこぼし、水に1晩漬けて灰汁を
出しました。
そして種を除き60%近い砂糖を入れて煮ました。


078_convert_20140625141657[1]


結構、梅ジャムは簡単です。 
20~30分煮詰めれば出来上がり。

完熟梅だから色もきれいに仕上がりました。 
思ったより美味しいのが出来上がりました。


080_convert_20140625141809[1]
(10本しか出来ませんでした。)


でも夫は「種の方が、風味とコクが有って美味しい」
と言い、捨てる予定の種を、タッパーに入れて
冷蔵庫に仕舞いました。
「又かよ~!」 ケチ夫君。


084_convert_20140625142256[1]
(捨てる梅の種、甘く煮てみました。
 私はダメ、酸っぱくてクセが有ります。)



昨日歯医者さんに行く前に、AISHAさんから
浜名湖の大きなアサリが届きました。

アサリは大好きでよくスーパーで買いますが、
こんなに大きなアサリは初めてでした。

お昼頃届きましたので、砂抜きをして置きました。 
それが大変!!
ステンレスのお盆にアサリを一列敷いて、
1%の塩水。

気が付いたら、台所中水だらけです。 
とても勢いが良くて、フローリングも
水でビチャビチャでした。
1メートルくらい先まで飛んで居ました。

でもそのお陰で、リビング全体の水ぶきが出来ました。

昨晩は、これを「酒蒸し」にしました。
いつもは「硬い」と言って食べない母も
「美味しいネ!」と全部食べました。
確かに「美味」




残りのアサリは冷凍して置きました。

082_convert_20140625141948[1]
  (これが冷凍したアサリ、もう2/3は食べました。)


次回は何にして食べようかな、楽しみです。 

ご馳走様でした   。

ーーーーーーーーーーーーーー




スポンサーサイト

夫の友達会

昨日、夫の友達が半年振りに遊びに来て呉れました。 
私達を含め全員で6人です(+1・母=7 )。 
1人は遠く「横浜」から車で来て呉れました。

この頃は毎年同じメンバーです。
(昔は2倍の12人位でした。) 
何時も書いて居ますが最年少が私(66歳)、
最年長が69歳です。

で、昨日の話題は「老後」です。 
我が家には93歳に成る母がいます。 
横浜の友達の所には90歳になる
義理のお母さんがいます。

元気ハツラツのおばあさんだったそうですが、
チョット病気に成り入院をしたら、軽い認知症に
成ったそうです。
彼は奥さんを亡くし、1人で、奥さんの親(上記の
おばあさん)の面倒を見て居ます。

彼が言うには「今まで、マロン家の話は他人事と
思って、「面白い話」として聞いていたけど、
実際介護をし始めたら「何だこりゃ、」と
驚く事ばかりだよ。」
「一つ一つが分からない事だらけ。」と、
言ってました。

「では!」 と、色々レクチャーしました。
彼は、「紙、無いかな?」って、メモして居ました。

例えば「リハビリパンツを使用させる方法」。
女性って、男性と違ってなかなか「リハパン」を
使う事イヤがる様ですので、教えて上げました。

「これは病院からの指定で『使わなければダメ』
 なんですよ。値段?安いの。一枚 5円位。」
効きますよ~、これ。

それから薬の管理。
そのお義母さんは12種類位の薬を飲んで居て
その処理が大変、と言って居たので『一包化』を
教えて上げました。

『1包化(いっぽうか)』って、調剤薬局で頼むと
1ッカ月分100円でやって呉れます。
我が家では「明日取りに来ますのでお願いします」って
いつも頼んで居ます。

でも、その横浜のTさんは凄いんです。
我が家は夫と2人で母の面倒を見て居ますが、
彼は1人で、それも奥さんの親を見て居るんです。
「脱帽」の一言です。

彼はまだ会社勤めをしていますが、
ご飯も作って居るそうです。
勿論自分の分だけでなくお義母さんの分まで。

自分も将来、と言うか誰もが行き着く道ですが、
誰もがまだまだ、と、思って居るのが現実です。

考えたくないから、ついつい「その時に成ったら」
と逃げて居るのです。

ま~、確かに最後は「成るようにしかならない」
のでしょうが、どうなのでしょう。 

とは言え、「明るい老後を迎えたい!!」

そう意見が一致した所で、お開きに成りました。

ーーーーーー

玉ネギ玉ネギ

今日3回目の玉ネギが届きました。 
物凄く大きいです。
10キロで16個です。 
大きいのは1個が715グラムの超デカでした。
スーパーでは玉ネギ1キロで2個入って居ます。
いかに大きいか!

白子の玉ネギも大きいのですが、愛知県のは
それ以上です。
一回りから二回り程は大きいです。
1個切ったら家族3人で十分。余るかも。

090_convert_20140621205747[1]
       (左:白子産の中玉、右:愛知の大玉)


玉ネギ好きとは言え、今年は良く買いました。
1回目はドライブして白子のを20キロ(友達と半分づつ)
2回目は九十九里の友達が白子の玉ネギ10キロ
    送って来て呉れました。
3回目はAISHAさんが愛知県の美味しい玉ネギを
   頼むと言うので、我が家の分もお願いしました。
   それが今回。(20キロで友達と半分づつ)

全部で50キロ買って、 我が家の分は30キロです。
食堂でもやりそうです。 
10キロは確実に食べましたが、5キロは色々な人に
上げました。
それで今残って居るのは15キロです。 
腐らせずに食べられるでしょうか?
一体、何時頃まで腐らないで置いて
置けるのでしょうか。

今日は偶然色々届きました。
玉ネギ。
栃木の黄金トマト(横浜のTさん、どうも有り難う)。
九十九里の友達からトウモロコシも届きました。 

084_convert_20140621205413[1]
(今回は蒸しました。冷ましてラップして冷蔵庫で保管。)


1回目のトウモロコシも九十九里の別の知り合いからで
2週間近く前に届きました。
前回も今回もとても甘くて美味しかったです。 
でも食べきれません。

夫は相変わらず 「人に上げないでね!!
           全部食べるから。」
「どうやって食べるの?」

全部で13本有るんだから。
 
明日、夫の友達が遊びに来るので、
お土産に持って帰って貰いましょう。

ーーー 



085_convert_20140621205602[1]
(ネジバナが咲きました。)

077_convert_20140621205230[1]
(庭に毎日来て水浴びをして居るシジュウカラ。
 やっと写真が撮れました。)


(盆栽は水を入れたトレーの上に置いて有ります。
 そうするとアブラムシが付きにくいそうです。
 アブラムシはアリが運ぶので、アリが来ない様に
 水で遮断するそうです。 また水の中には
 銅の板(百均で売ってます)を入れるそうで、
 そうすると蚊が湧きにくい、そうです。)

ーーー了。

母の薬の管理

IMG_2849_convert_20140618081842[1]


母の薬の管理、私がしています。 
朝・晩 分けて 日付を書き、1ヶ月分を
プラスチックの箱に入れて置きます。

デイサービスでもお昼に薬を飲みますので、
それも1週間分、日付けを書いて連絡帳の中に
入れます。

デイが休みの日のお昼は、母のテーブルの上に
置いて置きます。

これが結構大変なんです。
簡単な様で、なかなか。

昨日の夜 「あっ そうだ!!おばあちゃまの明日の
お昼の薬、用意しなくては!」
水曜日はデイがお休みなのです。

何時も薬を入れて有る引き出しを開けたら、
お昼に飲む薬が有りません。

え~、あれ~ !

何処を探しても有りません。 
まだ40日分近く残って居ます。

無いぞ~ !

夫は「おばあちゃまが無くした事にして
又貰いに行ったらいいじゃない?」

夫は面倒臭いのです。
その上「同じ所を何回探しても出て来ないよ」
じゃ~ 貴方が探したら!! 貴方の親なんだから!!
(そう思いましたが口には出しませんでした。
 偉い、私)

そんなの言われなくても分かってます。 

何度も色々な所を探し、同じ所を何度も探します。 
でも見つかりません。

薬が無くなると言う問題では無いのです。
何処に入れたか分からない自分が
イヤなのです。
仕舞った所が分からなく成った事が許せないのです。

あ~、ヤダヤダ!
明日、病院に貰いに行くしかないか!

所で、明後日のデイの分は、入れたかな?

連絡帳の中?  有りました。

どうしてここに入れたのか?分かりません。 
あ~ その分からない事が許せない。

だって知って居るんです私の家系、認知症
まっしぐらなんです私、絶対・・・
(両親、叔母二人全員認知症...)

それで、今度から薬の担当者を夫に
任命しました。 
「明日から貴方ネ!」    「うん」

夫は分かって居ない様で、
テレビを見ながらいい加減に返事をしています。

徐々に、1つ1つ担当を夫に譲る積りです。 
待ってろよ~   この苦労!君に上げる!

ーーーーーーーーー



IMG_2850_convert_20140618082029[1]
(一番上の写真、実はこのサボテンです。
 50年近く、夫が育てて居るそうです。
 脇に出来て居る子供を挿して来た物、子孫)

ーーー了。

又病気が出て来ちゃいました

今日は久し振りに午前中、スーパーに買い物、
行きました。
色々な所を回って居たら梅売り場が有りました。

でも梅は買いません。
今年はもう終り。
今月末に成ったら長野の梅が来るのですから。

どんな梅なのか、ちょっとチェックだけはしないと。
値段は安いかな?
結構大きくて、キズも無いし、完熟も売ってました。

完熟はとてもいい色で、安く売って居ました。
こう言うのは産地が問題ですよね!
「あら、南高梅だ!」

こんなに大きくて、完熟で、南高梅...!
買ったらいけない。
もう17キロも漬けて有るのだから、
と、自分に言い聞かせました。

でも気付いた時は3キロ、カゴの中でした。 

ダメなんです。
頭では分かって居るのですが、手が!
その上紫蘇も、3袋買ってしまいました。

夫が「もう止めたら。又去年みたいに部屋中
梅干しだらけになってしまうよ。」

分かって居ます。 「でも梅が私を呼んでいる」
買ってしまったのです。 
ついつい、あの色と大きさに、負けました。

夫が欲しいと言って、トウモロコシ 3本カゴに
入れてました。
まあ、仕方が無い今日は、この位は許して上げよう。


スーパーを出た所の農家の畑で、枝豆2袋 真竹3本、
買ってしまいました。


002_convert_20140614140920[1]


家に帰っても、何時もの様に夫は何もしません。 
私はセッセと買った物の下ごしらえです。

夫は、茹であがったものを次々食べて、
「チョット味見ね。
 うん、もっと食べないと味が分からないなァ、
 こっちは、どうかな?
 あァ、美味しいね。おいしいおいしい!」


008_convert_20140614141130[1]


今から梅を漬け、紫蘇を綺麗に洗います。

ーーーーーーー

歯医者変えました

ずーと歯の調子が悪くて、2軒歯医者を変えても
痛みが取れませんでした。

2軒目の歯医者が言うには「、お茶の水の日大に
行ったらどうですか? 紹介状を書きますヨ!」

ん、ここよりそっちが良いの?

その歯医者が言うには、日大には歯根の専門科が
有るそうで、「じっくり見て貰った方が良い」そうです。 
じゃあ、と、早速昨日行って来ました。

我が家の近所にも、歯科大の付属病院が有りますが
そこより日大の方がいいのかどうかは分かりません。

近所の歯科大付属病院の歯科も立派ですが、
日大も凄いです。 
診察台だけでも30以上有ります。
今の先生達って、とても腰が低く、優しくて、
患者の話を良く聞いて呉れます。
特に大学病院とか大きな病院は皆そうです。
(昔と違いますね。昔は「俺、先生!」みたいでしたが。)

癌をやってから少し神経質に成って、 
あっちが痛い、こっちが痛い、と気に成り、
「歯が痛い」、となると、「あっ癌かな?」と、
思う様に成りました。

ま~診立ては、簡単に言うと「根」の部分に
「炎症が起きて居るのかも?」と、言う事でした。
レントゲンを11枚も撮って、ジックリ説明して呉れ
ましたが、先生も「かも?」って言う程度で、
イマイチ特定は出来ていないみたい。

一応心配なので質問しました「癌では?」
「大丈夫。その心配は有りません。」

でも、治療に時間が掛かるみたいです。 
死ぬほど歯医者が嫌いですが仕方が有りません。
この際、全部直して貰いましょう。


何年か振りにお茶の水に来ました。 
40年以上前、お茶の水に有る短大に通って居ました。
まるで浦島太郎みたいです。 
なにもかも分かりません。
(もともと、方向音痴で物忘れが激しいですが)

授業をさぼって、友達と行った喫茶店は
何処だったでしょうか?
(喫茶店の名前も思い出せませんが)
あの時、授業をさぼらないで、講義をちゃんと聞いて
居ればもう少し立派な大人に成れたのかもしれません。
(でもそうなったら、貴方とは結婚していないです。)

昨日は歯医者に行っただけで疲れてしまったので、
思い出の場所の探索は出来ませんでしたが、

次回からは少し、昔の「思い出」を手繰って
歩いて見たいです。

ーーーーー    

ラッキョウ漬けました

毎年ラッキョウ漬けて居ます。 
材料はその辺のスーパーで適当なのを買って
漬けます。

しかし今年は福井から取り寄せました。 
奈良に住んでいる従姉妹が「福井のらっきょうは
小さくて美味しいのよ」と、言ってましたので、
「負けてられない」、と楽天で頼みました。

スーパーのらっきょうは高くても1キロ600円か700円です。
でも福井のラッキョウは3年物で、粒がとても小さくて、
値段はとても高いです。

1キロ1200円で送料が700円です。 
1キロでは送料が勿体無いので2キロ頼みました。

昨日届きました。 
粒はとても小さいです。
なので、手間が3倍も4倍も掛かります。
やっぱり大きいのすれば良かったかな~?

従姉妹にメールを出したら、従姉妹の所にも
ラッキョウ着いて居ました。 
従姉妹は「今日処理するのしんどいな~」って
メールが来ました。

でもその日の内に処理をしないと、「芽」が出て来て
しまうのです。(Eテレでも言ってました)
A子ちゃん処理したかな? 
私は孫の遊びの相手をしながらみんな1人でやりました。
(夫は何もせず。出来たら食べるだけ。)


004_convert_20140612202531[1]


これだけ手間を掛けたラッキョウですが、
最後は手間を掛けません。 
「ラッキョウ漬けの素」を使って終りです。
後、赤トウガラシを入れて2週間もすれば
出来上がりです。


005_convert_20140612202651[1]


夫は何も知りません。
我が妻はインスタントが嫌いなので全部手作りだと
思って居ます。

絶対に夫が食べても分かりません。
何故かと言えばその「ラッキョウ漬けの素」は
私が作るのよりず~と美味しいのです。

ーーーーー 


時期外れのお墓参り

お彼岸は、とっくに過ぎてしまいましたが、 
夫のお墓も、私の実家のお墓も、お参りに
行って居ませんでした。
年寄りと暮らして居ると、暇が有る様で中々暇が
有りません。

思い切って水戸まで行きました。
高速道路は凄く空いていて、1時間半位で
お墓に着きました。

今日はお墓を管理して呉れている人に夫が
パッションフルーツの苗をお土産に持って行きました。

そこのお家はお花が大好きで、
何時も色々な、お花を咲かせて居ます。
去年、もしかしたら持って来ますって
話して居たのを思い出した様です。
キット上手に咲かせてくれるでしょう。

丁度そのお家へ行った時、そこで梱包用の紙紐で
バッグを作って居ました。 
今日は先生が来て居て、教えて呉れる日だそうです。
それが素晴らしいのです。

誰でも簡単に作れるバッグとは大違いです。
バラの花が前面にあしらわれた、それはそれは
ステキな柄のバッグです。 
「私にも是非作って下さい。
 秋のお彼岸の時迄にお願いします」と、
ずうずうしく頼んでしまいました。

そうしたら先生が、
「貴方、私がもう一つ作って上げるから、
 それお譲りしたら!」と、言って呉れて
とても安い値段で譲って呉れました。
それではと、もう一つ秋のお彼岸の分は、
色違いを、お願いして来ました。

    012_convert_20140610203539[1]

   013_convert_20140610203658[1]


昔、私が子供の頃、母が良く言って居ました「貴方は
本当にバッグやらデパートの袋が好きだね~。
大きく成ったらバッグ大好きな大人に成るかもね」って。
大当たりです。

私は別に「物を集める」と言う趣味は無いのですが、
バッグだけは別です。
そして捨てられないのです。 
勤めて居る訳ではないので、バッグがダメになる程は
使いません。

以前、夫に押し入れを改造して貰い、バッグ入れにして
使って居ますが、家に有るだけで30個以上有ります。
(高い物は娘の家に有ります)

今回は、これだけでもお墓参りに行った価値が
有りました。
母親の導きか、縁、 かも!

無事お墓参りを終え、と言うより新たなお宝ゲットで
意気揚々、次は那珂港にお昼を食べに行きました。

002_convert_20140610202557[1]
   008_convert_20140610203240[1]


夫は恒例の「岩ガキ」をまず食べてから
お寿司屋さんへ。

今回は前回のお隣の店でお寿司を食べました。
以前とは内容が変わって、なかなか美味しく成って
居ました。
こっちのお店の方が良いかも!

買い物は大してしませんでした。 
母は余り魚が好きでは無いので、私達が
お昼に食べる程度の干物を買いました。
それから水戸の近くの涸沼湖(ひぬまこ)で採れる
「シジミ」を買って、それで終わりです。

この涸沼湖のシジミは超有名で、「日本の
三大有名ブランド」の一つです。


004_convert_20140610202809[1]006_convert_20140610202934[1]
007_convert_20140610203106[1]011_convert_20140610203403[1]




帰り道も空いて居ました。
で、3時前には家に帰れました。

あ~、疲れた! 一っつ、終り~!

案の定母はお魚は1つも食べませんでした。 そのままゴミ箱に捨てました。

ーーーーーー



(夫の好物、ホヤです。3っつ買いました。)
014_convert_20140610203902[1]

(自分で調理して居ました。私は臭いのでやりません。)

015_convert_20140610204007[1]

(これで3個分、美味しそうに食べて居ました。
 半分残して、明日食べるそうです。全部一人で。)

ーーーーー了。

東金にお買い物

千葉の東金の農協に買い物に行きました。
九十九里海岸の傍、と言った方が分かり易いですね。

何故?そんな遠い所まで? 
そうなんです。  
高速に乗って1時間掛かりました。
お金を掛けてまで買いたい物が有るのです。

それは「破竹」です。

市川では売って居ません。 
2日程前に近くの高級スーパーで「真竹」を
売って居ましたが、なんと30センチちょっとで
300円でした。1本。
それで急に欲しく成りました。

何年か前までは東金の近所に真竹を取りに
行って居たのですが、参加者の高齢化と、
もしかしたら、そこにマダニが居るかもしれない
と不安に成り、止めました。

そこは友達の竹林で、毎年8人で取り放題。
50センチ程の長さの真竹が一人当たり40本から
50本位取れました。

でも、タダ(無料)だからと欲張って真竹を取りに行って
マダニに刺されて死んでしまっては元も子も有りません。

それじゃ~買いに行こうと、言う事で
母をデイサービスに送り出した後、直ぐ出掛けました。
そこの農協はとても人気が有って直ぐ売り切れます。

車の中で農協に電話をして、有るかどうか聞きました。
「有りますけれど数が少ないので
 直ぐ売り切れてしまいますヨ!」

全部予約をしました。 
良かった~ 折角お金と時間を掛けて出掛けて、
「売切れでした」、何んて事に成ったら、
家で寝て居た方がいいです。

10時前に着きましたがもう人が一杯です。
「済みませんXXさん居られますか?
 「破竹」予約したXXです。」
裏から持って来て呉れました。
うっれ しい~! お店にはもう1本も有りません。

002_convert_20140609195920[1]
(これが破竹です。この鍋に二つ出来ました。)

その他にも新鮮野菜をカゴイッパイ買いました。 
「朝採りソラマメ」なんて袋一杯で100円です。
お店の方が「硬いかもしれません」って、
言って居ましたが、全然。 柔らかでした。

それで買い物は終りです。15分程で終了しました。 
もう終り、「さあ帰ろう!」と、思いましたが、
心残りです。
だって、高速代払って1時間掛けて来たのに
15分で帰るのは、いかにも...

考えました。何か用事はないか? って。

もう1軒スーパーが有ったのを思い出しました。

母がグループホームに入って居た時に行った事が有る
スーパーです。

住宅地の真ん中に大きなスーパーが有ったのです。
「確か、この辺」 と、グルグル回りました。

有りました。ここです、 ここが又安い!!
それに、いい事は「地」のものを売ってます。

「うわ~、なんでこんなに安いのでしょう。」 
あれもこれも欲しい物ばかりです。
九十九里産のハマグリやアジ、イシモチ。
今晩のおかずは、もう決まって居るので買えません。

ベビーコーンとメロンの子(間引きしたもの)を買いました。
メロンは漬け物にします。
なんだかんだと、またカゴにイッパイ買いました。

003_convert_20140609200055[1]
   (ベビーコーン、アボガドとトマトを入れて
    サラダにします。)
 
でも野菜ばっかり沢山買っても、保存が出来ません。

「赤シソ」も又買って、終りにしました。 

004_convert_20140609200242[1]
    (今回は合計7袋買いました。)


9時近くに家を出て12時には市川に戻って居ました。

明日も雨は降りそうも無く曇り、
それで水戸にお墓参りの予定です。 

合間を見て、1つづつ用事を片づけます。

ーーーーー 

フルーツケーキ

003_convert_20140608160622[1]

先日AISHAさんからマドレーヌを戴きましたが、
夫が気に入って食べてしまいました。
そして「何かケーキ食べたい」と、毎日言って居ます。

今朝、また同じ事を言ってましたが、ドライフルーツを
ブランデーに漬けて有るのを思い出し、
フルーツケーキを焼きました。


ここ3日ばかり、とても寒いです。
今日のお昼も寒かったのでラーメンにしましたが、
母は気に入らなかったようです。
(デーサービス、今日はお休みです。)

「今日は冷たいおソバが食べたいと思って居たので、
 暖かい物はどうも食べ辛いナ~」
そう言って残しましたが、ウソです。
口に合わない時はいつも逆の事を言います。


お昼を沢山食べて居なかったから、多分お腹が
空いて居るだろうと思いましたので、
3時に成って、今朝焼いたフルーツケーキを出して
上げました。

002_convert_20140608160440[1]


大好きなんです、甘い物が。
冷たい牛乳を飲みながら「う~ん、おいしいね~。」
 
でも、何故お腹が空いて居るたのかは
分からないと思います。

自分が食べなかったのにネ~。 

母は耳が遠いので、私は何時も母の隣で
「ん、も~、折角作ったのに食べないんだから~
 もう絶対作らない!」と、悪態を垂れます。

それがストレス解消です。 
 
その時、夫は黙って聞いて居ます。


雨は上がって居ますが、買い物に行きたく有りません。
夕ご飯、何にしようかな?

今さらお化粧して出掛けるのは面倒だし...

何か冷蔵庫に無かったかな~?

絶対に何か有る筈です。
それで誤魔化そう~、っと!

(優秀な主婦は、これが出来るのです。)

ーーー


    004_convert_20140608160745[1]
    (アジサイはまだ完全には色付いて居ません。)

006_convert_20140608160905[1]
(庭の隅に植えたキュウリ、幾つか成り始めました。)

ーーー了。

5人目の孫

私には息子と娘が1人づつおります。 
その子たちには2人づつの女の子がいます。

我が家にホームステイして居たマイクに
男の子が生まれました。 
私にとって最初の男の子の孫です。
 
マイクは元々韓国生まれの中国(台湾)人で、
今の国籍はアメリカです。
ご両親は昔は台湾で、今は韓国に住んで居ます。

お国が違うと考え方も違うものですね。
マイクが言うには結婚式の次の日に電話が掛かって来て
お父さんが「子供、出来たか?」って聞いたそうです。

何年も子供が出来ませんでしたが、やっと男の子が
出来ました。
お父さんが待ち望んだ男の子です。
何が何でも子どもは居なくてはいけないみたいです。
それも「男の子」でなければダメだそうです。

今の日本では、どちらが生まれようと余り気にする人は
いない様に感じられます。
所が中国系の家は、男の子でなくてはいけないそうです。

マイクの奥さんは中国系シンガポール人で
両親もシンガポールです。
マイク達夫婦は春迄仕事で北京に住んで居ましたが
今はシンガポールに住んで居ます。
奥さんは弁護士でマイクも仕事で世界中を回って居ます。
兄妹はアメリカに住んで居たり、で国際的です。

ですが根本的な考えは、日本の昔と、同じです。
親の意見は絶対です。 
親に逆らう事は有りません。

信じられませんが、今の日本人が失った物を
沢山持って居ます。
最初に彼が家に来た時、「今でもこんな青年が
居るのか」と思いました。

我が家に来た時には、まず母に「おばあさま、 
ご機嫌いかがですか?」と、長老の母に挨拶をします。
私はそんな教育を受けた事が有りません。

お酒を飲む時も夫が最初に飲むまでマイクは
グラスにも触れません。
御両親が良い教育をしたのだと思います。

娘にその話をしたら「マイク 頭おかしいんじゃないの?」 
娘の頭の方がおかしいのだと思います。
それと私の教育が間違って居たのだと思います。

いつの間に日本人は変わって仕舞ったのでしょうか?

良い面も悪い面も有り、どちらが正しい、と言う事も
有りませんが、私には「素晴らしい」と思えます。

ーーーーーー  

兄の家へ

久し振りに兄の家に遊びに行きました。 
もうすぐ兄が亡くなって5年に成ります。

私は兄との2人だけの兄妹でしたが、年も離れ
同性で無いと言う事も有り、特別仲が良い、と
言う訳でも有りませんでした。

兄のお嫁さんは、お兄さんは居ますが
他にも女3人の姉妹です。 
羨ましい程その姉妹の仲が良いので、
兄が亡く成った後は、余り付き合いも無く成る
のだろう、と思ってました。

所が、絶えずお嫁さんから電話が有り、
兄が生きて居る時よりも逆に余計会って居ます。
とても嬉しい事です。

先日、その義姉から電話が有り、久し振りに我が家に
遊びに来て呉れる、と言って来ました。
でも考えたら、兄が亡くなってから車も売って仕舞ったし、
電車は乗り換えが多くて、来るのは大変なので、
私達がお邪魔する事にしました。

兄の家に行くと、いつもお花が一杯有ります。 
特別趣味の無い兄でしたが、お花が大好きでした。
だから今でもいつも部屋にお花を飾って居るみたいです。

我が儘な兄で、義姉や子供達は大変でしたでしょうが、
今は神棚の前の写真ではニコニコしています。

兄の癌は末期の状態で見つかりましたが、
根っから明るい性格で、前向きでした。

先生から「お肉を食べて体力を付けて下さい」と
言われれば、2日に一回はステーキを食べて、
スポーツジムに通って、頑張って居ました。

そのお陰で、「半年位」と言われたのに、
4年近くも生きる事が出来ました。
お陰で、兄夫婦と一緒にあちこちへと楽しく
遊ぶ事が出来ました。 
「病は気から」と言うのは本当ですね。

今日は義姉と色々おしゃべりをして
楽しく過ごして来ました。  

お兄ちゃん又遊びに来るからね。

ーーーーーーーーーー

集中豪雨?大変!!

昨日、母のデイサービスの帰りが少し遅く成りました。 
何時もは5時ちょっと前には帰るのですが
30分位遅く成りました。

何時もの様に御機嫌は最高です。 
スタッフの人達に満面の笑みを浮かべて「有難う
ございました」
機嫌良く帰って来ると、私達も嬉しいです。 
ただ少し遅かったのでトイレは大丈夫かな?と、
思いました。

その後トイレに行っったきり、なかなかトイレから
出て来ません。やっぱり我慢してたんだ!

私が玄関を何んの気無しに見たら、
玄関の上りがまちが濡れて居ます。

あれっ?  これなんだろう? 
「カリン!! ここに貴方おしっこしたの?」
カリンは椅子に乗って外を見て居ます。
何だか分からないけど沢山のティッシュで
拭きました。

それから5分位して母がトイレから出て来ました。
「ちょっと漏らした見たい」
(えっ!? だってリハパン履いているのに?)

ちょっとなんて物では有りません。
集中豪雨みたいです。
どうして上がりがまちが濡れて居るのでしょう? 
もしかして普通のパンツだけなのかな?

そのまま2階に上がって行きました。 
夫に「直ぐ見て来て!! 又自分で洗ったら
   困るから」

それから大変です。 
玄関を綺麗に拭き直し、トイレも大掃除です。

玄関とトイレを拭いた「ぞうきん」をゴミ箱に捨てたら
夫が「それ 捨てたらもったいないよ。洗えば!!」
何も無い我が家ですが、ボロ雑巾は売る程有ります。

そんなこと言ったら貴方もボロ雑巾と一緒に
捨てますよ!!  掃除もしないのに!

こんな事は初めてです。 
リハパンは履いて居ました。 
なぜズボンの下まで洩れてしまったのか分かりません。

私は、その後直ぐお風呂に入りました。 
何時もの様に自分の下着や洗う物を洗濯機の中に
入れて置きました。

そしてその後に、母もお風呂に入りました。

ーーー

今日は朝から天気が良く無いのですが、
夫は朝早くから洗濯をして居ました。

ん、もしかして、みんな一緒くた? 
私のも、母の集中豪雨のも?

夫と私と母の洗濯物は一緒に洗われたみたいです。

昨日初めて着た麻のチュニックも無残母の物と一緒に・・・

でも私は黙っていました。 
心の優しい、内気な嫁だから。

母は昨日の事なんてすっかり忘れて居ます。 
起きて来て「ああ、お腹空いた!」

今日は「しまむら」に、おねしょパットを買いに行きます。
ヤバイ事に成る前に。
勿論、母のお金で買います。

今、夫に「あの洗濯物は分けて洗った?」と、
一応、聞いたら、「一緒だよ。」
「でも、僕は君と違って神経質だから、
洗剤も倍入れたし、
すすぎも倍したから完璧です。」 

自慢かよ!

やっぱり一緒だ~。 あ~最悪!!

ーーー

ゆすらうめ

庭に小さな盆栽の「ゆすらうめ」が有ります。 
私は何処に有るか分からないのですが、
母が夫に「ゆすらうめ」の実が真っ赤に
成って居るわよ」って言ってました。

「ダメでしょ。真っ赤なのにそのままにしたら!
 直ぐ取って来て!」
夫に取って貰いました。

ほんの少しですが焼酎に漬け込みました。 
ジャム用の小さなビンです。
真っ赤でとてもキレイで、まるでルビー見たいです。


002_convert_20140604204301[1]


去年は沢山の実が出来たのですが、
今年はこれだけです。

焼酎漬けにしても、誰も飲まないのですが、
見て居るだけで嬉しく成ります。

我が家の庭は猫の額より小さいですが、
それでもそこに沢山の草花が植わって居ます。

夫は根っからのケチで捨てる事が出来ません。
人から何か植木や花をもらうと次々増やします。 
そして次々誰かに上げます。

その上、貰った物が万が一、枯れない様に、
必ず二つ作り、一つは東にもう一つは西に置いて
環境を変えて育てるそうです。
だから狭い庭が余計せまく成ります。

私は庭に何が有るのかさっぱり分かりません。
興味が無い上に、ごちゃごちゃですから。

明日から関東地方も梅雨に入るとかで、夫は
1日中狭い庭に出て、庭で花の手入れをして居ました。 
何が楽しいやら? 信じられない!!

私はその間、ゲームをして居ました。

ーーーーー

コストコ定例買い出し

コストコに行って来ました。 
1ヶ月前に行ったばかりなのに・・・

その前回の時、メモ用紙にちゃんと買う物を書いて
出掛けたのですが、それでも色々な物を
買い忘れて居ました。

例えば、友達にオイスターソースを頼まれて居たの
ですが、その人の分は買って、私の分は忘れました。
他にも、忘れてしまった物の方が買った物より
多かったみたいでした。

頭が悪い訳では無いのです。疲れてしまうのです。
人はイッパイだし、買いたい物を探すと、右へ左へ
行ったり来たり、その内メモを見るのもイヤに
成って来てしまうのです。

今回は失敗しない様に、メモ片手に、注意深く、
品物の置き場所をイメージして、歩きました。 

今日は珍しく空いて居て、とても歩き易く、
結構、私としては優等生で買い物が出来ました。

試食も沢山有りました。空いて居るので試食も
並ばなくて食べられます。
これが「親分、大失敗!」

試食が沢山有ると言う事は、沢山買ってしまう事です。

あれも美味しい、これも美味しい、って。

その上お昼ちょっと前にコストコに入って仕舞ったので、
お腹はペコペコに空いて居ます。

買って買って買いまくって仕舞いました。 
夫とけんかをした後なので、いわゆる
「ストレス買い」と、言うヤツです。

でも主婦です。 全部必要なものばかりで、
贅沢品は何も有りません。

大きなテレビもダイヤモンドもブレンダーも
買いませんでした。 
チラリとも、見もしなかったです。

沢山買い物をしたので、倹約。
お昼はコストコのピザとホットドックです。 
飲物も付いて居て、480円です。二人で。

帰りには、ペプシをカップにイッパイ入れて、
持って帰りました。
コーラは久し振り、多分3ヶ月振りです。
そう、コストコに来た時くらいです。

今日の夕飯はコストコの新商品、
「アナゴのお寿司」です。

3人で食べるにはチョット足りないので、
ご飯を炊いて、1合だけ嵩増しして、
「ちらし寿司」の具を作って、
全部を混ぜ、お酢を足して、
「穴子ちらし寿司」にして食べました。

母は、「これは美味しいわね~」と
大喜びでした。

我ながら、おいしかったです。

コストコの「アナゴ飯」恐るべし!
で、「お・す・す・め!」

ーーーーーーーーーーー

小梅の梅干し

006_convert_20140601101729[1]

今年も梅干しの時期です。 
で、漬けました。 

去年は小梅30キロ、大きな梅10キロ、
ぽたぽた梅5キロ、梅酒2キロ、梅味噌3キロ
作りました。

昨年は流石に疲れました。
お金も沢山使いました。 
その上90%は人に上げました。 
それで、今年は贅沢、止めました。
(タントのCM「赤ちゃん止めました」、みたい。)

今年は小梅の減塩漬け15キロと、
普通の大きな梅干し5キロで終りにします。
(本当か?って夫が言って居ます)

1ヶ月前に完熟の小梅を予約して置きましたものが、
昨日届きました。 
矢張りダメな物が結構有りました。

小梅の完熟は、送って来る間に潰れて
ダメに成ってしまう物が沢山有ります。

届いた小梅はとてもいい香りがして、
まるで果物のようです。

綺麗に洗ってから水分を拭き取り、
焼酎の中で泳がせて、
塩に漬けこみました。

   007_convert_20140601101850[1]
   (梅が空気に触れない様、ガーゼを被せました)

   008_convert_20140601101956[1]
   (その上に落とし蓋をして、フタの上に氷砂糖を
    置きます。直に梅に触れない様にします。)

   005_convert_20140601101559[1]
   (その上に重石。 9Kgです。)


今日の朝にはもう水が上がって居ました。 
矢張り完熟だから早いのだと思います。

減塩ですので、カビが生えない様に注意しなければ
いけません。 
塩分10%に氷砂糖10%です。

これから梅雨明けまでカビが出ない様に
観察と手入れ、頑張ります。

大きな梅は「長野のトヨキさん」からの梅で
漬ける積りです。
こちらのはそれは素晴らしい梅なんです。
(でもまだ買えるかどうかは分かりませんが)

去年初めてトヨキさんの梅で梅干しを漬けましたが、
今までの中で1番上手に出来ました。

腕よりも梅が凄く良かったからだと思います。 

この後、ラッキョウ漬け アンズのジャム 
サクランボのジャム、と続きます。

でも去年よりず~と、ず~と少なくします。 

昨日AISHAさんからマドレーヌが沢山届きました。
私と違ってプロです。 
味は勿論素晴らしいのですが、
ラッピングも違います。
袋は一つ一つ密封のヒートシールして有ります。

002_convert_20140601101132[1]

003_convert_20140601101252[1]


夫が言うには、「味は勿論大切だけど、
見た目も大事だね。もしこれがトイレットペーパーとか
新聞紙で包んで有ったら、気分的に美味しそうには
見えないよね」 
そうなんです(反省!)。

これはパリのお店で売っているのと同じです。

AISHAさんご馳走様でした。 美味しく食べて居ます。

ーーー 
プロフィール

マロンとカリン

Author:マロンとカリン
2016年69歳に成る主婦。「作って食べる事」が趣味、他多趣味。今は犬のカリンと夫との三人家族。DNAの関係で認知症が心配ですが、それ迄は人生を楽しみたいです。ブログも楽しみの一つですので、コメント下さい。よろしく...!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QR