ラスト梅干し

IMG_1410_convert_20130731164354[1]

今年最後の梅を干しました。
長野のTさんから買った完熟梅です。

何十年も梅干しを漬けて居ますが、
今回のTさんの梅は最高です。

こんな大きな梅を漬けたのも初めてですし、
こんな完熟梅も初めてです。
あまりにも大きくて、まるでアンズみたいです。

IMG_1412_convert_20130731164515[1]

今年は小梅で失敗したので、ビクビクしながら
漬けこみましたが、今の所 大丈夫です。

私の腕が悪くても、梅自体がいいので素晴らしい梅干しが
出来そうです。
ザルに並べようとしただけで、柔らかいので
皮が破れそうです。

これから3日間干したら出来上がりです。

天気、大丈夫だと思って干したのですが、どうでしょう。

ーーー

IMG_1407_convert_20130731163830[1]
 (写真はゴク一部。水ナスは買いましたが白ナスは戴きました)

昨日いつも買いに行く農家から、
コリンキーの完熟を戴きました。

IMG_1408_convert_20130731164030[1]
   (この大きいのを5個貰いました)

コリンキーは未熟の内はサラダにして、
完熟はジャムにすると美味しいそうです。

早速、昨日作りましたが、大変面倒臭いです。
何が面倒かって、一番は裏ゴシです。
茹でてからフードプロセッサーに掛けましたが
何かザラザラと口に当たります。
仕方が無いので裏ごしを2回しました。
そうしたら、どうやらザラ付きはなくなりました。

IMG_1409_convert_20130731164221[1]

しかしコリンキー自体が美味しく無いのです。 
だってカボチャの一種ですものね。
日本人はあまりカボチャのジャムなんて
食べないでしょ。

多分、ヨーロッパの人は昔、夏に取れ過ぎたものを
保存する為にジャムにしたのだと、思いますが
コリンキー、いくら味見をしても美味しく有りません。
これはいくら加工しても、「ダメ」、と思いました。

ネットを見ると、上手に美味しそうにコリンキーの
ジャムを作って居ますが、
どうしたら美味しく出来るのでしょう?  不思議です。

何か特別のコツが有るのか、
若しくは何か魔法の粉を掛けるのか、とか
ネットに書いて居ない裏技が有るのでは、と
疑いたくなります。

だって、味が、変 !

ーーーーーーーーーーー

スポンサーサイト

ダラダラも人生

昨日も今日もとても蒸し暑いです。 
雨が降ったりやんだりで、温度はそれ程でもないのに
湿度が高い為かフローリングがべたつきます。

勿体無い、と思うのですが根性の無い夫婦ですので、
冷房は入れっぱなしです。
なんだか足がだるく成って居ます。
多分これも冷房病の一種だと思います。

暑ければ暑いで文句を言い、
寒ければ寒いで文句を言い、
この頃、我慢が無く成って来ました。

一日中家に居ても掃除をする訳でも無く、
ダラダラ しています。

毎年、「もう少し涼しく成ったらあれもこれもしよう!!」
と、言いつつ秋に成り、冬に成ります。

こんど冬に成ると寒いから、「春に成ったらあれもこれも」
と、言いつつ1年が過ぎます。

でも私達夫婦も若い時が有り、夫も一生懸命働き、
私も子育てをそれなりにして、 の今です。

今は好きな事だけをして、一生暮らせれば、
それもいいかなって!

いいえ、結構、最高です。

来週は桃狩りに行って、美味しい物を食べて!

今は二人して(義母はいますが)「そこそこ」楽しんで居ます。

夫は『今が一番幸せ』と、言います。
仕事をして居た時は、「会社に行く為に起きて、
明日の為に早く寝て、」何かを『しなければいけない為に
何かをする』生活だった、かなって言って居ます。

今はその時より早く起きて、でも何もして居ません。

予定は沢山有り、スケジュールはイッパイですが
別に延ばしても、中止にしても問題は有りません。

私は夫みたいに能天気では無いので、
不満は有りますが、「そこそこ」も良いかなって
最近思いつつ有ります。

食べる為の生活から、食べる事を楽しむ生活へ。

人間余り我が儘を言ってもしょうが無いので、
「そこそこ」の、このぐらいで我慢しましょう。

余裕を楽しむ、って言う具合に。

「こそこそ」では有りませんので、念の為。

ーーーーーーーーーー

ビーズの後の楽しみ

001_convert_20130727164421[1]002_convert_20130727164542[1]
     (今月の完成作品です)

木曜日はビーズのお稽古でした。 
今回の作品は優しくて次の日には出来あがりました。

今日のブログはビーズの後の暑気払いの話です。

いつもお稽古は1時~5時迄ですが、
この日は4時に終り「わたみ」に出かけました。

まだお日様は高い所に有ります。 
そして、お客は私達だけです。

テレビで若い人が言って居る様に、とりあえずビールです。 
8人の内6人はビール、残りの2人の内1人はジュース、
後の一人は水です(これ私)。

いつも居酒屋に行き慣れてる人が、どんどん注文
して呉れます。
これがまた、チョイスがなかなか良くて、
味も美味しいのです。

10分もするとビールのお代りです。 
次は日本酒、その次はサワー、で又日本酒、 
すごいです。
羨ましい限りです。 
誰も乱れません。
 
平均年齢、多分60歳以上(先生だけが40歳代)。
我が家では、夫も少ししか飲めないので、
お酒に慣れて居ませんが、飲む人は凄いんですね。

私の家の近所のEさんは少し酔っぱらっていましたが、
本人は「全然酔って居ない」と言ってました。
K先生も大分飲んでましたが、無事に帰れましたか?

恐らく皆さんもっともっと飲めるんでしょうね。
キッとセーブして居るのでしょう。
もっと仲良く成れば、もっとフランクに飲めるのでしょう。
酔って楽しくして居るのを見るのはこちらも楽しいです。

食べ物も次々出て来ます。 
矢張りこう言う所に来るのは、慣れて居る人と
一緒に来るのが最高です。

私はお酒が飲めない体質なので、夜 飲みに行く事は
まず有りませんが、皆と出掛けておしゃべりをして、
美味しい物を食べるのは、とても楽しく好きです。

ビーズの皆様、又冬の女子会

楽しみにして居ますので、よろしく。


ーーーーーーーーーー

太平洋にカキ氷

001_convert_20130726195242[1]002_convert_20130726195414[1]
 (パッションフルーツ、全部で3個、今の所健康に育って居ます。
  陽気の所為か花は咲きませんが、ツルはどんどん伸びて居ます。)

朝一番でコストコへ行きました。 
夏休みで混んで居るかと思ったら、結構空いていて
駐車場もガラガラに空いて居ました。

これはラッキ~と思ったら、どんどん人が
増えて来ました。
今日は絶対に無駄な買い物はしないぞ~、と、 
必要な物をメモって来ました。

今回のマストアイテムはオイスターソースにギョウザです。 
ここのギョウザは、国産の野菜と国産の肉を使い
日本で作って居るそうで、安くて美味しいのです。

子供が小さい頃は自分でギョウザも沢山作りましたが、
今はそんなに作っても食べる人がいません。 
買った方が得な様な気がします。

ムール貝などの冷凍食品を沢山買って、 
さあ~帰ろう、と言う時になって
夫に「クーラーボックスに保冷剤入れてきた?」
と、聞いたら「ク―ラ―ボックスも保冷剤も忘れた」

あ~あ 
私「何のために貴方は来たの? 貴方の仕事でしょう?」
夫「だって君が言わないから・・・」
私「この暑いのに溶けたらどうするの?」
夫「大丈夫だよ。溶けたら全部夕飯に食べちゃったらいいよ」
私「ギョウザ100個あるのよ。貴方1人で食べてね」
夫「・・・」

案の定帰りの道は渋滞です  
幾らあせってもなかなか家に着きません。
いつも40分位で着くのに今日は1時間以上掛かりました。

ダメもとで、一応ドライアイスは買って入れましたが
入れ物が無ければ、太平洋にカキ氷を入れたくらい。
でもギリギリでギョウザはセーフでした。

夫によーく 言って置きました、
 
「今後、出掛ける時は何が必要か、考える事!!」

ーーーーーーーーーーーー

ナスのオイル漬け

1週間置き位に泉州水ナスを大量に買って居ます。
(今回は17個・350円でした)
勿論漬け物も美味しいのですが、流石食べきれません。

ばーさんがじーさんに作る食卓のレシピ」を
参考にしてオイル漬けを作りました。
これが結構美味しく簡単に出来ます。
勿論普通のナスでもいいです。

私は泉州ナスが安く手に入りますから、
それで作りましたが普通のナスで十分。
泉州ナスは皮がとても柔らかいので、
皮を剥かなくてもいいですが、
普通のナスは皮を剥いた方が、良いでしょう。


≪ナスのオイル漬け・作り方≫
    (ばーさんがじーさんに作る食卓の
     作り方を少しアレンジしました)
《材料》

ナス:  適当(多い方が良い。少しに成るので)
塩 :  適当(味付けは塩だけなのです。
        もし塩分が足りなかったら後で足せば
        良いです。ナスの塩漬け程度。)

オリーブオイル:適当(ナスをビンに入れた時浸る迄)
にんにく   :適当
バジル・唐辛子・ベイリーフ: 適当
酢      :水に対して40%

《作り方》

ナスに塩をまぶし、重しをして5~6時間置く。
水が出て来るので、良く絞る。
水60% お酢40%(ワインビネガーが有れば
         良いけれど無理に買う必要は無い)
鍋にナスを入れ、ナスがヒタヒタに成る位まで、
お酢と水(パーセントは守って下さい)を入れて
10分位煮る。

ナスをザルに空ける。 
冷めたら崩れない程度に絞る。
天気の良い日にザルの上に載せて乾かす。

私は3日位乾かしました。
結構乾燥したらビンに詰めます。
ナス・ニンニク・ナス・唐辛子(種を取り2~3に
切る)・ナス・バジル・ベイリーフを
サンドイッチの様にして詰める。 
シッカリとぎゅうぎゅうに詰める。
最後にオリーブオイルを具の上まで来る様に入れる。

いつでもナスが空気に触れないようにする。
冷蔵庫に入れて置くと、オリーブオイルが
白濁するので、入れない様に。

室温で1年位持つそうです。

    003_convert_20130725113431[1]

    004_convert_20130725113556[1]

イタリアンのお店に行くと、このナスが
オードブルに出ますが、値段は高いそうです。
家で作るととても安く、まるでイタリアのシシリー島で
食事をして居るみたいです(私は1回も行った事無いけど)

是非 是非作って見て下さい。

005_convert_20130725121349[1]
   (右の赤いのはドライトマトのオイル漬けです)

この間、夫の友達夫婦が遊びに来たので、
それを出したら、
滅多に褒めない夫婦が、「これは美味しい!」と

感動してました。

(でも『くぬぎ山』に住んでいる人だから
 味はよく分かってないかも?
 ただ、今まで食べた事が無いから
 ビックリしただけでは。
 イワユル、田舎の人が渋谷スクランブルへ来て
 今日はお祭りか「たまげた~」みたいに。)

ーーーーーーーーー

都会へ

1週間前に銀座にバッグの事で出掛けました。 
今日は下町へお出掛け。

チマキの皮とファブリーズを作る時に使うアロマオイルが
無く成って来たので、かっぱ橋と御徒町(アメ横の
辺り)まで出掛けました。

今日の朝までは、まるでサンタモニカの様でした(1回も
行った事は無い)。
朝もエアコンを付ける事無く、風も爽やかで、最高でした。 
今日もきっと涼しいだろうと思い、日傘も持たず出掛けました。

所が、途中からすごく暑くなって、御徒町の多慶屋に着いたら、
夫と二人、なんだか頭がボーっとして来ました。

車で来たので熱中症では無いみたいです。
でも、目がチカチカして、歩いて居るとクラッとします。

この間の銀座は大丈夫だったのですが、要するに私達は
人混みの多い都会には合わないのかもしれません。

確かに、ここ上野・御徒町地区は人が多いです。
銀座と違って、みんな歩く速度が速くて、
ぶつかりそうになるのを避けるのが大変。

40年もの間、都会の会社に勤めて居て、
「僕は都会っ子、銀座が合って居るんだ」なんて
言って居た夫も、「最近はヤッパリ銀座より
緑の多い市川が合って来たな~」と、言うようになりました。

チョットした買い物をして帰って来ただけですが、
もう、疲れ果ててしまいました。

我が家に着いて、クーラーを付けて、ゴロ~ン。

冷房の利いた我が家で、寝っ転がりながら
TV見て居るのが一番幸せ、

だと思いました。

ーーーーーーーーーーーーーーーーー





大量の泉州水ナス

いつも野菜を買って居る農家に
B級品の泉州水ナスが有りました。

スーパーのカゴ、イッパイに陰に置いて有りました。

私:「これ欲しいな、売って?」
御主人:「いいよ、色がキレイに出て居ないから
     どうしようかって考えてた所なんだ。」
私:「幾ら?」
御主人:「600円で良いよ!」
 
やった、こんなに沢山。

水ナス 35個、
枝豆(湯あがり娘) ものすごく沢山、
これだけ買って、全部で1000円でした。

犬の散歩の途中で畑に寄ったので、
持ち帰る事が出来ません。
一度、家に帰ってから、歩いて5分位の所を
車で取りに行きました。

ここのご主人は凝り性で、その上、商品は「ベスト」
でないと気が済まないタイプなのです。
だから我が家は助かって居ます。
これでまた貯金が出来ます

さて!この大量のナスはどうしましょう? 
夫の友達に電話して、半分ずつに分けました。

中には巨大化して居る物も有りました。
水ナスは普通のナスより、もともと大きいけれど
それよりももっと大きいのも。
でも味は変わりません。

半分はナスのオイル漬けにして、後は漬け物と、 
油炒め(味付けは例の梅味噌)にしました。
それで全部無くなりました。

これだけのナス、我が家で全部食べた訳では
有りませんよ。 
いくら我が家がナス好きでも、全部は無理です。
漬け物はお友達にも差し上げました。

お友達が言うには、「本当に味付けが上手ね。
まるで買ったのと同じ。スゴイ!上手、上手!
やっぱり、貴方は料理上手ね。」

物凄い褒め言葉を戴きました。 
ここだけの話ですが、あれは『エバラ漬け物のタレ』に
漬けただけ。(5歳の孫でも出来ます)

あの味を出そうと思っても絶対に出来ません。
さすがエバラさん。貴方のファンです。

朝から夫婦で漬け物ばかり食べて居ます。

あまり沢山有って、処理に時間が掛かり
写真、撮るのを忘れてました

又、2~3日中に「水ナス」沢山買って漬け物作ります。

その時は忘れずに写真撮りま~す

ーーーーーーーーーーーーーーーー


PFに実が出来た!!

待ちに待ったパッションフルーツに実が着きました。
まだ小さくてソラマメよりひと回り小さい位です。

    001_convert_20130719120107[1]

    005_convert_20130719120258[1]

たった2つですが、確実に結実して居ます。
毎日楽しみです。
 
去年までのゴーヤは、あ~あ又実が成って来た。
誰も食べないのに! 
放って置くと割れて、中から真っ赤な種が見えて来ます。
まるで魔王が口を開けて怒って居るみたいで、
気持ちが悪かったです。

所が今は違います。
「なんてパッションちゃんは可愛いのでしょう」。
それは高級果物だからです。

今日奈良のA子ちゃんから、小笠原のパッションフルーツが
送られて来ました。
とても立派な品です。

     009_convert_20130719124758[1]

     010_convert_20130719124957[1]

これと同じモノがもう少しすると我が家にもワンサカ
出来るのです(ホントかな?)

多分、味は小笠原のと同じだと思います。
でもA子ちゃんは「市川のは美味しく無いわよ」と、
言ってました。
大丈夫! 悔しいんでしょ。

今日も日がサンサンとパッションフルーツに降り注いでいます。

夫が肥料を上げて居るので、脇芽がどんどん出て来て居ます。

今の勢いなら、100個は出来るかも。
100個出来たらA子ちゃんにも送って上げるからね。 

あ~、楽しみです。

早~やく来い来い、10月。

      010_convert_20130719120451[1]
(上は時計草。お友達のNさん宅にイッパイ咲いていました)
006_convert_20130710055054[1]
(これはパッションフルーツ。花の違いを見比べて下さい)

011_convert_20130719120810[1]
(ミントの花。Nさんの家で咲いて居ました)
003_convert_20130719121027[1]
(サボテン「短毛丸」の花が我が家で咲きました。
 このサボテンは50年近く居る子孫です。)

ーーーーーーー


ヴィトンに殴り込み

久し振りに銀座の松屋デパートに出掛けました。
ルイ・ヴィトンのバッグを買いに行きました。 
だったらいいのですが、実は
10年近く前に娘がハワイに遊びに行った時に、
バッグを買って来て、と頼みました。

とても可愛い白いト―トバッグです。
このバッグは私にはカワイ過ぎます。
でも娘が言うには「お母さん、このぐらいのは
持った方がいいわよ」

     001_convert_20130716195104[1]

そうかな~。でも私には余りにも可愛過ぎ。
やはり、いつものパターンでした。 
お金は私が払って、使うのは娘でした。

その内、娘も飽きてきたらしく、我が家に
置きっぱなしでした。
夏に成ったので、勿体無いと思い私が使おうと、
タンスから出して来ました。

そうしたらバッグの表面がベタベタしています。
使える様なモノでは有りません。
直ぐにカスタマーセンターに電話をしたら
「何処かのお店まで持って来て下さい」、と
言う事で今日行って来ました。

ヴィトンの人が言うには「このバッグは、
表面がエナメルで、そういう性質のものであって、
10年も持てば良い方です。 これは消耗品です。」

「どんなキレイな洋服でも、10年も着たら
どこかヨレっとしたりして、もう着られなくなるのと
同じなのです」ですって! これは負けた。

でも信じられません!
あんなに高かかったものが、「使い捨て」みたいな
言い方、絶対に納得出来ません。

しかし、私は上品な奥様ですから、直接にはそんな事
口には出しません。
何~んとな~く、「あ~ら、ヴィトンの製品で
そんな事って、信じられませんン!」と、押しました。

するとヴィトンの人が「ちょっと表面がどういう状況か
良く見て調べてみます」と言って奥へ入りました。

出て来ました。「ちょっと触って見て下さい」
あれ~、直って居ます。
ベトベトしません。ど~ゆ~こと!

曰く、「濡れティッシュで拭いたら
ベタベタが少し直りました。」ですって。
一体どういう事でしょう。

ベトベトの高いバッグが、濡れティッシュで拭いたら
キレイに成るなんて。

驚き!これならまた暫く使えます。

ですが、「消耗品」の件は許せないな。
だったら、買う時に「このバッグは高いですが 
消耗品なので長く持ちません。 
日の当たる所で持ち歩きしないで下さい。
仕舞う所も冷暖房完備の所に置いて下さい。」って
言って欲しかったです。

このぐらい言って呉れたら、絶対買わなかったのに!!

ま、使えるように成ったので、許して上げました。

そのあと、銀座の美味しいパン屋さんに行きました。
アンティーク銀座」と言うパン屋さんです。
        ↑←(クリック)

お勧めは、あん食パンと、マジカルチョコリングです。

     013_convert_20130716195250[1]
     ( 上:あん食パン、
      左:マジカルチョコリング、右:チョコラスク)

あん食パンは食パンの中にアンコが入って居ます。
なんか聞いただけではミスマッチみたいでしょう。
それが美味しいのです。
特にトーストすると更に美味しいのです。

パン生地がカリッとして、これにバターを塗ると
もっと美味しいのですが、私はカロリーの事を考え、
塗って食べたりはません。

兄嫁はとてもスリムなので、
「そうして食べるともっともっと美味しい」と
勧めますが、その手には乗りません。

私は美味しく無くても良いんです!

ーーーーーーーーーーーー





天と地パッションフルーツ

006_convert_20130710055054[1]

暑い日が続いているので、パッションフルーツの花が
次々咲き始めました。

やったー、これは、と楽しみに思ったのも束の間 
次々と花が落ちてしまいました。

006_convert_20130715183151[1]

一体どうした事でしょう。

第一回目の災難は虫に葉を食べられ、枯れそうになった事。
直ぐに殺虫剤散布で折角難を逃れたのに、どうしましょう。

今回は最大のトラブルです。
実が成らなければ、単なる時計草。

早速ネットで調べて見ました。
多分受粉が出来て居なかったのでしょう。

花を咲かせるためには「リン酸」と「カリ」が必要
と書いて有ったので、「ハイポネックス」を
毎日、夫に掛けて貰いました。

葉や幹を育てる為には「窒素」が必要なので
「油粕」を根本に埋めて貰いました。

そう言えば学生の時に「チッ・カ・リ・葉根実」って
習った気がします。

所が受粉は、品種や環境に依っては難しいらしい
のです。
それで、「花が落ちる様なら、人間が受粉をして
やらなければダメ」、との事。

イワユル、人工授精じゃない受粉。

「雄しべ」を取って「雌しべ」に付ける。
何だ、簡単。

夫に、「あなた、やって」。
だって、私は見るだけ、作業は夫。

見て居たら結構難しそうでした。
「雄しべ」の花粉は、「雄しべ」裏側にだけ付いて居て
それを取って、「雌しべ」に付けるのですが、
「雌しべ」も裏側にのみ粘着性が有って、
午前10時から12時迄の間に受粉をさせないと、
「雌しべ」の粘着性が無くなるそうです。

005A_convert_20130715182912[1]

今日、11時頃に作業終了。
           ↓
007_convert_20130715183325[1]
     (オシベを取ってメシベ3個に付けました)

2~3日過ぎて、花が落ちなければ成功です。

010_convert_20130715183519[1]

18日が勝負。

どうか成功します様に!

ーーーーーーーーーー

梅味噌その結果

梅味噌を作る為に、昨日梅と砂糖と味噌を
漬け込みました。

朝に成ったら梅から水分が沢山出て、
なんだか少し醗酵してきたみたいでした。

爆発したら怖いので、煮て見ました。
梅が完熟なので、すぐ梅が溶けて来ました。

でも有る程度の硬さにするには結構時間が掛かります。
まるで小豆を煮て居る様です。
ぷつぷつ跳ねて来ました。

私の白魚の様な手がヤケドだらけに成りました。

丁度良い硬さに成るまで40分程掛かりました。

やっと出来あがり、夫と二人で味見をしてみましたが、
なにかイマイチです。
まずくは無いのですが、ネットで絶賛しているのとは
チョット違うようです。
梅の味が生きてないし、酸味も立ってないし、
ま~、味噌ディップ!

   012_convert_20130714211906[1]

      014_convert_20130714212135[1]
      (実をハズした後の種の部分)

夫は「だから梅ゼリーが良かったのに!」

なんだって作ってみなければ分かりません。
人の好みもそれぞれ違うのだから、しょうが有りません。

    013_convert_20130714212027[1]
    (イチゴジャムと違って色も悪く華が有りません)

奈良のA子ちゃん。 貴方の推薦品、沢山送るから
楽しみに待って居てね。 
貴方お好みの味ですよね!

私は、...パス。

ーーーーーーーーーーーーーー

梅味噌

長野のTさんから買った梅の内6キロは梅干しにしました。

残りの1キロはどうしようかと考えて居たら、
夫は梅ゼリーを作って欲しいと言って居ました。

奈良に住む従妹のA子ちゃんから「梅味噌が
美味しいらしいわよ」と言われ、私も梅味噌をネットで
調べて居て、作りたいなと思って居ました。

それで梅味噌、2対1で勿論夫の意見は却下です。

≪梅味噌の作り方≫はとても簡単です。

梅  1キロ
砂糖 1キロ
味噌 1キロ  全部をビンに入れ1週間位置きます。
        001_convert_20130713204050[1]
        (毎日掻き混ぜると良いそうです。
         白いのは混ぜる前の砂糖です。)

1週間経ったら、鍋に入れ30分位弱火で煮ます。
水分が飛んで味噌位の硬さに成ったら出来あがりです。
梅が口に当たるのが気に成る様なら
ミキサーに掛けると良いです。
(種は手でハズしますが、種の周りは食べます)

長く持たせたい時はジャムと同じ様にビンに入れ
脱気すると良いです。


今年はアンズジャムが出来なかったので、
梅 うめ ウメの1ヶ月でした。

この梅味噌の利用方法は、生野菜に付けたり、
肉を炒めたり、ドレッシングにしてもいいです。
「ナス炒め」や「冷ややっこ」に付けても、美味しそう。

保存食作りのピークは殆んど過ぎました。
 
後は「ぶどうジャム」と「プルーンジャム」で
今年も終わりです。

ーーーーーーーーーーー



完熟美梅

いつも杏をお願いして居る長野のTさんから梅が届きました。

今年は杏が全滅だったそうで、買う事が出来ませんでしたが、
梅もやってらっしゃるので、今年初めてお願いしました。
それが今日届きました。

ま~素晴らしく立派なウメです。 
しかも、本当の完熟です。
何でも、木で熟させて収穫し、下へ落ちた梅は捨てるそうです。 
その上、安く、オマケもして呉れてました。
20年以上梅干しを漬けて居ますが、
こんな大きくて、キレイな完熟梅は初めてです。

    038_convert_20130712192806[1]

このまま食べたいほど美味しそうで、まるで桃の様です。
梅干しを作る積りで買ったのですが、
勿体無い様なウメなので、ネットで調べて、
他においしい食べ方は無い物か
色々検索して見ています。

    037_convert_20130712192642[1]

今年はもう小梅を30キロ漬けました。
でも完全なる失敗でした。
味は良いのですが、皮が硬い、シソの色がキレイに
着かないのです。

良い訳に成るかも知れませんが、
梅干しの出来具合は、大体梅で決まるそうです。

今度の長野のTさんの梅はきっと美味しい梅干しが
出来る事でしょう。

もしこれで失敗したら、これは梅のせいでは無く、
私の腕が悪いのです。

今の所、買った内の6キロは梅干し、
オマケの1キロは「ウメ味噌」を作ろうかな
って考えてます。

明日、やろうかな! 緊張するナ~~

ーーーーーーーーーーーー

ドライトマト

ご近所の方からプチトマトを沢山戴きました。

その前に、トマト農家に行って5キロほど
トマトを買って来たばかりでした。
その上、またいつもの農家の方からトマト「アイコ」を
戴きました。

普段は、こんなにトマトばかり貰う、と言う事は
滅多にありません。
日にちをずらして貰えると1番いいのですが、
それは我が儘です。 分かって居ます。

でもトマトばかりを、そんなには食べられません。
母は入れ歯なのでプチトマトを食べられません。
皮が硬いですから。
そーだ、ドライトマトにしてみよう!!

   038_convert_20130711205519[1]

トマトを縦半分に切り、それに塩を少し振ります。
ザルの上に並べそのまま天日で乾かします。
半分は種を除きました。でもこの作業は大変。

   039_convert_20130711205624[1]
          (この写真は干した時のもの)

小さいトマトでも3日間干しました。 
美味さが凝縮して、甘さが強く成ります。
酸味もコクに成って居ます。
母も食べられるかと思いましたが、皮が硬くて
やっぱり母には無理そうでした。

おばあちゃま残念でした。 大きなトマトを食べてね。

このドライトマトをオリーブオイルに漬け込み、
パスタなどで楽しみたいと思います。

それから、今日私の友達Nさんから海水に浸して有る
だけの生ウニを貰いました。
何でも、礼文島に旅行した知り合いから
送って呉れたものだそうです。

夕飯にウニどんぶりにして全部(2箱)食べました。
まったく久し振りです。
こんな甘くて美味しいウ二。
ヤッパリ回転寿司とは違うんですね。

    040_convert_20130711205223[1]
    (庭に来るシジュウカラにあげたエサの種が落ちて咲きました)

それからまたまた、九十九里の友達Kさんから、北海道の
メロンが届きました。

夫に「みんな貰いものは私の友達ばかりね」と言ったら、

夫曰く「この間、僕の友達が売れ残ったフルーツトマト
呉れたじゃないか。」
「あっ そ~そ~ゴメン、貰ったね。残ったトマト!!」

夫はこの一言で撃沈しました。

ーーーーーーーーーーーーー



良い事、二つ

006_convert_20130710055054[1]

やっとパッションフルーツの花が咲きました。

毎朝パソコンの前に座り夫の入れたお茶を飲みながら、
パッションフルーツを眺めて居ます。
いつ咲くのかな~、って。

今朝、パッションフルーツの花はまだ咲いて居ませんでした。

ビックリです。チョット新聞を見て居る間に
花が咲いて居ました。
「 咲いた― ! 」つい大きな声を出してしまいました。

パッションフルーツの花は、急に咲くそうで、
耳を澄ませていると、開く時に”ポン”と、
音がするそうです。
蓮の花も同じ様に音がするらしいですね。

花は相変わらず不気味な花ですが、
これがあのパッションフルーツに成ると思えば
とても愛らしく感じます。

まだまだ蕾が沢山有ります。 
一体いくつ食べる事が出来るのでしょうか? 
楽しみです。

それからもう一つ、月下美人が今日の夜咲きます。 
咲く時は何時も玄関に持って来るのですが
玄関じゅう月下美人の香りで充満します。
花は一つや二つでは無く、十個位咲くので
花の香りは、頭がクラクラするほどスゴイです。

     008_convert_20130710055230[1]
     (月下美人は満月か新月の夜に一夜だけ咲きます。
      今年の一番目の花で、上手に育てるとこれから3~4回
      夏の間咲きます。満月7月23日、新月8月7日、満月8月21日
      新月9月5日、満月9月19日、これがターゲットDay。)

この花をアルコールに漬けて置くと
香り高い「月下美人酒」が出来るそうです。

ご近所の方に花を褒められると、夫は鼻 高々です。
所が咲くのは夜で、朝に成ったらしぼんでしまいます。
残念ながらご近所に褒められる事は滅多に有りません。

可哀そうなので、いつも私が褒めて上げます。
子供よりも簡単です。

単純な夫で良かった!

ーーーーーーーーーー



パッションフルーツ

3本有る内の1本のパッションフルーツに虫が付きました。
次々に葉っぱが喰われて、枯れそうになりました。

深い愛情をを注ぎ、やっと死の淵から蘇って
来たみたいです。
あとの2本はすくすくと大きく成り、
花芽が沢山出来て来ました。

     002A_convert_20130707200851[1]

パッションフルーツはナスと一緒で花芽が皆、
実に成るみたいです。
でも二株以上の方が結実し易いそうです。

南国の果物がここ市川でも出来るんです。

庭に、まるで興味の無い私でさえ、
毎日庭に出て花の数を数えて居ます。
花芽が受粉してから2ヶ月後位に食べられるらしいです。

   003_convert_20130707201008[1]

あと2ヶ月位したら我が家の朝食の後のデザートは
パッションフルーツです。

チョット、プチ自慢です。 
ただ我が家の朝ご飯はクロワッサンにコーヒーに
サラダにハムエッグ、では有りません。

昨日の残りの味噌汁と、又又昨日の残りのおかずです。
でもそれに、これから夏の間はデザートに
パッションフルーツが付きます。

いいでしょう!! 

本当に出来たならば、ですが。

ーーーーーーーーーーー
or

梅雨明け梅干し

待ちに待った梅雨明けです。 
夏は暑くて嫌いなのですが、早く梅を干したいので
ピーカンの夏の日差しを心待ちにして居ました。

梅は減塩にして居るので、カビが生えたら大変です。
朝からいい天気なので、きっと今日梅雨明けに成ると、
勝手に確信して、梅を干しました。

そうしたら後で気象庁が梅雨明けを発表しました。
な~んだ、私のマネをして!
私の方が気象庁よりずっと早い。
もしかして気象庁より当るかも?

最初に漬け込んだ方の20キロの梅を干しました。
これが大変!!
和室に、梅を漬けた桶を置いて居たのですが
移す時に、あっちこっちに梅酢が飛びました。

夫は、「畳が赤くなっている。 
直ぐ拭かないと畳がダメに成って仕舞う。」

相変わらずうるさいったらありゃしないです。
あの和室は実家の母の部屋だったので、
母が亡くなったら、私の部屋なのに!!

夫曰く「誰の部屋でも畳に梅酢を付けるのは
  良く無いと、思うよ。」

自分の部屋は汚いのに。
きっと泥棒が入ったら、「うわ~、先客が居た!」と、思って
何も取らずに帰っていく事でしょう。

やっと梅を干しました。大きなザルに6枚干しました。

004_convert_20130706205159[1]

夫に「手伝って」と頼んだのですが「今は忙しい。後でね。」
こう言う時は絶対手伝いません。
寝っ転がってTVを見てました。

仕方が無いので、一人でやりました。暑い暑い!
ま~梅雨が開けたのだから暑いのは当たり前ですが。

たぶん梅は1000個位は有ると思います。
大きな梅なら大した事が有りませんが、
小梅となると大仕事でした。途中でひっくり返したり!

夕方まで干して、今晩は梅酢の中に戻しました。

今日の夕飯の予定は、フランス料理のアラカルトを(ウソです)
考えて居ましたが、ちょっと疲れてしまい、
大幅に変更しました。
エネルギー、明日に残さないといけないので!

明日の朝は、早くから干して『夜干し』もします。

雨が降らないといいのですが。

あ~、楽しみ

ーーーーーーーーーー

黒ニンニク作り方

黒ニンニクってご存知ですか?
一時期TVや雑誌で沢山取り上げられていました。

何年か前に友達から「青森に行ったお土産です」と貰いました。
どんな効き目が有るのか無いのか、全く分からないまま
直ぐに食べ終わって仕舞い、実感も有りませんでした。

最近、大分に住んでいる従妹のK子ちゃんから
黒ニンニクが送られて来ました。

作り方はとても簡単で、『炊飯器を保温状態にして
3週間電源を入れっぱなしにして置くだけ』だそうです。


そうするとニンニクが真っ黒になります。
食べて見ると少し酸味があり、甘さも出てます。
生のニンニクのあの匂いと辛さは全く有りません。

    010_convert_20130705161145[1]
                    (右上二つが皮付き)
    (左下が剥いた皮、右下がその皮を剥いた中のニンニク) 
                 
夫はこれが大好きで、1日1回夕飯後に
よく味わって「美味しい」と言って食べて居ます。
私は美味しいとは思えず、ただ薬だと思い、
一気に水で流し込みます。

これは一体、何に聞くのでしょう。 調べて見ました。

効能:  悪玉コレステロールを多量に減らす
    血液をサラサラにする
   動脈硬化を予防し血栓を防ぐ
  老化が引き起こす脳の委縮を押さえ学習能力を高める。
 抗癌作用が有る


何かこれを聞くと万能薬見たいですが、ま~食べても
害はないでしょう。
続ける事に意義が有るので、暫くは食べて行きたいと思います。

ただ欠点は我が家には「使って居ない炊飯器」が無い。

炊飯器で黒ニンニクを作ると、その後は臭くて
ご飯を炊いたら、その匂いで食べられないそうです。
(我が家はガス釜なので、作れません。
 保温ジャーは有りますが、ご飯が入って居ます。
 もう一台保温ジャーを買うのも方法ですが、
 もっと良い方法が有ります)

で、そこは頼みの綱、心やさしい私の従妹K子ちゃん。
彼女に作ってもらいましょう。

大事に食べますので、無く成ったらお願い、ね!!

ーーーーーーーーーーー

ワイハーに別荘

何か月か前に、証券会社の人から電話が有り、
「さと」と言う大阪の株を買いませんか?
我が市川にその和食レストラン「さと」が有ります。

食事券が1年で24000円付き、
その上、配当金も年に4000円あります。

株と言うのはしたことが無かったのですが、
母が亡くなった時に少し株を受け継ぎました。

それから初めて株に少し興味を持ちました。 
しかし根っからの小心者で、その上「石橋を叩いても
渡らない夫」と一緒に成ったもので、何年も置きっぱなし
でした。

その何年かの間にリーマンショック等が有り、
母から受け継いだ株は下がる一方でした。
最近少ない年金で株をやって見ようかと思い、
少しずつやり始めました。(本当に少しです)

それが「さと」です。
証券会社の担当者に「初めは『おまけ』の付いたのから
やってみたいから、何点か紹介して!」と頼んで
居ました。

先月6月の終りに、食事券12000円(半年分)が
届きました。
それで昨日、母と夫の三人で「さと」に夕飯を
食べに行きました。

久し振りの外食で、母は大喜びでした。
早くから支度をして、リビングで待って居ました。

お店に着いてメニューを見ましたが、
どれも余り興味が湧きません。
華屋与兵衛とかのメニューと同じ。

食べ放題があり、若者が次々頼んで居ますが、
私達には食べられそうも有りません。

母は元々和食があまり好きではないので、
「お刺身は食べたくない、煮物は要らない、
サラダも要らない」、我が儘の言い放題です。
その上、耳が聞こえないので、私達が怒鳴っている様に
周りの人には聞こえていると思います。

やっと決まりました。
そうしたら母が「茶碗蒸しは付いて居るの?」
「茶碗蒸しとポテトフライが食べたい」
食べる前に二人共疲れてしまいました。

食べ始めたら、すごく美味、と言うほどでも有りません。
私「ここの株買わなければ良かったかな」
夫「冬まで待って、あと12000円貰っても
  もうここには来ないかもね」
私「奈良に住んでいる従妹のAちゃんに「食事券」売っちゃおうか?」
夫「あそこはお金持ちだから、株ごと売っちゃおう」

この株は買った時より1円も上がって居ません。
証券会社の人の言ったのは当たり「面白味は
有りませんよ」って。

株でひと儲けしてハワイに別荘を買う夢は
はかなく消えました。

ーーーーーーーーーーーーーーーー



旨い安い干しシイタケ

今年もまた新潟に「干しシイタケ」を注文しました。

何年か前に、夫の友達のHさんの住んでいる新潟に
遊びに行った時に、干しシイタケを戴きました。

とても肉厚で、いいダシが取れました。
新潟のHさんは夫の友達にしては珍しくお金持なので、
きっと高いのをお土産に下さった、と思いました。

それから暫くして、その干しシイタケを使い終わったので、
何度かHさんにお願いして買って貰っていました。

そうしたら安いのです。
もしかしてHさんが、半分位払って呉れて居るのでは
と思う程安いのです。
それで、いつもお願いするのも悪いので、
貼って有ったラベルを調べ、自分で注文しました。
そしたら、やはり安いのです。 
これ本当に国産?って言うほどでした。

スーパーで国産の干しシイタケを買おうとしたら、高いですよね~

それまでは味噌汁やおつゆ類のダシはインスタントを
使って居ましたが、折角手作り味噌が有るのに
ダシがインスタントでは味噌汁が泣いてしまうのではと、
今では昆布・鰹節・干しシイタケと、使い分けています。

シイタケ屋さんのまわし者でもマージンを貰って居る
訳でも有りませんが、高い国産シイタケはチョット手が
出ない方(我が家はそうです)は三川観光きのこ園
注文すると良いですよ(これ、ここだけの秘密)。

「どんこ」は280グラムで1200円、 
スライスして有るのは100グラムで400円です。

スーパーで見て来て比較してみて下さい。

尚、万が一、このブログを見て御注文をされる方
『市川の注文者からの紹介』とお伝えください。

三川観光きのこ園さん!!もし注文が急に増えたら
我が家のお陰。

今度頼む時、チョットおまけしてね。

ーーーーーーーーーーーーーーーー


新鮮な泉州水ナス

近所に有機野菜を作って居る農家があります。

今日は泉州の水ナス(3個で150円)、
ロメインレタス(2個で150円)、
枝豆(量はスーパーの倍近く有って500円)、
コリンキー(150円)などを沢山買いました。
後、真っ白なナスをタダで戴きました。

   003_convert_20130703151731[1]
   (左:泉州水ナス、中央:水ナス、右:白ナス)

枝豆(黒枝豆です。だだ茶豆とは違います)は、早速茹でて
お昼に少し食べました。
とても甘くて美味しかったです。
その農家の方が言ってましたが「枝豆は採ってから
1時間以内に茹で無いと、味が落ちる」そうです。

友達にも頼まれ、余りに沢山なので自転車に乗れず、
曳いて歩いて帰りました。
野菜って本当に重いです。
いつもは私の自転車で行くのですが、パンクしてしまい
夫の自転車を借りました。

なんであんなにサドルを高くするのでしょう?
けっして足が長い訳ではないのに!

分かりました。
主婦は買い物を沢山するので、あんなにサドルを
高くしたら、荷物を乗せて走る事が出来ないのです。

夫は要するに、サラリーマン時代、自転車に積むのは
カバンだけなのです。
それ以外は載せて居ないので、怖さが分からないのです。

私なんか子供が小さい頃は、前と後ろに子供を乗せ、
その他に買った物を積んで、毎日毎日走って居たのです。
偉かったです。主婦のカガミ(皆さんそうかも)。
でも、よく事故を起こさなかったと、思います。  

若かったのですね。
今では家族の人数も減り、その上買う量も減ったのに、
大体買い者はスーパーへ、車です。
歳は取りたくないものです。

泉州の水ナスは漬け物にしました。 
コリンキーは私だけお昼にお毒見に少しサラダで食べて、
あとはヌカ味噌に漬けて、残りはサラダです。
白ナスはステーキ風に焼くと美味しいそうです。

野菜が沢山台所に有ると、なにか気持ちが豊かに
成りますね。
それも、採りたてだともっと嬉しいです。

それに何て言うか、野菜は「これだけ有れば大丈夫」
って言う安心感も有るのかも知れませんね。

肉なんか無くても、そんなに心配はしないです。
イザとなれば、冷凍庫のギョウザがモノを言うから
でしょうか。
野菜は、中々冷凍が出来にくい所為でしょうね。

今日はその農家さんに「『アーティチョーク』を
作って下さい」ってお願いして来ました。

今年か、来年か、イタリアで食べたアーティーチョーク
食べられるかも。

ーーーーーーーーーーー
プロフィール

Author:マロンとカリン
2016年69歳に成る主婦。「作って食べる事」が趣味、他多趣味。今は犬のカリンと夫との三人家族。DNAの関係で認知症が心配ですが、それ迄は人生を楽しみたいです。ブログも楽しみの一つですので、コメント下さい。よろしく...!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QR