年末も普通の日の我が家

31日に成りましたね。 

掃除も終わったし、料理はやらないし、暇です。

三浦大根を沢山(6本)もらったので
あっちこっちに分けました。
そうしたらご近所の方からお返しに黒豆を貰いました。

黒豆なんて1度も作った事は有りません。 
でも買った物はイヤなのです。 
だからお正月用に買った事は有りません。

貰った黒豆の美味しい事。
お味見と称して少し食べました。
いい味です。

来年は運がいいかも。
大根がこんな美味しい黒豆に化けたのですから。

ん、----今年中の運かな?



自家製のお味噌を出しました。 
我が家のお味噌は昆布を入れて作ります。
昆布の味がお味噌に浸み出て、それは美味しく成ります。

その残った昆布は「細かく刻んで食べると美味しい」と、
ネットに出て居ましたので試しましたが、
硬くて塩っぱくて食べられませんでした。

絶対に捨てるのがキライな夫も流石に諦めて、
毎年昆布は捨てて居ました。

でも今年は「どうしても勿体無い」と思い、
ダメ元でいいからと、圧力で煮てみました。 



柔らかくて美味しい佃煮が出来ました。
お味噌の美味しい味の佃煮に仕上がりました。

夫は、お茶を煎れて「旨いね~」。

「どうだ、マイッタか? 私の腕前!」
(ああ、良かった、失敗しないで。)

来年からは佃煮として昆布も大事にします。

終り良ければ全て良し!

1年間病気もせず、

無事に過ごせた事を、  夫に感謝して、
(今テレビを見ながらくしゃみをしました)

来年もよろしくね!!

ーーーーーーーーーー
スポンサーサイト

小掃除

何年か振りに、年末に掃除をしました。
お風呂場はバスマジックリンを一本使いました。
お風呂をリフォームした時にユニットバスにしました。 
「カラリ床」と言う名称で濡れた床も直ぐ乾きます、
と言われてました。

年寄りも居るのでお風呂場で転ぶ心配も有りません、
と言われてました。 
とてもいいお風呂だ、
と思いました。

所がカビが凄いのです。
今まで見た事が無い「ピンクのカビ」なんです。

黒いカビも有ります。
メーカーの謳い文句とは、かなり掛け離れて居ます。

最初はマメに掃除をして居ましたが、
やってもやってもカビが出て来ます。
何もしないと2週間で、一面ピンク。

2ヶ月近く放って置きましたが流石に汚いです。
(後で聞いたら、夫は入浴の時に少しづつタワシで
 擦って居たそうです。知らなかった。私だって
 たまには、やってましたけど。)

毎年夫に「お風呂のお掃除位プロに頼みたい」と、
常々言ってましたが、許可が下りません。

理由があるそうです。 
それは、プロはその時だけキレイに成れば良いので
どんな薬を使うか分からない。
やり方だって分らない、と。

だから僕が自分でやる。
 
でも1回も本格的にやった事は有りません。
ついに私がシビレを切らして、
プロも使って居る、夫が嫌がる漂白剤を
使用しました。

綺麗に成りました。
見た目は。 

来年は絶対プロに頼みたいです。

でも漂白剤を掛け1時間位そのまま間を置き、
さ~掃除をしようと思った所に
友達から電話が掛かって来ました。

ちょっとその電話が長かったので、
夫が全部掃除をしました。

う~ん、来年もこの手で行きたいです。

その上今日は珍しく2日間続けて掃除もしました。
(掃除機でガーって、やっただけですが、
 でも2日続けては無い) 
夕方からフルーツケーキも焼きました。
昼寝もして居ません。 

息子達が遊びに来て、孫とも遊びました。
(普段遊ぶのは夫の係りです)

こんなに忙しい師走は初めてです。

お正月は寝正月に決めました。

001_convert_20131230210107[1]

ーーーーー

魚市場へ買い出し

016_convert_20131229140948[1]
 (着いた時は真っ暗でしたが、帰る時はビルの字まで読めます。)
002_convert_20131229135142[1](有名な乗り物)

毎年恒例の魚市場に行って来ました。 
朝4時に起きて5時に家を出て、
お友達の家に寄ってから総勢5人で出発です。

船橋の魚市場まで車で20分位で着きました。
道路に車は少なく、渋滞もゼロでした。

魚市場も車が少ないです。
いつもは、200台分以上も有る駐車場に
駐車スペースが無く、駐車場内をグルグルと
回り、10分以上探す事も有りましたが
今年は即、スムーズに駐車出来ました。 

市場の中もガラガラです。
車が少ないのですから当然ですが、
全く、買い物客が少ないです。

不景気なのか、
それとも旅行に行った人が多いのか、
昨年から比べて、10分の1以下の様な気がします。

20年前には、前に進む事も出来なかったのに、
スイスイと歩けます。

どうした現象でしょう。
景気が良いのか悪いのか、他の理由か
全然理解が出来ません。

市場の中のお店の数も昨年から尚激減して居ます。
3分の1のお店のシャッターが閉まって居ます。

我が家も今年はくだらない物は買わない様に
メモ用紙に書き込みました。
何時も買うタラバ蟹も結構失敗が多いのです。 
何万円も買って、塩っぱくて食べられない事も有りました。

今年のマストアイテムは生きた毛ガニと、
ウナギだけです。

毛ガニもお店に依って値段もマチマチです。 
一番安くて重い毛ガニを3杯買い、
後は国産のうなぎを5串買いました。 
それでお仕舞いでした。
結局、メモ用紙は必要が有りませんでした。
他はスーパーで買います。

アッ、「丸武」の玉子焼きを2つ買いました。
テリー伊藤のお兄さんのお店がここにも出て居ます。
 
去年の何分の一かで済みました。 良かった!!

いつも蟹が残ってしまい、カニクリームコロッケを作り、
それを冷凍庫に入れて、忘れてしまって捨てる事も有りました。

やっと学習が出来る様に成りました。

去年は「はばのり」と言う、千葉の外房の名産の
海苔を買ったのですが、今年は高過ぎて買えませんでした。
1帖(10枚入り)で8000円。
それも、品薄の為「予約客のみ」でした。
夫は残念がって居ましたが、「シメシメ」でした。 

今日の朝は4時に起きて寝不足なので、

お昼過ぎからはお昼寝タイムです。

電話にも布団を掛けて上げます。

ーーーーーーーーー  


012_convert_20131229140503[1]011_convert_20131229140328[1]
014_convert_20131229140641[1]実際に焼いて居ます。

015_convert_20131229140831[1]
これが「まぼろし」の『はばのり』、
昔はゴミの様に扱われ、浅草海苔より10倍も安い物
でした。

下は生本マグロ、このお店だけは相変わらず満員。
買う為に30人以上並んで居ます。
006_convert_20131229135614[1]

008_convert_20131229135842[1]

実演解体ショー、皆が写真撮って居ます。
005_convert_20131229135424[1]003_convert_20131229135310[1]

009_convert_20131229140012[1]010_convert_20131229140131[1]
美味しそうなマグロが切った傍からバンバン売れて行きます。

019_convert_20131229141119[1]

何時もの締め、ファミレスで朝食とお話し。
3時間は楽しいひと時を過ごし、
来年も ガンバルぞー、エイエイ、オ~ !

で、シャンシャンシャン。

ーーー了。




大根の焼酎漬け

ビーズの仲間とお稽古の後に忘年会をしました。 
かの有名な「和民」です。 

ご存知の方もいらっしゃるかも知れませんが
相変わらず私はアルコールは1滴も飲めず、
お茶・お水、専門です。

お酒類は飲む方は幾らでも飲める様ですが
不思議とお水と言うのは、飲めないものです。
コップで2杯も飲んだら、もうガボガボです。 

今回、飲まれる方から「せめて乾杯の時は
ノンアルコールの飲物でも」と、言われ
頼んだのが、ヨーグルトカシスでした。 
要するにヨーグルトのジュースです。
でも美味しかったです。

何時もの様に、ここに行き慣れて居る人が
色々頼んで呉れました。
考え悩む必要も無く美味しい物が食べられました。
 
5時からお店に入って家に帰ったのが7時半です。
中学生でももっと遅く迄遊んで居るかもしれません。
(もしかすると、お酒の好きな方は2次会かもね)

003_convert_20131227141833[1]

さて、この間エムエムさんから「大根の焼酎漬けは
何ですか?」って質問が有りました。

それはお漬物です。 
これが結構美味しいのです。
レシピを載せますので作って見て下さい。

≪「ダイコンの焼酎漬け」作り方≫              

≪材料≫
大根   2Kg
砂糖   300g
酢    90cc
塩    15g
焼酎   90cc
ユズ   1個しぼり汁(大分県はカボスを使います。
            量は好みで2個でも可。)

≪作り方≫
①大根の皮を剥き、縦に4等分(太い物は8等分)にする。
②大根とユズを除いた材料を火に掛け、
③砂糖が溶けるまで煮る。
(普通の作り方は火に掛けませんが、
 私はアルコールがダメなので、
 火に掛けてアルコールを飛ばします。
 また火に掛けないと砂糖が溶けにくい為です。
 アルコールが大丈夫な方はそのままで作って下さい。)

④上記の汁が冷めたら、ジップロックに入れ、
 大根とユズ汁を入れて冷蔵庫で保管。
⑤約2日間で美味しく成ります。
 食べる時に切って盛り付けます。

 お砂糖や酢はお好みで増減して下さい。

002_convert_20131227141706[1]
(このジップロックで大根、2Kg有ります。
 大根の色が赤いのは、今回三温糖を使ったからです。)

ーーーーーーーーー

眼鏡を壊したのは誰?

004_convert_20131225172311[1]

今日は朝からコストコに出掛け忙しい1日でした。

家に帰ってからも忙しく片づけたり、料理の
下ごしらえをしたりしていましたが、
夫が「大根の焼酎漬け」を作って欲しいと、言うので
近所の農家まで自転車で大根を買いに行き、
直ぐ作業に入りました。

パソコンの中にレシピが入って居ます。 
でも字が小さくて読めません。 
眼鏡をテーブルの上から取りあげたら、
眼鏡が2つに真ん中から折れて居ます。

私「これ壊れて居る、 どうしたの?」
夫「テーブルの下に落ちて居て、カリンがふんづけた」
私「3キロしかないカリンが?]
夫「何でもだらしなくしておくから
  カリンが怒ってふんづけたんじゃない?」
 「僕は知らないよ」

夫「僕が直して上げるよ」

棒を付けて糸で結んで居ます。

006_convert_20131225172437[1]

私「やだ、そんなの。
  明日はビーズが有るのに!
  眼鏡が無くては何もできないのよ。 
  明日買うから、貴方お金出してね」
夫「それはないよ。 
  だってカリンがやったんだから」

も~!! 来年のお小遣い減らしますよ!!

夫の小遣いは年俸制で1年で12万円です。
去年までは24万円でしたが、減給しました。

でも決して少ない金額では有りません。
なぜなら自分でお金を使うのは1ヶ月に一回の
1000円床屋の支払いだけです。
後は私が全部払います。

もし眼鏡が高かったら、
やっぱり、来年から年俸を、

6万円に減らしましょう。

ーーーーーーーーーー



天皇誕生日

今日は天皇誕生日でサラリーマンの人はお休みですね。 

我が家は1年中お休みです。

働いて居るから休みも嬉しいのかと、夫が勤めて居る時
には思いましたが、1年中休みも結構楽しいです。

でっ!!今日は何が楽しいのか? 

別に有りません。 

夫は洗濯物を干し、その後ソファに座りDVDを見て居ます。
他に何もして居ません。
今日、夫のした事は、洗濯をしてそれを干しただけです。 

後はお昼近くに成ると「あの~、お昼、な~に?」

それを言われる前迄は、
「今日は夫の好きなあれにしようか、これにしようか」と、
思って居るのですが、
この言葉をを聞いた途端、「今日は残り物です。」

毎日夫はそれでもめげず「今日のお昼はな~に?」
オームと同じです。 

いつも同じ事。
怒られて居る事も、3歩歩いたら直ぐ忘れます。

何も変わらない毎日。

昨日と同じ今日。

まあ、何も無いのが幸せなのかも知れません。

「ねえ!   楽しい?  」

「うん!」

よし、貴方の好きな ラーメン 作って上げる!

来年も何も無く、幸せに暮らせたらいいと思います。

ーーーーーーーーーーー

干し柿

001_convert_20131222105533[1]

毎年冬に成ると大分に住んでいる従妹から
干し柿が届きます。(今年は未だです。
K子ちゃん! 催促で~す!!)

私は柿も干し柿も、両方ともあまり好きでは
有りませんが、夫と母は大好きです。

昨日、毎年桃を買いに行ってる山梨のFさんから
立派な干し柿が届きました。
桃のお礼に、ほんのチョット手作りの物を
送っただけなのに、申し訳ないです。

この干し柿の事、去年もブログに載せましたが、
100目柿、と言う種類で柿自体がとても大きいのです。
これ、100モンメから来ているそうです
本当に大きいです。

その大きな柿を干しますので、
干し柿自体もとても大きいです。

中が、トロ~リとしていて、
口のなかでとろけるのです(夫がそう言って居ました)。

夫は、一昨日に買った「市田柿」と両方を食べて
「うん、旨い!」と、喜んで居ました。

今日の朝、NHKで干し柿をやってました。
それは富山県の「三社柿」と言い、
高いのは1個700円もするそうです。
キャイーンの天野君が「ランチが食べられる金額だ」
と言って驚いて居ました。
確かに...

干し柿って、作るの結構大変ですよね。
凄く手間が掛かるみたい。

適当な寒さと風が必要だそうです。

夫が言うには、我が家の辺りでは、
余り上手には出来ないそうです。

山梨のFさん、大分のK子ちゃん、 

これからは私も心して食べたいと思いますので、

今後ともよろしくお願いします。

ーーーーーーーーーーー

パート・ド・フリュイ、UP3

002_convert_20131220185412[1]
パート・ド・フリュイ、
  上が柚子と100%オレンジジュース、
    下が柚子のみ。


柚子果汁をご近所のTちゃんから一升瓶で戴き、
やっとの事で使い切りました。

戴いたお礼にパート・ド・フリュイを持って行きました。

失敗したのが有り、捨ててしまおうかと思って居る話を、
Tちゃんにしたら「勿体無いからそれも頂戴!」と、
言って呉れたので全部貰ってもらいました。

「味は同じだから紅茶に入れて飲んだら美味しと
 思うんだけど、試してね。」
 
喜んで貰えたので、またパート・ド・フリュイを作り、
持って行こうと思いました。
一体何回作った事でしょう。
 
4回目位から、やっと失敗しないで作れるように
成りました。
最初はプロの人の作り方をネットで見て、同じ分量で
作りましたが失敗し、ダメでした。

研究に研究を重ね? 少しずつ分量を変え
やっと最近は上手く出来る様に成りました。

昨日またTちゃんに届けたら、とても気に入って
呉れた様で「美味しかった!!失敗したのも
毎日ヨーグルトに掛けて食べて居るの。
ぜ~ん然 変わりなく美味しい。」

柚子果汁のお礼も、もう一回言ったら、
「じゃ~、もう一本持って行って」と
又又一升瓶に入った柚子果汁を貰いました。

最初は、もう使いきれないのでお断りしましたが、
「そんなこと言わないで!!
 誰も使わないし、そのままにしておいたら
 腐ってしまうから。」

どうしましょう?

半分位は冷凍にしましたが、後はビンに入れ
取り敢えず冷蔵庫にしまって置きました。

四国の人は、お寿司に柚子果汁を使うそうです。 
我が家でもやって見ましたが、香りが強過ぎて
食べられませんでした。

後の残りは柚子ケーキでも作って見ましょうか?

なにか簡単で美味しいケーキの作り方が有ったら
教えて下さい。

それから、大量に消費出来る方法、
有ったら教えて下さい。

ーーーーーーーーー

カリンのカット

IMG_0712+00[1]_convert_20131219180928[1]
(若かりし頃、乙女のカリン。毛の色もカールも素敵でしょ。)


何ヶ月振りかにカリンをカットに出しました。
急に寒くなったので、可哀そうでカットに
行くのを控えて居ましたが、余りにもブサイクに
成って来たので、刈り揃える程度でも、と
連れて行きました。
 
相変わらず震えまくって居ます。
夫にしがみついて離れようとしません。
車から降ろすだけでもひと苦労。
まあ、毎回ですが。

もう何年も行って居る獣医さんなのに!
嫌いなのは仕方有りませんが、せめてお正月位は
可愛くしないと・・・  我慢してね。

カットが終わった時間に迎えに行くと、
カリンが外を見て居ました。
 
そこで丁度、私と目が合いました。

さ~大変!!「お母さん寂しかったよ~」と、言って
居るようにも見えるのですが、
案外、「私を捨てたのは貴方でしょ?」って、
内心は怒って居るのかも知れません。


今は何処でもトイプードルを見掛けますが
カリンが我が家に来た9年前は、
周りにはトイプードルは1匹も居ませんでした。

その時は、世界で1番可愛かった様に思いましたが、
トイプードルは皆同じ顔をして居るので、
どのプードルも今は同じ様に可愛いです。
イエ、よその家の犬の方が常にカットしていて
もっとカワイイかも。


お正月に供えてカリンは可愛く成りましたが、
当の飼い主の私は2ヶ月も美容院に行って居ません。

犬だけカワイイ、と言うのもどうかと思い、
明日の予約を取りましたが、行きたくな~い。 

あっカリンと同じだ。

で、私は誰にしがみ付けばいいのでしょう?

ーーー

008_convert_20131219181142[1]

(今のカリン。色白に成って、毛もストレイト気味。)
012_convert_20131219181252[1]


ーーーーーーーーーーー

柚子茶

    007_convert_20131216184741[1]
       010_convert_20131216184613[1]


何時も私のブログに登場するTちゃんから
柚子を沢山貰いました。

毎年、これで柚子ジャムを作るのですが、
寄る年波には勝てず、今年は1番簡単な柚子茶にしました。

切った柚子をビンに入れ、サンドウィッチの様に
柚子・氷砂糖・柚子の順番に入れるだけです。

1週間程すると、柚子の皮と果肉が溶けるみたいに
ビンの中でトロトロに成ります。
なにより簡単に出来て美味しいです。

これはジャムと違い、火に掛けて居ないので
ビタミンCが破壊されてないみたいです。
結構大きな瓶で5つ出来ました。

まだ柚子が沢山余って居るので
残りはお友達にあげます。
本当は、もう作るのが嫌なので、
貰って呉れるだけでうれしいのですが。

さっきTちゃんのお家の前を通ったら、
お庭の木には、まだ柚子が有りました。

もしかすると、Tちゃんがもう1回
柚子を持って来て呉れるかもしれません。

その時は又、半分は友達に押し付けるつもりです。

お友達、よろしくね。

ーーーーーーーーー

クリスマスコンサート

004_convert_20131216090940[1]005_convert_20131216091050[1]


今月はコンサートを2回も聴きました。 
今回は夫の出た高校の卒業生達が
やっている混声合唱団です。

市川の聖マリヤ教会と言う小さな教会でありました。
 
演目は今まで聴いたものとは違い
讃美歌やミサ曲が多いものです。
クリスマスに合わせてのものなのか
聴いた事がないものが多かったでしたが
耳慣れない曲も結構いいものでした。

その上プロの声楽家も歌いました。
栗田真帆←』さん。 
やはり凄いです。

002_convert_20131216090649[1]003_convert_20131216090759[1]


 
マイクも使わず素敵な声を聴く事が出来ました。
部屋の中に響き渡る声量で、キレイな声です。

001_convert_20131216092039[1]


私達は開演間近に行ったので一番前の席しか
有りませんでしたが、お陰で「二人の為のコンサート」
の様でした。

ただ教会の椅子の硬い事。
そして座る所が奥行きが無く、直角に座らないと
座れない形に成って居ました。 
信者の方はこの硬い椅子で姿勢を正して
牧師のお話を聞くのでしょうね。

やはり宗教の力は偉大です。 
私と夫はこの硬い椅子だけでキリスト教はパスです。

教会に行ったのはお友達のお父様の
お葬式以来です。 
信者で無くとも教会は素敵ですね。

今まで、ここに教会が有る事を知って居ましたし
道路から外観はそれと分かりますが、
中に入ると、やはり何か身が引き締まります。

1時間位演奏を聴きましたが、
全然飽きることなく聴けました。

途中に観客との合唱も有りました。
「聖しこの夜」とか「牧人羊を」とか...

夫は、同級生や先輩達に挨拶したり
忙しく話したりして居ました。

母の入院のお陰(おばあちゃまごめんね)で、
この1ヶ月間、映画3本、コンサート2回
行けました。

来年は母が入院もせず、
コンサートや映画に行けたら最高です。

ーーーーーーーーー

母の形見の真珠

001_convert_20131214194601[1]

前にブログに載せましたが、母の形見の
真珠のネックレスがありました。

母は贅沢とは無縁の人でしたが、どうしても
これだけは欲しかったようです。
買ったのは、私が高校生の頃だと思うのですが
母が言って居たのでは、25万円位だったとか。
「その頃では、私にとって一世一代の決断だった」
とも言って居ました。

そうでしょうね。
だって私が就職した時の給料は1万6000円位
だったと思いますから、かなり高価です。
でも、今と違ってその頃の真珠は総じて
高かったですけれどね。

母はとても大事にして居て、勿論私にも触らせ
ませんでした。
認知症が出始めても、真珠だけはキレイな
宝石箱に仕舞って居ました。

母が亡くなって私の物に成りましたが、
私には何んの思い入れも有りません。
今は真珠はそれ程高価ではないので
「貰えて嬉しい」と言う気持ちも起きません。

今買えば本当に安い物だと思います。 
そして今はお葬式には黒の真珠が流行って居ます。
私も何年か前に黒の真珠を買いました。 
ですから、もう母の真珠の出番はありません。

何年も放って置いたのですが、ちょっと母に
申し訳なく成り、リフォームしてみました。 
自分で真珠とスワロフスキーを組み合わせ、
長めのネックレスに作り直しました。

結構素敵に出来上がり、娘に自慢して見せたら
娘が欲しがりました。 
仕方なく上げましたら、会社にもして
行っているみたいです。
まあ、役に立ったから、良し、としました。

所が、その娘は私よりもっと思い入れが無い物
ですから、とても乱暴に扱います。

2回も壊しました。 
今度は3回目の修理です。
どうしたらあんな風に切れてしまうのでしょう?
今度は少し短くしてピアスも一緒に作りました。

002_convert_20131214194807[1]


でも有難い事に、私が使わなかったネックレスが、
娘が喜んで使って呉れて、もしかしたら孫に行くのかも、
と思うと、ちょっと嬉しいです。

今度は大事に使って頂戴ね。

ーーーーーーーーーーーーーーー

病院コンサート

006_convert_20131213083852[1]

昨日(12日)の夕方4時半から母の入院して居る
大学病院でコンサートがありました。
今回は『市川男声合唱団←』というグループです。 
前回のフォークコンサートも母が入院して居る時でした。

母は歌が大好きなので聞かせて上げたかったのですが、
点滴をして居り、電気のコンセントが無いとダメ
なので、残念でした。

中々生でコンサートを聞く機会は有りませんので
前から楽しみにして居ました。

中年の男性が20人以上のグループです。
最初、2階からエスカレーターで歌いながら降り
て来ました。
演出が凝って居ます。

今回はピアノ演奏もあって歌がより素敵に聞こえます。
途中で私達観客も歌うコーナーも有りました。
「ふるさと」を皆で歌いました。 
私は最近この歌を歌うと不思議に涙が出て来ます。

東京生まれの東京育ちの私で、特別の故郷を持たない
のですが、何故でしょう?
音律の所為でしょうか、歌詞が良いのでしょうか、
ジワジワと来るんです。

あっと、言う間に終って仕舞いました。 
とても素晴らしかったです。

合唱団の内の1人の方が指揮をして居ました。 
偶然その方が夫の小学校の同級生の、御主人でした。
曲の合間に奥さんが私達に声を掛けて呉れて
初めて分りました。

歌を聞いて居る時に私が夫に「みんなロマンスグレーで
格好良いけど、指揮をしている人が1番素敵ね」
その人が同級生のご主人で良かった!!

歌は目をつぶって聞けばとてもいいのですが、 
実は、みんなおじさんばっかりです。
(だから目をツブって聞いて居ました。)

ま~、そう言えば、
聴いて居る人もおじさん・おばさんばかりです。

次回は病院では無く大きなホールで聴きたいです。

素晴らしい歌を有難うございました。

ーーーーーーーーーー

キャプテン・フィリップス

346309view005[1]_convert_20131211212624[1]

今月は珍しく映画を3回見ました。
これの前に見た映画の2本が非常に今いちで
良く無かった(私の感想)ですが、
今回はのりんさんやmamiluckyさんも良かった
と言う映画なので期待して見に行きました。

皆さんの仰るようにとても良かったです。

トムハンクス、素敵!!
 
映画が終わった後で夫に「私、恋をしそう!!」
夫曰く「僕の事、好きに成っても良いよ!!」

私「えっ!貴方頭おかしいじゃないの。
  私はトムハンクスみたいな人の事を言ってるのよ。」
夫「大した変りはないと思うよ。
  英語と日本語の違いくらいだよ。
  それに君は英語、苦手でしょ!」
私「・・・
  バッカ見たい?」

それほどトムハンクスは素敵でした。
 
最後は2人とも涙・涙でした。
私達の前の席は外人さんでしたが、
やっぱり涙を拭いて居たみたい。
英語が分かったら、もっと面白いのでしょうね。
世界が認める俳優なのですから
キッと、しゃべり方が上手なのだと思います。
まだご覧に成って居ない方、是非お勧めです。

映画が終わったのが6時近かったので
外で夕飯を済ませる事にしました。

証券会社のお兄ちゃんに勧められて買った株の
配当金が食事券だったので、今回は
『さと』と、言う和食のお店に行きました。

前にも来たのですが、何を食べてもイマイチです。
関西系のお店の所為ですか、どうも・・・
関東人に合わないのかも。
でも年間2万4千円来ます。(半期に1万2千円ずつ) 
いくら私が断シャリ党でも捨てる事は出来ません。

夫はアメリカ産の牛肉を使った「すき焼き」、 
私は「天ぷら鍋焼きうどん」を頼みました。

関東では鍋焼きうどんと言えば、甘辛い醤油味で
天ぷらが上に乗っかって居ますが、
このお店ではエビのてんぷらが別のお皿に置いて有り、
うどんと野菜を鍋に掛けて煮ます。

ですから来た時は全然煮て有りません。 
器も冷えて居ます。
カセットフーに火を付けて暫く煮ます。

初めて食べました。 
そんなにまずいと言う訳ではは無いのですが
イメージが全然違うのです。

出汁の色が薄いのは良いのですが、
塩っぱい、のです。

醤油味は、色の濃さで塩辛いか薄いか分かるし、
お醤油の味が旨味なのですが、
塩味は食べるまでは全く分りません。
関東の人間が好む味では無い、と思うのです。

ごめんなさい、関西の方。
関西に行った時に食べた物は
とても美味しかったですから、お店に依ってです。


ですから来年の1月になったら「さと」の『株』は
売ります。 

今度はもっと美味しい食事券が有る所にします。

夫は「『よしギュウ』にしよう」って言ってますが、

それは却下。

ーーーーーーーー

締めのアップルジェリー

   009_convert_20131209094530[1]
       (左:リンゴジャム、右:アップルジェリー)

今年は何回もアップルジェリーを作りました。
ブロ友のAISHAさんから、紅玉の安い所を
教えて貰いましたので気楽に作れました。

最初1回目の注文で10キロ。 
とてもいいリンゴでした。

次に2回目8キロ。 
これが残念ながら、結構、中が腐って居るのが
有りました。 
それをメールでお店に伝えたら
新しいのを送って呉れました。

ビックリ、まさか送って呉れるなんて思わ
なかったので、感激でした。
さすが、AISHAさんの御用達
ちゃんと8キロ全部無料で送って呉れました。
大分小粒でしたが、しっかりしたリンゴでした。 
全部で合計26キロのリンゴが来た事に成ります。

最初の10キロのリンゴは1/3はジャムにして
後2/3はアップルジェリーにしました。
この後8キロ注文して有るので、
作った分全部友達に配りました。

この2回目の8キロは大事に取って置く積りでしたが、 
国華園から思いがけず8キロ来る事が分かり
又又友人に配りました。
そして今回3回目と成る最後の8キロが出来上がりました。

  008_convert_20131209094410[1]
     (左:リンゴジャム、右:アップルジェリー)

私はあまりアップルジェリーは好きではありません。 
でもあの色と、ゼリーの様な触感が好きなのです。
それから手間暇のかかる事も好きなんです。
(その割には勉強は好きでは有りませんでした。)

出来上がる迄キッチンは鍋・ビンで一杯です。
我が家のキッチンは特別素晴らしくは無い
のですが、幅だけは有ります。
3メートル60センチ(2間)です。
何でも並べる事が出来ます。
ジャムや保存食を作る時、いくらでも並べて置く事が出来ます。

昔、家を建てた時、台所がただ長いだけだったので、
右・左と歩くのに慣れて居なく疲れてしまいました。
普通は動線を考えてL字とかコの字のお勝手ですが
我が家は右から左の一直線。
友達に言わせると:
「御主人と、一緒に台所が出来ていいわね!」

夫は絶対、家事はしません。 


やっと1年間のジャム作りが終わりました。
イチゴから始まってリンゴ。
何種類のジャムを作ったでしょう?
多分、もう原材料は無いと思います。
 
来年も又、元気でジャム作りを楽しみたいと思います。


ーーーーーーーーーーーーーーー

新潟の友達

新潟に住んで居る夫の学生時代の友達が
御夫婦で東京に遊びに来ました。
ついでに家にも遊びに来て呉れました。 
一体何年振りでしょう。
 
昨日は一泊したそうですが今日は
新潟に帰らなくてはならないそうです。
4~5時間しか居られませんでしたが
とても楽しいひと時を過ごしました。

物静かな御主人Hさん、とても明るいN子さん、 
この組合わせがとてもいいのです。

沢山おしゃべりして、 沢山お土産を戴きました。
(書くのが大変なほど沢山戴きました。)

ル・レクチェは勿論嬉しいのですが、
もっと嬉しいお土産が有りました。

それはお煎餅です。 
新潟はコメどころですので、お煎餅はとても美味しいのです。
その有名メ―カ―のお煎餅のアウトレットが有ります。

その安い事。 
大きな袋に200枚位(割れて無いのは
数えましたので、それ以上)入って居て
なんと200円だそうです。

003_convert_20131207193419[1]
004_convert_20131207193549[1]

何でこれが売れないの?って言う様なお煎餅。 
お煎餅に空気が入って居て少し大きく膨らんで居たり、
太陽に照らしたら、小さな穴が有るかな?って言う程度。

これで売れないみたいです。 
後、割れて居るのも入って居ますが、
大きなお煎餅を割らずに、一口で食べる方が
難しいので、これで結構です。
私なんか、割る手間が省けて便利。

有難い事に、このお煎餅を廃棄処分せず、
メーカーが売って居る事です。
でも売るお店は別の会社に成って居るそうですし
電話で注文したり、送って貰ったりは
出来ないんです。
そこへ行かないと買えません。

味は同じで、割る手間が省けて、値段は
単純計算で25分の1.
凄いでしょ!
羨ましい、と思っても新潟にお友達の居ない人は
食べられませんからね。


で、ご近所に配ったり、従妹達に送りました。
それでもまだまだ沢山沢山有ります。

今日から3食オカズはお煎餅です。

NさんHさん有難うございます。

今度はお煎餅、新潟まで買いに行きます。 

待っててね!!

002_convert_20131207193258[1]
(これもアウトレットですが、一応正規B級品?みたい)
005_convert_20131207193709[1]
(これ、お店で見た事有りますよね。
         右のはハッピイターンと同じ種類)

ーーーーーーーーーー

パート・ド・フリュイ

005_convert_20131205184756[1]
003_convert_20131205184644[1]


3回目にして「パート・ド・フリュイ」出来ました。

やっぱり『分量・温度』を正確にしないとダメ
だと言う事がやっと分かりました。

105度まで温度を上げると言うのは
とても時間が掛かるので、1番最初は103度で
大丈夫だろうと思い、終りにしました。
たった2度だから大丈夫だと思ったのですが、
上手く行きませんでした。

夫に味見させたら、
「柔らか過ぎデ・ベチョ。」   ・・・?

2回目はじっと我慢をして105度まで
上げたのですが、硬く成りませんでした。
グラニュー糖をまぶすと砂糖が溶けてきます。
塊が悪いみたいでした。

3回目はペクチンとクエン酸を2グラムづつ多く
しました。
そうしたら上手く出来ました。
お菓子作りは科学と一緒です。
きちんとやれば出来るはずです。

沢山失敗して、冷蔵庫には失敗作品が
一杯入って居ます。

夫に「食べて!!」と、言ったら
「僕は実験台では無いし、
 失敗したゴミの処理掛かりでもないし、
 それに甘い物は控えて居るので要りません」
ですって! 何様?

いいですよ!それなら、
その内、貴方の見て居ない内に捨ててしまいます。

私は、捨てるの平気ですからね。
後で泣いたって知りませんよ!

ーーー

尚、パート・ド・フリュイを作りたい方は、
このレシピが一番良いと思いますので、
こちらをご参考にして下さい。
 ↓
パート・ド・フリュイ作り方

それからペクチンとクエン酸は各2gづつ多く
して見て下さい。

疑問: さて、パートドフリュイの意味は?

Pate de Fruits 
(生地)   (フルーツ)

フルーツの生地、常温で食べられるフルーツゼリー
です。
 
ーーーーーーーーーーーーーー

映画、ミスチョイス

RED_convert_20131204175400[1]

先日マラヴィータを見て、「殺してばっかりの映画は
止めようね」と、夫と話して
今回はレッドリターンズを見ました。
 
これが又凄い、マラヴィータ以上です。
ブルックウイルスもカッコいいですし
イ・ビョンホンもまた凄く良い身体してますが、
内容は...

実は夫に「キャプテンフィリップスが見たい」
と、言ったら「人気はレッドリターンズの方が上だよ。」

私は日ごろ結構 我が儘ですが、
一人で映画に行けない夫の事を考えると
「しょうが無い、これも慈善事業だ」と思い、
夫の観たい方を見ました。

失敗でした。
最初から殺し合いです。
2時間以上撃ったり撃たれたり、刺したり刺されたりです。
ピストルや機関銃で何人殺したのか分かりません。
流石の夫も「あれはつまらなかった。」  
ほら、でしょ!

終わったのは6時過ぎでした。
義母が又入院しているので夜遅く成っても
大丈夫なのですが、 2人共 映画を見疲れて
外で食べる元気も有りません。
でも作る勇気も有りません。

スーパーで私はお寿司を買い、夫はコロッケを買いました。
私は外で買ったコロッケは許せないのですが、 
ま~私が食べるのではないし・・・

スーパーは6時過ぎに行くと色々な物が安く
成って居ます。(私は買い物は午前中が多いです)
コロッケも買った途端3割引きに成りました。
1個50円です。

夫には言いませんでしたが、絶対にマズイに
決まって居ると、思いました。
家に帰って温めて食べたら、
夫が「これ結構美味しい 君も食べる?」

私が毎回、国産のA5ランクの牛肉で作って居る
コロッケは一体どうなるの?
私のより美味しい訳?

今度 貴方がコロッケ食べたく成った時は

ダイエーの50円のにしますからね。

ーーーーーーー

朝寝 しちゃいました

毎朝寒いですね。 
朝起きた時のリビングの部屋の温度は
それでも12度でした。
でも直ぐにガス・ヒーターを着けました。

9年くらい前にリフォームをした時に、
リビングの窓をペアガラスに変えました。
これで冷暖房が凄く違います。

その上我が家の南側の家が売りだされ、
新しい家が建ちました。

前に有った家は完全なる違法建築で、
我が家にピッタリ家が建って居ました。
今度の家はきちんとした会社が建てたので、
法律違反はありません。

朝早くから東の日が入り、
お昼頃に成ると南の日が入り、
夕方は西日が入ります。

今日も快晴です。
9時半頃に成ると、ヒーターは消します。
お日さまが部屋に入り、暑いくらいです。

夫は朝から忙しいです。 
洗濯、 ゴミ捨て、 庭の水やり、 その他色々。

私は朝ご飯が済んだら暇です。 
部屋の掃除は昨日しました。 
・・・する事が有りません。

ソファに横に成りNHKを見て居たら
眠く成って仕舞いました。
30分位寝てしまいました。

極楽、 極楽です。 

太陽の日は有難いです。 その上タダです。


尚、毎日朝寝して居る訳ではありません。 

ほんと~に、たま~に、です。

ーーーーーーーーーーーーー

パート・ド・フリュイ

パート・ド・フリュイと言うのは
フランスのお菓子だそうです。

夫と二人で13年位前にフランスに行きました。 
その時に名前は分らなかったけれど、
そんなゼリーみたいなお菓子を買った記憶が有りました。

最近ブログにこのお菓子が度々載って居ます。
何でもやりたがり屋の私は、早速挑戦して見ました。

見事失敗です。
温度管理が難しくて、料理用の温度計が必要なのです。
東武デパートの富沢商店に売って居ましたが、
2千円位しました。

買おうかどうか迷いました。 
だって、これからそんなお菓子は作らない
かもしれないし、・・

結局買わないでカンで作って見ましたがダメでした。

先日近所のTちゃんから柚子100%の果汁を
戴きました。
それも一升瓶に入って居ます。 
今までは柚子ポンを作って居たのですが
なかなか消費しきれません。

じゃ~そのお菓子を作って見よう!!

温度計も思い切って買いました。
夫「なんで必要な物をケチって、
どうでもいい物にお金を掛けるの?」

そうなんです。 
この間もマカロンキットを5千円出して
買ったのですが、1回しか使いませんでした。
マカロンは、キットが無くても作れる事が
買った後で分りました。

パート・ド~、作り方自体は簡単ですが、
材料が色々いっぱい要ります。
頭の中に叩き込み、キッチンで作り始めましたが、
直ぐ忘れてしまいます。
パソコンとキッチンを行ったり来たりです。

どうも鍋が小さかったみたいで、
105度まで上がりません。
 
102度で諦めました。
これが凶と出るか、吉と出るかが問題です。

まだまだ柚子果汁が沢山残って居ます。

失敗したら、また作ればいいんです。

・・・

001_convert_20131201195201[1]

失敗しました 

またガンバリま~す。

成功したら、レシピ載せます。

ーーーーーーーーーー
プロフィール

マロンとカリン

Author:マロンとカリン
2017年69歳に成る主婦。趣味は楽しい事、料理もお話しも。電話は1時間以上話す事も度々。今は犬のカリンと夫との三人家族、人生を楽しむ意欲です。ブログも大好き!コメント下さい。よろしく...!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QR