長野からお野菜一杯

いつもアンズを買って居るトヨキさんが1年に1度
お買い物代行をしてくれます。
去年もお願いしました。
こちらでは手に入らない珍しい野菜を買って送って呉れます。

勿論、今年もお願いしました。
わざわざ高速道路を使って遠くまで出掛けて
お買い物代行をしてくれます。
昨日買ってその日の内に送って呉れました。
新鮮な物を新鮮な内に、との心遣いです。
 
そして今日の午前中に届きました。
どんな物が入って居るか、玉手箱の様です。

大きな段ボール箱が2つも。

002_convert_20131029205314[1]
 
りんご キノコ 大根 トウモロコシ ナス 
ほうれんそう ブロッコリー いんげん 里芋 
ん~ん、後 忘れてしまいました。
それほど沢山入って居ました。
 
003_convert_20131029205454[1]

キノコやリンゴは色々な種類が入ってました。
何種類ものキノコは、鍋にして食べるのが
一番かな。

008_convert_20131029210053[1]大きさの比較に
                      小梅を置きました。

夫は早速、山ブドウを食べて居ました。
「昔、山で採って食べたのは渋くて酸っぱくて
その上、口の中が紫色に成ったけど、これは美味しい」
と言って、半分近くも食べてしまいました。

004_convert_20131029205624[1]005_convert_20131029205729[1]
006_convert_20131029205846[1]007_convert_20131029205950[1]
 (トヨキ←さんはここをクリック)

見ず知らずの人の為に沢山買い物をして呉れて、
本当に有難うございました。

トヨキさんには毎年アンズをお願いするのですが、
今年はアンズが全滅で買えませんでした。

でも、梅を買う事が出来ました。 
その梅の素晴らしい事。

まあ、大きいんです。
玉子と見間違うほど、大きいです。

私は、何十年も梅干しを作って居ますが
これ程立派な梅は初めて見ました。
南高梅も真っ青、です。

余りもったいないので、梅干しの他に
ポタポタ梅にしたり、ウメジャムを作りました。

アンズ、来年は天候にも恵まれます様に、

楽しみにして居ます。

ーーーーーーーーーー
スポンサーサイト

美容院はお好き?

2ヶ月振りに美容院に行って来ました。
もっと若い頃は美容院が大好きでした。
今は出来る事なら一生行きたくありません。
今日ラジオを聞いて居たら、作家の阿川佐和子さんは2年振りに美容院に行ったそうです。
私より凄い人がいるもんです。

理由は色々有ります。 
美容院の鏡はキレイに磨いて有り、美しい人はより美しく
それ以外の人は、事実が見えます。

家では滅多に鏡を見る事は有りません。
鏡も磨いた事も有りません。 
ですから美容院では真実が映し出されるのです。
60歳の半ばを過ぎ、あちこちガタがきて居ます。
キレイな鏡でそんな事実を見たくはありません。

それから、年を取ったら凄くせっかちに成り、
あの椅子に1時間も座って居る事がめんどくさいのです。
で、私はマッサージも無し、シャンプーも一回で終り。

私、まだ1度もエステと言う所には行った事が
無いのですが、もしエステに行ったとしても
あれもしなくていいわ、これもしなくていいわ、って
言ってしまいそう。 
じゃ~なんで行くの?

そう成るかも知れません。
もし宝くじが当たったら、エステ三昧しようか
と、思って居ましたが、無理みたい?

やっとの思いで美容院に行ったので、

これから2ヶ月は大丈夫です。の~んびり。

ーーーーー

台風再来?

先日の台風で雨漏りが有りました。 
築31年ですから仕方が無いのですが、 
ショックです。
直ぐ大工さんに連絡して見て貰いました。 
その結果、要するに古いからしょうがないそうです。

直さなくてはいけません。
「瓦を全部剥がして、今風の新しい屋根にすると、 
屋根も軽く成るし、地震にも強いですよ」
ですって。

そんなの言われなくても解って居ます。 
お金も相当掛かりそうです。
我が家は子供と同居するつもりはまるでありません。

屋根が持つか、我々が持つか、賭けみたいです。
私「思い切って直したら?」
夫「ちょこちょこと雨漏りが有った所だけ
  直せばいいよ。」

難しい所です。 
まだ大工さんから見積りが来て居ません。 
きっと来たら余りの高さに
「も~直すの止めた」と、言う事に成りそうです。

あ~、憂鬱!
台風が、また来たら、雨漏りです。

ーーー

先日奈良の従妹から大分の干しシイタケ(どんこ)を
貰いました。
そのシイタケで佃煮を作って見ました。
 
佃煮は塩分が多いのであまり作った事は有りません。
でも、その干しシイタケは大きさから形から、
まるで「佃煮作って!!」って言って居る様な
美味しそうなシイタケでしたので、煮てみました。

作り方は何時もの事で、いい加減です。
 
酒・味醂・砂糖・醤油を適当に入れ、作りました。
ヤッパリ腕より素材です。
美味しく出来ました。
佃煮って、買うととても高いです。
その上、国産、大分産、どんこです。

沢山作ったのでお友達にもお裾分けしました。
 
夫は「なんであんな美味しいの上げちゃうの?」
ブーブ―言ってました。

奈良のA子ちゃん有難うね。 

今度はお金出すからお願いします。

シイタケは、いつも新潟のお友達Hさんの
御用達のキノコ園を紹介して貰って買って
居ますが、どちらも超・最高です。

ただ、大分産の「どんこ」は、戴いた物
なので、超超最高です。

ーーーーーーーーーーーー

てんぷらか天丼

17日振りに義母が退院しました。
病院に看護研修学生が来て居て、
色々世話を焼いてくれました。
退院後の注意も耳の傍で説明して呉れました。
皆若く(大学生ですから当たり前ですけれど)、
美人ばかりです。

目が輝いて居て、ちょっとお話をしても、
希望に満ち溢れて居るのが良く分かります。 

私達ももうすぐお世話に成るかも知れません。
そう思うと、看護と介護の人たちのお給料を
上げて貰いたいものです。

そうしたら、優秀な人たちが沢山、病院や
老人ホームで働いて呉れる事でしょう。

なんちゃって!!
自分が若い時は何にも考えて居なかったのに、
歳を取ると都合のいいことばかり考えます。

久し振りに義母は家に帰ったので、
夕飯は好きな物にして上げようと思いました。

私:「何食べたい?」
母:「天丼」  
おいおい!!さっき看護学生が「しょっぱい物はダメ」
って、言ったでしょ。
お母さん聞いて居たでしょう?

元々濃い味が好きだったせいもありますが、
中々薄味にするのは難しいです。

仕方が無い、天ぷらにしましょうか!
それともチョット薄味の天丼にして
上げましょうか。

美味しい物を食べれば、また入院、

キビしくすれば可哀そう。

本人も辛いでしょうが、どうすれば良いのでしょう。

ーーーーーーーーーーーーー

ギンナンの処理

木曜日に水戸に行ってギンナンを取って来て、
それを水に浸けて置きました。

そろそろ処理をした方が良いと思い、朝から
庭でギンナンの実を取り出す作業をしました。

相変わらず夫は手伝う気も有りません。

言う事はチョット親切みたいです。
夫「作業台と座る所、作って上げるね。」
夫「何か有ったら言って。お手伝いするから。」
私「じゃ~ギンナン手伝って!!」
夫「ちょっと無理!!
  そう言う事は出来ないの。だって臭いから」
私「私だってこんな事やりたくない!!」
夫「・・・」

ギンナンと、格闘1時間。
やっと皮が剥けました。
その後はキッチンでキレイに洗い流します。
何度も何度も水を替えて、やっと綺麗に成りました。

002_convert_20131021201945[1]

次はギンナンを2~3日、日に干して乾燥します。
 
乾燥したらペンチで割って、中身を煮ます。 
カラを取って薄皮を剥き、ジップロックに入れ冷凍します。

本当は、こんなことまでして食べたいと
思って居た訳では有りません。

貴方が好きなんでしょ!
少しは手伝って呉れるかと思ったワ。 
たいしたおかずに成る訳ではないのに。

来年はお墓に行っても絶対ギンナンは採りません。

夫は「ほらね 僕の言った通り実は小さいでしょう」

貴方には絶対の絶対食べさせないからね。 

10%は冷凍して、後はそのまま友達に上げましょう。
 
何て言ったって水戸黄門の「格さん」のお墓の傍で
採ったギンナンだから、

「由緒あるギンナン」と、一言、言ってから上げます。

ーーーーーーーーーーーー

お芋掘り

昨日ご近所のTちゃん(いつも書いて居ます。彼女の家
にはパソコンが無いので悪口書いても分かりません)
から、お芋掘りのお誘いが有りました。 

Tちゃんのお家では御主人が凄く沢山家庭菜園を
やって居ます。 
二人暮らしなのに?あんなに沢山?、と、
言う程、作って居ます。

我が家もいつも沢山貰って居ますので、
それは有難いです。

お芋掘り、毎年孫たちにやらせて呉れますが、
まだ5歳なので、自分で掘る事は出来ません。

その上我が娘は、「上の子だけお願い!!
下は未だ出来ないから。」

「それから保育園にお迎えに行ってね。
その時に、下の子には絶対会わない様にネ。
見つかったら大変だからね。
じゃあ、お父さん、お母さん、よろしくね。」

これって、有り?
何か、こちらがお願いしてやって貰って居るみたい。

確かに、孫が大喜びで掘ってお芋を見つけた時の顔
可愛いですけれどね。

所が台風の後だったので、畑はぬかるんでドロドロです。
長靴がはまって私も孫も動けません。
「タスケ~!」二人で大騒ぎです。

その上「どうぞ、ここまで取って下さい」と、
言う所まで取ったら、お芋やさんが出来そうな位
沢山採れそうです。
で、半分の所で終りにしました。

後で重さを測ったら20キロ以上有りました。 

娘の所は小さいの2本しか要らないそうです。
家は1本も要りませんが、そうも行きません。 
孫が取った本当に小さいの1~2本あれば十分
なのですが、この量、どうしましょう。

Tちゃんのお家のお芋は、全部で200キロ近くは
有ると思います。
本当にいい人ですね。
ご自分の家で食べるのは1~2本位だと思います。
後はみんな人に差し上げてしまうのでしょうね。


お芋は、掘り上げて直ぐは美味しく無いそうです。 
洗って1週間位乾かしてから食べると、
甘みも増すそうです。 
チョットは、楽しみです。

何とかしないといけないので、友達に電話をして
「お芋、取りに来て!!」と、お願いしました。
そこの家で全部貰って呉れたらいいのですが?
少ししか要らないと、言われたらどうしましょう。

どなたか貰って呉れる方は居ないでしょうか?

もし、少しでも貰って戴けるなら、

お芋をオマケに差し上げます。

ーーーーーーーー
PU


007_convert_20131019151100[1]
(この他に5本有り、蒸かす予定でお勝手に有ります)
008_convert_20131019151219[1]

(超ドデカさつま芋でした。)以上。

お墓参り

水戸に有る実家のお墓参りに行って来ました。
義母が入院して居る間に済ましておこうと
慌ただしく出掛けました。

道も混んで無くて無事にお墓参りも終え
帰ろうとしました所、
夫が「ん、クサイ、臭う、これはギンナンだ!!」と
臭い方へ行きました。

有りました。
墓地の通路にギンナンが沢山落ちて居ました。
それがまた、スゴイ量で落ちて居ます。

夫は嫌がりましたが、これは拾わないと!!
だって本当に今まで見た事も無い様な量で落ちて居ます。
スコップが有れば一気に百個は掬えます。

001_convert_20131017214004[1]002_convert_20131017214116[1]


ギンナンの木の所に立て看板がありました。
「ご自由にどうぞ。しかしここで皮をむかないで下さい」

な~る程、ここで皮をむく人がいるんだ~、と、
感心してしまいました。

持って居たスーパーの袋に8分目詰め込みました。 
やっと持てる位の重さです。
あんまり欲を出して沢山持って帰っても、
後始末は私1人でやらなければ成りません。

夫は「どうせ貰うんならもっと拾おうか?」と、
言ってましたが、これだけでも多過ぎです。

帰りに管理人さんに「ギンナン戴きました。」と伝えると、
「もっともっと沢山持って帰って下さい。
昨日は自転車で取りに来た人が、荷台に山一杯持って
行って呉れたんですヨ。我が家もバケツに3バイ取ったの。
そのままにすると、後、臭くて大変なんですヨ。」

確かに匂いは大変でしょうね。
でも、我が家はこれが限界。

袋の口をギュッと縛って、もう一つ袋に入れ二重にして
またギュッと縛ってトランクに入れました。
臭いです。
夫は「マイッタな。これは車に匂いが浸みこむよ!」

012_convert_20131017215101[1]
004_convert_20131017214250[1]010_convert_20131017214936[1]
(↑テレビに良く出てる回転寿司屋さん)


その後、何時もの様に那珂港に行き、お寿司(回るやつ)
を沢山食べ、魚介類を沢山買い込みました。

008_convert_20131017214814[1]007_convert_20131017214642[1]

005_convert_20131017214409[1]006_convert_20131017214518[1]
        (その場で剥いて呉れる岩カキの生、食べました。)

それから最後のお楽しみ、「栗」を買いに行きました。

015_convert_20131017215229[1]
(栗農園の近くのコスモス畑、正面の高い山が筑波山です)

もう10年近く前に、サービスエリアに行った時、
栗の試食をやって居ました。
その栗が余りにも美味しかったので、買おうとしましたが
とても高かったので、少しだけ買いました。

それを言ったら、そこで売って居た栗農園の方が「家まで
買いに来て呉れたらもっと安くなります。」と言われ、
早速、次の年から直接買いに行きました。
それからずっとお友達(と勝手に思って居ます)。

私達はスーパーで栗を買う時は産地(例えば茨城産とか)は
見ますが、どんな種類の栗かは分からないと、思います。 
その上あまり美味しい栗に当たった事が有りません。

でも、ここの栗は本当に美味しいのです。 
その上、ここの奥さんが「今はこれが美味しい」とか
「完熟のこの栗が今一番」とか、色々教えて呉れます。
料理の仕方から、剥き方、保存方法まで教えて呉れます。

今日も沢山買い込みました。
「一体こんなに沢山どうするの?」自分でもそう思います。

明日から甘露煮や栗の甘納豆etc、色々やります。

また、忙しく成るゾ~。

夕飯の後、栗を茹でて夫に食べさせました。 
「美味しい。どうしてここの栗は美味しいのだろうネ?
どうして近所のスーパーの栗は美味しく無いのだろうね」と、
言うくらい美味しいです。

もし皆様の中でここの栗が欲しい方は
湯崎農園』←HPクリックしてみて下さい。

018_convert_20131017215352[1]

値段は結構高いです。
例えば今日の「利平栗」は1Kgで2,000円。
利平栗は高級品ですが、他にも色々有ります。
でもこんなに美味しい栗は初めてです。 
今日は「割れ栗」は無かったのですが、
予約すれば有るかも知れません。
「割れ栗」は格段に安いです。

020_convert_20131017215534[1]

私の名前を御存知の方は、一言、言って見て下さい。
もしかしたら安く成るかも?
名前を御存知ない方は、市川に住んでいる「美人」の人から
紹介されたと言って見て下さい。
間違って安く成るかも?

022_convert_20131017215644[1]

朝9時に家を出て、帰りに母の病院に寄り、
家に帰ったのは6時過ぎでした。

良く遊びました。

でも家の明かりを点けて行かなかったので、

カリンが;

「私、捨てられたかと思ったの。
 寂しかった~」と、言って居ました。

ゴメンネ!お菓子上げるから許してね!

ーーーーーーーー

金木犀のケーキ・リベンジ

我が家の前のケーキ屋さんの奥様から、
アップルパイの中身を戴きました。

まだ新しいリンゴだったので水分が多くて
アップルパイには使えなくなったそうです。
「商品には成らない物ですけど、味は同じですから
どうぞ食べて下さい。」と、
アップルパイの中身だけを沢山戴きました。

バターもお酒も、私達が使うのと違って、
とても高い物を使って居らっしゃるので
そのまま食べても凄く美味しいのです。

2年前の東北の大地震の後、営業が出来なくなった
とかで、これと同じアップルパイの中身を
戴きました。
その時は保存方法も分からなかったので、
美味しい内にと、皆お友達に上げてしまいました。

2年振りに戴き、今回は勿体無いので、
フルーツケーキの中に入れて焼いて見ました。

それと、この間、金木犀のケーキを作ったのですが、
香りが少なかったので、もう一度沢山入れて
焼いて見ました。

   002_convert_20131015202712[1]
  (左がアップル、右が金木犀、分かりづらいですね。)

これで香りが無かったら「木」1本分全部入れないと
ダメです。

「アップルパイの中身」のケーキは、
リンゴの香りがすごく良く美味しいケーキに成りました。

   004_convert_20131015203114[1]


下の写真・金木犀のケーキ、リベンジ編は、ほのかに
香りがして、私的には「良い」です。
あの香りのキツイ金木犀の感じは有りません。

   003_convert_20131015202953[1]

ほんのり、上品な、かすかな、か・ほ・り。

とは言え金木犀は、まだ未完成(夫、曰く)。

なんでも作ればいい、と言う物でも無いのかも。 

もう少し研究します。勉強に成りました。

ーーーーーーーーーーーーー


カリンのカット

久し振りにカリンをカットに出しました。 
車に乗った途端からガタガタ震え始めます。
カットの場所まで車で4~5分なのですが、
毎回同じです。

確かに私達がいけないのです。
車に乗る時は、何時でもイヤな時だけです。
病院かカットです。

昔は、広くて草が生えている原っぱに連れて行き
フリスビーやボールで遊びましたが、
最近は連れて行って居ません。

そう言う所は、子供が遊びに来るので、
万が一の事が有るとイケナイので連れて
行かなく成りました。

犬の美容院に着いて、車から出そうとすると大変!!
夫に抱き付いて、離れません。

やっと車から降ろしても今度は歩きません。 

「いやだ!!もう、お家に帰る~!」そう言って
居る様です。
キレイに成って嬉しいのは人間であって、
カリンでは無いのです。

そうね、分かって居ます。
「カリンごめんね。もっともっと可愛く成るからね」
そう言って諭すのですが、どうもカリンには
分かって貰えない様です・・・・・

9時に預けてから約2時間掛かります。

毎回思うのですが、チョットでもカリンが居ないと、
「あれ?カリンはどこ?」って探してしまいます。

今日は思わず「カリンちゃ~ん」て呼んでしまいました。
それほど我が家にとっては大事な娘なのです。

2時間経ってやっとカリンを迎えに行きました。 
ま~可愛い!!超可愛い!!
「お母さん、会いたかった!良かった~帰れるね!」って、
ペロペロ、顔を舐めて、シッポが切れそうに
メイッパイ振って、喜んで呉れます。

    019_convert_20131014132934[1]

    021_convert_20131014133047[1]

スミマセン。犬の他に自慢する事が無いので、
ご覧戴いて居る方には申し訳ないです。

    024_convert_20131014133205[1]
         (大好きな海苔、食べて居ま~す)
    012_convert_20131014132812[1]
         (お気に入りのハウス、ソファーの後ろ)

でも可愛いのは1ヶ月位です。 

後は又、もじゃもじゃの普通のカリンに戻ります。

外見では有りません。
うちの子は「心が優しくて、本当にカワイイ子」です。

「ネ! カリンちゃん!」

ーーーーーーーーーーーーー

カッパ橋道具祭り

1年に1度、カッパ橋でお祭りが有ります。
毎年キャニオンと言うお店から葉書が来ます。

今年は特別買う物は無かったのですが、
夫が「生玉子を掻き混ぜる時丁度いい器が無いので
それが欲しい」と言うので、出掛けました。

混んで居るから早く出かけようと、言ったのですが、
毎度の事、夫の支度が長いのです。

着いたら案の定、駐車場は皆一杯です。
表通りは全面駐車禁止です。 

005A_convert_20131013200942[1]

車を入れるだけで30分近くウロウロしました。

001_convert_20131013200748[1]

002A_convert_20131013204818[1]

買い物客で一杯、とても混んで居ます。 
でも2人共結構こういうの好きなんです。
誰も居ないお祭りって寂しいですものね。

006_convert_20131013201138[1]

夫のお目当ての器をやっと見つけました。 
別に買わなくても良い様な物です。
似た様な物は有ります。 
まあ、これで夫が喜べば安い物です。
たまには仕方が無いのです。

丁度買い物が終わった時がお昼時分です。
昨日も外で食べました。
今日は家に帰って昼食、倹約です。
 
駐車場に向かう途中でボーイスカウトが
バザーをやってました。
呼び込みが凄いのです。
子供達が一生懸命、「チョットだけ見てくださ~い!」
 
子供も居ないので、滅多にこう言う所には
来た事は有りません。

ガンバッて居るから、チョット寄って見ようか? 

いい臭いがします。
焼き鳥を焼いて居るのを見て、夫が
「食べたいね。美味しそう。食べようよ!」
お腹もすいて居るので、「じゃ~カレーも」

     007_convert_20131013201411[1]

カレーと焼き鳥を食べました。 
カレーは250円、焼き鳥2本で150円。
これが結構美味しいのです。

元幼稚園の跡地でやっていましたので、 
椅子もテーブルも幼稚園のです。
とても小さくて可愛いのです。
座りずらいのは我慢。

008+-+繧ウ繝斐・_convert_20131013201600[1]

お昼を食べ、家に帰りました。 
丁度その時、夫の高校の時の友達から荷物が届きました。

彼は、女性用の下着の仕事をしています。 
去年インナーシャツを貰いました。
それがとても着やすくて、軽くて、暖かいのです。 

数日前に電話をして、「あれ、とても良かったの!
何処に行ったら買えるの?」って、聞きました。

そうしたら沢山プレゼントして呉れました。
それが今日着いた荷物です。
Tさん有難うございます。ピッタリ!

夫の違う友達は、輸入のおもちゃ会社に勤めていて、
我が子の小さい頃は、高いおもちゃをタダで
沢山貰いました。クリスマスには段ボールにイッパイ。

この彼はそこを止めた後、英国製の洋服の輸入販売会社に
勤め、背広やワィシャツ、ジャケット、女性服等を
安く買えました。またそこを止めて今度はイタリアの
食品の輸入会社に勤め、色々の食品が安く買えました。

我が家は、こう言ったお友達に恵まれ助かって居ます。

私の兄は、いすず自動車に勤めて居まして、
「消防自動車なら安くしてやるよ!」って言い
ましたが、買う必要は有りませんので
まったく役に立ちませんでした。

夫はティッシュペーパーを作る機械を売って
居ましたが、何のメリットも有りませんでした。
ティッシュなんか買っても大した事は有りません。

娘は電気会社に勤めて居ますが、秋葉原で買った方
が安い、と言います。
息子の会社もメリットは何も有りません。

孫は是非是非、将来造幣局に入り、

古いお札を持って来られるような部署に

勤めて欲しい物です。

ーーーーーーーーーーー


今度はテレビ壊れました

8年前に買った居間のTVが写らなく成りました。

サービスセンターに電話して症状を説明し、
「修理のサービスマンを伺わせます」と言う事に
成りましたが5日後の今日来ました。
 
シャープの修理の人に、もう一度簡単に説明し、
「前から時々調子が悪かった」事を説明しました。

まるで患者が医者に症状を言っているみたいです。

若いお兄ちゃんみたいな人が来ましたが、
1パツで「あーそれはここが悪いのです。」
「もっと前から赤信号が出て居ましたね。
 直ぐに連絡して呉れたら、簡単に直ったのに。」

やっぱり早期発見 早期治療です。

そのお兄ちゃんが言うには;
「このTVは亀山モデルですから大分高かったでしょう?」
(そうなんです。50万円位しました。)
「結構皆さんこのタイプは捨てられないんですよ。
 スピーカーも現在の物とは格段に良いもんで、
 直したい、と言われるんです。」

「それで、方法が3っつ、有ります。」

方法その1:部品を変えるのに2万円位掛かります。
      でも、次にどこが壊れるか不明で、
      その時期も不明です。
      
  その2 何もしない。 もう使わない。
      (新しく買う事を示唆。)

  その3 「その1」の部品の他に、次に故障が
       想定される部品も交換してしまう。
       でもその為には費用はその1も含め
       合計3万円近く掛かります。
       所がその部品が不足し、今、無い。 
       何時入るか不明です。
       それはシャープが悪い。 
       それで、もし「その3」を希望される場合は
       2万160円出して呉れたら、
       同じインチ(45)の最新式のTV
       現在の新モデル46型に交換します。

なんかよく分からないのですが、2万160円出せば
新しいTVを呉れるらしいのです。

ほんと?

「仕方が無いわね!」

「じゃー、「その3」で諦めるは。」
(私は心の中で、嬉しくて、声を出して笑って
 しまいそうに成りました。)

「本当は、80型の4Kを買いたかったんだけど、
 確かにこのテレビは気に入って居るのよね(うそで~す)」

「ハイ、大変申し訳有りません。大至急代替モデルを
 探して、御連絡致します。明日が土曜日なので
 来週に成りますが、必ず、責任を持ってご連絡します。」

「ま~、しょうがないわね。こっちのテレビで我慢して
 見て居ます。新型の良いタイプ、お願いね。」

「誠に、済みません。」

やった~! タダみたいなもので新しいの貰える!

今度は多分パソコンとも繋げられるらしいです。

夫は、70型以上を望んで居たらしいですが、
何しろ「ケチ夫君」ですから、納得、みたい。

さー、どんなのが来るのか、楽しみです。

ーーーーーーーーーーーー

病院コンサート

数日前から義母が今年2回目の入院をしました。
6月に52キロの体重で退院をしましたが、
10月になったら61キロに成って居ました。

これは脂肪が増えたのではなく、
水が心臓や足に溜ったものです。

足のほうは苦しく有りませんが、
心臓の回りに溜ったらしくとても苦しそうでした。

何度も病院に行こうと言っても嫌がりました。

デイサービスで苦しく成り、電話で連絡が来て、
直ぐに病院に連れて行きました。
早速その場で入院です。 
今回は本人も諦めモードです。 

特別な治療法は有りません。
点滴に利尿剤を入れ、導尿するだけです。
いわゆる対処療法だけです。
身体に溜った水を抜き、体重が減ったら退院です。 
多分これからもこの繰り返しです。

義母は家に帰りたがります。 
毎日夫と2人で顔を見に行くのですが、
「明日退院?いつに成ったら帰れるの?」

少し認知症が出てきたのかもしれません。
5月に入院した時も認知症らしき事が有りましたが、
退院したら良く成りました。
今回もきっとこれも一過性のものでしょう。

毎日母の病院に行くと、色んな事を発見します。
普段は母の付添いで一杯なので、目に付かないこともあります。
病院でフォークソングのコンサートが有ると書いて有りました。
10月10日の4時半からです。

そんな時間に病院に行く事は有りませんので、
母に会いに行く時間をずらしてコンサートを
聞きに行きました。

私達と、年齢も同じくらいの男女5人のグループです。
1970年代のフォークソングやグループサウンズの
演奏会なのです。 とても良かったです。
自然と歌が口に出て来ます。 
色々な事を最近は忘れがちですが、昔の歌は覚えて居ます。

001_convert_20131011115221[1]

この大学病院では今回で169回目(だったかな?)の
コンサートだそうです。
そんなに沢山のお客さんでは有りませんが、
最後は、夫が「アンコール!!」の声を出して、
一曲追加、「ふるさと」の大合唱で終わりました。

夫も私もなんだか最後は涙が出てしまいました。
理由は良く解らないのですが、「ふるさと」の歌詞って
何か物悲しさが有りますよね。
それから、健康で生きて居られることへの感謝
かもしれません。

曲目の中に「フォーククルセダーズ」の
「悲しくてやりきれない」が有りましたが、
夫は「寂しくって寂しくて、とてもやりきれない~」、
これって、演奏して良い曲かね~、ここ病院だよ。

私:「そうね、せめて『帰って来たヨッパライ』とかに
   すれば良かったのにね。」

夫:「それは、もっとマズイ!」
  「おらは死んじまっただ~、だよ!」

私:「そうか、失敬、失敬!」


ここは自転車で5分で来られる大学病院ですけど、
病気では無く、元気でまたコンサートに来たいと
つくづく思いました。

その後、母の所に行き、夕飯を食べる迄居ました。

夕飯は豚のシャブシャブでした。

「肉好き女子」の母は大喜びでした。

ーーーーーーーーーーーーーーー

金木犀のケーキ

013_convert_20131010110906[1]014_convert_20131010111010[1]
(この暑さでプルメリアが御機嫌に咲きました。  シクラメン5年目位です。
                             今年もまた咲き始めました。)



先日近所の公園から少し金木犀の花を
盗みました(ごめんなさい)。

夫は「謝ってもダメ。それはドロボウ!」
「言うでしょ。花泥棒もドロボウ、って。」

「済みません。」
「来年は誰かお友達の家から貰います。」

まあ、お詫びの事は置いといて、
その金木犀で「シロップ漬け」を作りました。

作り方はとても簡単です。
白ワインと砂糖を同量にして沸騰させ、
そこに洗った金木犀を入れ
5分ほど弱火にして煮ます。 

それでビンに入れて終りです。

006_convert_20131010110355[1]007_convert_20131010110540[1]
 (とてもキレイな色です)


作って居る内から良い香りがします。 
香りが強過ぎて、夫は「気持ちが悪い」と、
言ってました。

2~3日置いて、熟成?した頃と思い、
それでパウンドケーキを焼いて見ました。

018_convert_20131010111151[1]
      (左がキンモクセイ、右はフルーツケーキ。)

一体シロップと花をどの位入れていいのか
分かりませんでしたが、いい加減で、適当に
作って見ました。

019_convert_20131010111339[1]
             (オレンジ色が金木犀の花です)

夫に味見をさせて上げました。
(好きなんです。味見が。)

「味は、何時もと同じで美味しいけれど、
香りは別に、特に強くも無いし、気持ちが悪いって
言う事は無いよ。これって金木犀?って言う感じ。」

と言う事は「薄い」かも?
もしかすると焼くと香りが飛んでしまうのかも?

次回は、金木犀を倍量入れて焼いてみましょう!


ーーーーーーーーー


020_convert_20131010111450[1]010_convert_20131010110710[1]
(ホトトギス)            (ムラサキシキブがすっかり色を付けました。)

母の命日に思う事

母が亡くなって5年。
兄が亡くなって4年に成ります。

私の母は、生前「私は、世の中の為に何も良い事を
して居なかったので、死んだら2つの事を
貴女にやって欲しい」と言ってました。

1つは、この身体を医学の為に役立ててほしい。 
もう1つは、お葬式は身内だけのものにして、
お香典は誰からも絶対貰わない事。

これが母の希望でした。 
お葬式は本当の身内だけで行いました。 
勿論、香典も貰いませんでした。

後残りの1つ。
母は急に亡くなったので、慌てて大学の医学部に
電話をしました。
それが又不思議なのです。
年寄りでも検体はOKと言われたのですが、
検体は身体全部でなければダメ、
何処が欠けてもいけない、と言われました。

母は生きている内にアイバンクに登録をして居て、
角膜の移植が可能なら、誰かの為に成りたい、とも、
思って居ました。

しかし大学病院では「角膜が無い状態では検体は出来ない。」
「全部の科の生徒が解剖をするので
目が無いとダメ」と、言われたのです。

解剖をすれば、角膜は使えなくなります。
角膜を移植の方に使えば、解剖は拒否されます。
 
今、日本での角膜移植の為の角膜は、
全部日本人の角膜ではなく、
輸入にも頼らなければならない、と言うのが現状だ
そうで、角膜移植センターからは
是非、とのお話でした。

やはり、望まれて、そして役に立ち、喜んで戴ける、と
言うのは、嬉しいし、理想だと思い、角膜を提供する事に
しました。

92歳で死んだ母の角膜は、直ぐ2人の人の為に
成りました。
「その方々の目が見えるように成りました」との
報告も戴きました。
とても嬉しかったです。

でも角膜を取った遺体は検体出来ません。 
その遺体は虚しく火葬にせざるを得ませんでした。
何か残念で寂しく、不思議で、納得が行きませんでした。

その後1年して兄が亡くなりました。
兄にはこの話をして有りましたので、
考えは決まって居た様です。
 
自分はガンなので、移植は出来ない。
そこで、自分の卒業した大学に検体を希望して、
生きてる間に自分で手続きをして居ました。

母の目は、2人の方の為に成り、目が見えるように成りました。
そして兄も、少しでも医学生の為になったのだと思います。

特別自慢出来る母や兄では無かったのですが、
今では、チョット自慢出来ます。

私達夫婦と義母も『健康保険証』の裏面の
『臓器提供意思表示』蘭に『全て提供する』事を
記載して有ります。

良いシステムが出来たと、嬉しく思って居ます。

自分の肉体が有益に利用して貰えれば、と願います。

ーーーーーーーーーーーー

女子会は楽しい

久し振りに女子会をしました。
 
最年少は私(65歳)、後の二人は67歳、 
全員で3人です。

場所はサイゼリア(安いファミレス)で、
4時に集合です。
私達マダム御用達の安~いレストランです。
(JKの本拠地でも有ります。JK=女子高生)

二人は夫の高校の時の友達です。
夫曰く「君は皆、僕の友達を奪ってしまった。
だから僕には友達がいないんだ」

夫の高校は男女の比が2:3でしたので、 
女性がとても多いのです。
その上、男女がとても仲良しだったそうです。

毎年、高校の時のお友達が我が家に遊びに来ます。
昔は、お正月に15人位以上集まった事も有りました。 
勿論男性もいるのですが、女性も来ます。

その内段々女性だけが仲良く成り、
年に何回か女子会をする様に成りました。

夫に「貴方も行く?」「いや 僕は結構です。
家でTVを見てカレーを食べて居る方がいい。」
私が出掛ける時は、カレーに決まって居ます。

女子会ですが、くだらない事を話していると
時間が経つのも忘れてしまいます。

4時集合でしたので、お腹が余り空いて
居ませんでした。
取り敢えず飲物だけを頼み、早速おしゃべりに
興じました。

その内、それだけでは申し訳無いので、1品頼みました。 
「又、後で何か頼もうねっ!」て、言ったきり
忘れてしまいました。

時計を見たら10時半です。
結局4時から10時半まで6時間半、居た訳。
 
さ~大変、市川は私だけで、他の2人は電車で
帰らなければ成りません。

お金を払おうと思い3等分しました。
ん?1700円? 1人で? 3人で?
3人ででした。 1人当たり約570円です。

今日の朝、夫にその話をしたら、「考えられない!!
非常識だ!!大阪のおばちゃんだってそんな事はしない」
(大阪のおばちゃん ごめんなさい)

もっと頼む積りだったのですが、話が弾んで、
頼むのを忘れてしまったのです。

夫は、「きっと君たちはブラックリストに載って居るよ。
次回からは入店拒否にあうよ。」

今後は絶対にそんな頼み方はしません。
 
せめて1人1000円は頼みます。

つくづく反省した昨日でした。

ーーーーーーーーーーーーーーー

SL展他とても疲れた1日でした

夫の中学の友達から「日比谷でSLの写真展を
開きます」と言う葉書を貰い、
「折角、案内状呉れたんだから!」と言う事で
今日見に行きました。

017_convert_20131005072949[1]

お友達3人展です。 
なんかとても懐かしい白黒の写真が沢山有りました。

見学者は男の人ばかりです。 
そのお友達は会社を定年退職した後、汽車や電車の模型を
販売するお店を出して居るそうです。

子供の時からSLの写真を撮るのが趣味で、
今は趣味と実益を兼ねたお仕事をして居るそうです。
男の人って、結構こう言うの夢なんでしょうね。

そう言えば、もう一人、夫の中学のお友達がジオラマが
趣味で、やはり銀座で展示会を開いて、見に行った
事も有りました。

朝は結構早く家を出た積りでしたが、銀座に着いたら
もう、11時に成ってしまいました。
最近、どうも道路の渋滞が激しいです。

それで、写真展を見に行く前にお昼を先に食べる
事にしました。 

昨日から夫に言われて居ました。 
「明日のお昼は、何食べるの?」

「君は何時もいい加減で、最初に見つけたお店で
食べてしまうけれど、折角銀座に行くのだから
美味しい物を食べようよ、ネ!」

そんな事を言われても、お金に制限が有る訳だし、
三つ星のホテルとか、超一流の懐石料理なんて
絶対無理なんだから、どこでも同じ。
だから適当でいいのです。

昨日の夜も、今日の朝も、ずーっと「お昼は?」
「決まった?」
「イタメシ?」 「じゃ~マック?」 
も~、面倒臭い。

お寿司にしました。 
美登利寿司」に決めました。
東京近辺の人は御存知と思いますが、
このミドリ寿司は金額がそこそこ手頃で
中々美味しいお寿司屋さんです。

015_convert_20131005072816[1]

欠点は凄く混んで居る事です。 
11時20分頃着きましたが、運良く席が有り
ました。でも私達の次で満員に成りました。

久し振りなのでカウンターで食べました。 
好きな物を板前さんに頼もうと思いカウンターに
しましたが、失敗でした。

物凄く混んでいて、私達は頼む事は出来ても、
握る順番が有り、なかなかお寿司が来ません。

004_convert_20131005065917[1]007_convert_20131005070313[1]008_convert_20131005070425[1]

ここは、一カンから注文出来ますが、
あんまり時間が掛かるので、今度はいっぺんに
6っつ位注文しました。
でもやっぱり順番です。待ちます。

005_convert_20131005070038[1]

その上シャリが小さいのです。
江東区砂町のお寿司屋さんは、シャリがここの2倍。
いわゆる『倍返し』?

006_convert_20131005070202[1]009_convert_20131005070730[1]010_convert_20131005070946[1]


ご飯がもう少し大きいといいのですが、
私達みたいな雑な人間には!
いくら食べてもお腹が膨れません。

011_convert_20131005071417[1]012_convert_20131005071548[1]


食べ終わる迄に1時間半近く掛かって仕舞いました。

     013_convert_20131005072428[1]
 (今日のシメは大葉とゴマ入りのお新香巻き、
  流石です、タクアンはカツラ剥きして居ます)

でも不思議です。
おナカが一杯です。
時間を掛けて食べたからでしょうね。

          014_convert_20131005072608[1]
         (この写真の他にも色々中トロとか食べました。
          夫は、もっともっと食べて居ます。)

でも久し振りに板前さんとお話をしながら食べて
楽しいお食事が出来ました。

その後、写真展に行ってから、また家具屋さんに
行きました。ソファーを見る為です。

なかなか気に入ったのが見つかりません。

本当はもう一軒、晴海に有る「大塚家具」に行く
予定でしたが、次回にしました。

早目の帰り道はスイスイ。
途中でスーパーに寄って夕飯の材料を買って
帰宅しました。

今日は忙しくて、家具屋でウロウロもして、
何だか、疲れました。

ーーーーーーーーー

Pフルーツ差し上げました

やっと2個目のパッションフルーツが熟したので、
我が家の前のケーキ屋さんの家に、
上げる事が出来ました。

でも、たった1個です。

1個ではどうかと思い、差し上げるかどうか
悩みましたが、お約束ですから、お持ちしました。

香りは良いのですが、
それがとても小さくて恥ずかしい位の大きさです。
ニワトリの玉子には勝ちますが。

結実したての実は、それこそタワワに実のって居ます。

132_convert_20131003185010[1]

暑いと言ってももう10月です。 
お天気が良いと、リビングの真ん中位まで日が射し込んで来ます。
やっぱり秋なんです。
一体この実はどうなるのでしょう?

ブログには「花が100個咲きました」と書きましたが、
今は、実が何十個も付いて居ます。

135_convert_20131003185237[1]

それなのに収穫出来たのは、たったの2個です。
恥ずかしいったらありゃしない。

ま~誰も私の顔も住所も知らないからいいけれど!

一部の私を御存知の方、
会ってもその話はしないで下さい。

この際、夫の責任にしましょう。
 
暇なんだからもっと早く植えておけば・・・・・

今もバスタオルの古いので雑巾を縫って居ます。 
そして「あ~あ、くだらない事に時間を潰した」って
嘆いて居ます

その雑巾だって何十枚もあります。
汚い物を拭くと、文句を言います。

じゃ~雑巾って何の為にあるの?

バッチリ縫って有るので使いずらいったらありゃしない。

夫はすごく神経質で綺麗好きですが、
掃除は大っきらい。

ホコリでは死なないって、言ってます。

そう、ホコリ高き男だもんね!

ーーーーーーーーーーーー

シフォンケーキ15年振り

台風の影響か、朝から雨が降って居ます。
朝から何にもして居ません。
勿論お化粧も、洋服もパジャマみたいな物を着て居ます。

夕飯の買い物も行く予定は有りません。 
朝から夫に「今日の夜ご飯は何? 買い物は?」
「貴方1人で行ってきたら? 
今日は冷凍庫の掃除をしたいので残り物です」

母も今日はデイサービスがお休みで家に居ます。
さて、今日のお昼は何にしましょう?

母は麺類・パスタ・お魚が嫌いです。

朝から冷凍庫に有ったパン、ハム、を出して置き、
トマト・玉ネギをみじん切りにして、
お昼はピザトーストにしました。

母は結構こう言う物が大好きです。
ピザトーストと、甘いパンと、梨を食べ御機嫌です。

食事のチョット前にシフォンケーキを作って置きました。

AISHAさんに戴いたオレンジコンフィを使って
焼いてみました。

シフォンは15年振り位です。 
ネットを何度も見て焼いて見ましたが、
これが結構上手に出来ました。

004_convert_20131002163817[1]

母に「おばあちゃまケーキ食べて見る?」
いつもの様に「チョットだけ 味見にネ」
チョットだけ上げました。 
そうしたら回転テーブルに載っているケーキを
自分の方に回して居ます。 
「もっと食べる?」「うん、チョットだけ 味見にネ」

面倒臭いので大きな塊をお皿に載せ、
「残ったら夜食べれば?」
これは美味しい 美味しいと、言いながら
結局、全部食べてしまいました。

こんなに食べたら夕飯食べられなくなっちゃう、と、
言いながら2階に上がり、今度はお昼寝です。
夫に怒られながらも母は本当に幸せです。

母は最低100歳迄生きる事が希望です。
後8年、その時私は73歳...

私は実家の母の面倒を見て(3年半ここで一緒に
暮らしました)、次は夫の母の面倒を見て、
これで宝くじが当たらないなんて、
神様は何処にいるのでしょう?

今度こそ 今度こそ、と言いつつ何十回も買ったのに、
最高3千円です。

それでも懲りず、又買うでしょう。 

神様、老人2人も面倒を見たの、私です。

せめて100万円位、当たるようにお願いします!!

ーーーーーーーーーー


005_convert_20131002181103[1]
夕方、虹がWで出ました。
こんなに大きくハッキリとキレイな虹は久し振りです。
明日はいい事、有りそう!


ーーーーーーーーーーーーーー
プロフィール

Author:マロンとカリン
2016年69歳に成る主婦。「作って食べる事」が趣味、他多趣味。今は犬のカリンと夫との三人家族。DNAの関係で認知症が心配ですが、それ迄は人生を楽しみたいです。ブログも楽しみの一つですので、コメント下さい。よろしく...!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QR