頭がクラクラ

歳を取ると「一年が早く過ぎる」と言いますが
まさにその通り、もう1ヶ月が過ぎました。
昨日はビーズのお稽古の日でした。

003_convert_20130628203252[1]
(今月の課題作)
     004_convert_20130628203358[1]
      (パールを使ったロングネックレス)

これとは別ですが、亡くなった母が40年前に買って
呉れた、真珠のネックレスをリメイクしました。自分で!

それは亡くなる何年か前に貰って、お葬式などに
使って居ましたが、黒真珠を買ったら利用する事が
無くなり、そのまタンスにしまって有りました。

数年前に田崎真珠のバスツアーに行った時、
真珠とスワロフスキーとを使ったネックレスを見ました。

とても素敵でした。
スワロフスキーの光が、真珠に輝いて、真珠の良さを
倍増させる様な美しさで欲しく成りましたが、
タダでは無いので、グッと我慢をしました。

そして、それが高い!!
驚くほど高いのです。
キレイさに見合うほど、高いものでした。

思いました「母の真珠とスワロフスキーで出来る筈」。
それで、2年程前に作りました。
1回か2回か使って、娘に見せたら「欲しい!!」
「しまった~」
取られました。

産休明けで5月から会社に復帰しましたので、
早速、また使って居たみたいです。
ところが私の付け方が甘かったのか、
「切れたから直して」と戻っていました。

仕方が無いので、昨日のビーズで絶対切れない様に
丈夫に作り直しました。

     001_convert_20130628203033[1]

002_convert_20130628203145[1]

これは良いですよ。皆様も使わなくなった真珠が
有りましたら、簡単ですので作って見て下さい。

そして銀座の『田崎真珠』に行く事が有りましたら
是非そのネックレスを見て下さい。

余りの高さに頭がクラクラします。

そして自分で作って居たら「やった~」って
思いますよ。 キット!

ーーーーーーーーー


スポンサーサイト

腕が腫れました

月曜日の朝、庭を通って新聞を取りに行きました。
その時、右の腕に違和感を感じました。

見たらちょっと赤く成って居ましたので、
水道で洗い流しました。
その後、少し腫れて来ましたが、
そのままほって置きました。

そうしたら見る見る腫れて来ました。
最初は右腕だけでしたが、二の腕に広がり
両首回りも真っ赤に成って来ました。

一体何でそうなったのか分かりませんが、
きっと毛虫とか、蛾の粉とかが身体に付いたのかもしれません。

痒くて、痛くて!
でも我慢をして搔かない様にして居るのですが、
腫れて来て腕の太さが違って来てしまいました。

MUSHI_convert_20130626205254[1]
     (上の説明は間違いで、朝、虫に刺されました。)

病院に行けばよかったのですが、直ぐに治るだろうと
思って居たのが良く無かったのです。
大分腫れてしまいましたが、今さら行っても
遅すぎる様な気もして、そのままです。

昔、娘が椿に付いている虫に刺され、ほおっておいたら
熱が出て、学校を休んだ事がありました。
きっと「ひ弱」なんですね。
 
私は娘に比べたら65年も生きて居るので、
「肌」だけは丈夫です。

夫は「顔だったら良かったね。
だって顔の皮はもっと厚いでしょ」ですって。
・・・・・!

ああ、痒い!

ここまで来たらこのまま自然に任せて直す積りです。

でも痒い!! 


ーーーーーーーーーー



イカフライ~電話

004_convert_20130625083453[1]
 (ミニバラの深紅がまた咲きました。100円玉程度の大きさですがとてもキレイです)

       005_convert_20130625083602[1]
      (パクチーの種を撒きました。やっと5センチ弱です。
       我が家はパクチー大好き。春巻きに入れたり、
       炒め物に少し入れるだけでエスニック風に成ります。)

ご近所のTちゃんから紋甲イカを戴きました。
御主人が釣りに行って自分で釣って来たそうです。

すごいですね~岸壁でイカが釣れるなんて。
多分、市川か、そんなに遠く無い東京湾の
岸壁だと思います。

又食べたらこれが美味しい。
イカフライにしました。

私:「毎日ボーっとしているのだから、たまには
   釣りに行って、高いもの釣って来て!」
夫:「イカは誰でも釣れる。あれは運なんだ。
   釣っても引かないしゾーキン引っ張って居る
   見たいで面白く無い。皆が釣れない物が良い」
私:「皆が釣れない物は貴方にも釣れない!!」
夫:「・・・! そうかもね・・・」

なんだかんだ言い訳して、やらない。 
うちの夫は何時に成っても一人立ち出来ずに
私と一緒でなければ釣りも行きません。
会社で、本当に仕事してたのかな~

ま~定年後も働いてガンバって務めたし、
今の所は、勘弁してあげましょう。


今日は嬉しい事が有りました。

イカフライを食べて居る時、昔、我が家に
ホームステイして居たマイクから電話が有りました。

2~3週間前に何回か彼の夢を見ました。
今まで一度もマイクの夢なんか見た事が無いのに。
何か胸騒ぎがする様な、心配に成って電話しました。

携帯に電話しても、留守電に成って居て繋がらない。
留守電にメッセージ入れても返事が来ない。

夫に頼んで、彼のパソコンに英文でメール入れて
貰って、やっと電話が掛かって来ました。

なんでも、中国でのパソコンは、自宅では日本語を
読む事が出来ないそうです。
だから、私が日本語でメール入れたのにダメだった訳です。

最近は特に仕事が忙しくて、その上出張も多くて
連絡が出来なかったようです。
電話での彼は、とても元気で一安心でした。

彼の両親・兄妹は、香港、台湾、アメリカ、韓国に
それぞれ住んで居ますが、ご両親は私以上に心配で
気持ちが落ち着かないでしょうね。
ちょっと連絡が付かなければ「病気でも?」とか。

その点、我が家は心配が有りません。
子供は2人共、千葉県ですし。

やはり子供は優秀で無い方が良いのかも。
海外には絶対に行かないし、行けないし。

良かった!

(本当はもっとグローバルに成って
 欲しいかった、かな。)

ーーーーーーーーーーーー

兵どもが夢のあと

義母の弟夫婦と、その子(従妹)が遊びに来ました。

母は92歳、弟(叔父)は89歳。
会った途端に大きな声で話し始めました。
3軒向こうからでも聞こえそうな声です。
母は耳が遠いので、他の全員が大声で話します。

「私はここが悪い」「俺はあっちもこっちも悪い」と
二人で病気の多さ、悪さを自慢していますが、
実際の所、何処も悪く有りません。

従姉が言うには「先生も困って居るのよ。どこも
悪く無いのに『そんなハズは無い』って言うらしいの」

何だか高齢者の方が元気見たい。

それも80歳以上の人はとても元気です。
この調子だと、日本中年寄りだらけ、です。

私達60歳代は戦後の貧しさを余り知らず、
空腹も知りません。

その分我慢が無いので、案外ポックリ逝きそうです。
80歳代、90歳代の人は粗食に耐えてきたので、
心も体も強いのだと思います。

年寄りが話している間にお昼の買い出しに行きました。

スーパーに行ったら、美味しそうな本マグロが
有ったので、一番簡単な「手巻き寿司」にしました。
手を掛けない分、費用は嵩みますが、簡単は一番。
それに全員お寿司は大好き。

叔父も母も良く食べます。

お昼を食べ終わった途端、二人共居眠りが始まりました。
やっぱりストレスがゼロなんです。 
その分私達夫婦 従妹に倍のストレスが掛かります。

まあ、兄妹揃って元気が1番、と言う事です。
 
沢山食べて、居眠りして、ニコニコ顔でお別れしました。

その後、食器洗いと片付け、久し振りに夫が手伝って
呉れました。
やっぱり自分の親戚が来た、と言う事は分かって居る
のですね。

今日のご家族はパソコン持って無くて
このブログも見て居ないので、言っちゃいますが
私と夫は「クタクタな1日でした」。

又来年、叔父さん 叔母さん 遊びに来てね!!

これ本心。

ーーーーーーー

ぽたぽた漬け 第2段階

天気予報で3日間天気が良いみたいなので、ポタポタ梅を干しました。
これがポタポタ梅作りの第二段階です。

今までの梅干しを干すのとは全然違います。
梅がぷっくりしていて、こんなに柔らかい梅は
初めてです。
天気もま~ま~で、一日目は大成功でした。

130622_195338[1]_convert_20130622201018[1]
 (干し方が進むと梅の色がオレンジから白っぽく成ります。)
 (携帯で撮りましたので少し画像が悪いですが
  とてもキレイな色です。)

所が、夕刊を見たら月曜日は雨みたいです。
3日間干さなくてはいけないのに、
本当に天気予報は当てに成りません。
例のスーパーコンピューター京を使って予報して
居るのですよね? 「二番ではダメなのですか?」の。
3日目はどうしましょう。

2日間干せばいいかな?誰か教えて下さ~い。
ポタポタ梅はビギナーなので困って仕舞います。

仕方ない。月曜日に考えましょう。
又天気予報が外れるかもしれないので!

明日は義母の弟夫婦とその子(従姉)が遊びに来ます。
(とても夫の従姉は美人です。所が何故かバツ2なんです。
性格も良いし、スタイルも良いし、なのに何故なんでしょう。
きっと相手の旦那の方が二人共相性が悪かったのでしょうネ。)

1年に一度の事です。
母はとても楽しみにして居ます。

私は今朝4時に起きて、お土産用のチマキを作ったり
ケーキを焼いたりしました。
ジャムも好きなので用意する積りです。

叔父も母も耳が聞こえないので、二人が話して居ると、
まるで他所様が聞いたら大喧嘩している見たいに成ります。

カリンが喧嘩をして居るのかと思って、吠えまくります。

どうなる事やら。

そうだ、お昼は何にしましょう?

ーーーーーーーーーー 

ポタポタ梅

保存食、今年ももう色々作りました。
イチゴジャムに始まり、小梅の梅干し、らっきょう、
完熟梅のパート・ド・フリュイ。
去年まではこれにアンズジャム、アンズシロップ(今年は
不作で収穫ゼロということで作れません)
真竹の保存(収穫する人が全員年寄りなので、
2年前から竹の子狩りは中止と成りました)

003_convert_20130619140316[1]005_convert_20130619140703[1]
   (梅のブランデー漬け)        (ラッキョウ漬け)

そして初めて作る『ポタポタ梅』です。
これは去年NHKのTVでやって居たそうですが、
見逃してしまいました。
気付いた時には梅の時期が終わってました。
来年こそはと思って居ましたので、早速完熟梅を
探しました。

完熟梅はすごく高いですよね。
それで売れ残って、しかも黄色く成った梅を探しました。
これが結構安く成って売って居ました。
その梅を2~3日ザルに広げて置きますと、
完熟梅に近く成ります。
勿論、木成りの完熟とは行きませんが、そこそこです。

2日もすると、とても良い匂いが部屋中に広がります。

家のカリンは良い匂いにつられ、誰も見て居ない
スキを狙って1個食べていました。
吐き出したのを夫が直ぐ見つけて、大事には成りません
でしたが、驚きました。
多分、実際食べて見たら、酸っぱくて美味しく無いので、
吐き出したのでしょうね。
(カリンはワンワン吠えてばかりなので
 近所の子供にバカ犬と、呼ばれて居ます。
 それだけでは無く家に落ちて居るのは何でも
 食べてしまいます。やっぱりバカ犬?)

ポタポタ梅、私も手順④迄の途中なのですが、
梅は今ならばまだ間に合います。是非作って下さい。

≪ポタポタ梅作り方≫

材料  完熟梅 2キロ
    塩   200g
    水   2リットル
    氷砂糖 1キロ
    酢   1.3~1.5リットル

①梅を良く洗う。
②塩と水を混ぜて別に作って置く。
③ジップロックに梅を入れそこに②を入れ、
 空気を抜いて口を締める。
④そのまま冷蔵庫に4~5日入れる。
 (1日に1回位ジップロックごと優しく振る)
 (ジップロックの口開きが心配な時は
  ボールに入れて保管)
              002_convert_20130619140205[1]

⑤まだ梅雨ですが、天気の良い日を狙って、
 4日ほど続けて日に干す。
⑥その間に紫蘇を買って、灰汁抜きをして、
 お酢(50CC)に浸けて、保存して置いて下さい。

⑦保存容器(ビン)をホワイトリカーなどで消毒する。
⑧干し終わった梅をビンに入れ、ヒタヒタに
 成るまでお酢を入れる。
⑨表面を覆うように赤紫蘇を入れる。
⑩氷砂糖の1/6を紫蘇の上に並べ、
 涼しい所で保管する。
⑪残りの氷砂糖は、2ヶ月かけて5~6回に
 分けて加える。
⑫4ヶ月位が食べごろ。
  1年間は美味しく食べられる。

完成が楽しみです。

どんな味なのでしょうか。

009_convert_20130619140934[1]008_convert_20130619140821[1]
(3日程前からネジ花が咲き始めました。小さい程、可愛いです。)

ーーーーーーーーーーーーー


念願の水戸?那珂港?

001_convert_20130616060018[1]002_convert_20130616060143[1]
(昨年植え替えたら紫からピンクに)           (3年前山梨県で買ったピンク)

やっと重い腰を上げ、水戸へお墓参りに行って来ました。
昨晩の天気予報では、今日も雨が降るかも知れない、
降りそうかもしれない、とハッキリしませんでした。

朝の予報では2時過ぎに雷雨が有り、夕方から雨。
でも空は青く、上天気でした。

思い切って「降ったら傘がある」と言う事で
朝9時頃に行く事に決めました。
それから水戸へ向け出発です。

高速道路は全然混んで無くて、11時前には
お墓に着きました。
2年振りです。

来ましたよ~ 

ここのお墓は、3・11東日本大地震で大きな被害を受け
7~8割近いお墓が倒れたり歪んだりしました。
実家のお墓も被害を受けましたがどうやら修復も
出来ました。しかし、いまだに1~2割程が倒れて
そのままに成って居ました。

2か所の親戚のお墓をお参りして、それから実家の
お墓のお掃除、周りの植木の刈り込みをして...
何だかヘトヘトに成りました。

今日は急に気温が上がり、その上湿度が高く
二人とも汗ビッショリ。
シャワーないかしら?
まあ~、これで私達もあの世で大手を振って歩けます。

012_convert_20130616060444[1]011_convert_20130616060316[1]
                       (大きな木の左側が水戸
                        黄門・格さんのお墓)

それから直ぐ那珂港へ行きました。
墓地は水戸駅の程近くなので20分程掛かりました。

ワ~ お腹空いた~
お寿司屋さんへ直行。目の回るお寿司屋さんですけどネ。
(残念ながら今回はそれ程美味しく有りませんでした。
 でも安いから、しょうがないんです。)

その後はお買い物です。ま~活気が有る事。
こう言う所大好きです。

本当は三越のじゅうたんが敷いて有る所が
一番好きなんですけれど、色々事情が有り、
滅多に行きません(全然一度も行ってなかったかな)。

国内でも海外でも、旅行に言ったらまずスーパーに
行く事が大好きなので、漁市場も好きです。
観光市場ですが、いつもすごい人です。
何年か前に新潟の寺泊に行ったのですが、
那珂港の方が活気が有ります。(新潟のHさんごめんね)
矢張り関東は人口が多いのですね。

欲しいものばかりですが、我が家は3人家族。
その上、肉食ばーさまが居るので
たくさん買う事が出来ません。

それでも ヤリイカの干物 シジミ アサリ各1キロ 
アマエビ 小柱 ハマグリ 等など
イッパイ買いました。
夫はホタテ貝とサザエも欲しいと言いましたが
食べ切れないし、大きな「岩ガキ」の生を食べさせて
上げたので却下しました。

日ごろのストレスはこれで少し解消出来ました。

安上がりな奥さんです。 

それも全部食料品買っただけです。

ーーー

014_convert_20130616060621[1]015_convert_20130616060805[1]
入口に有る回転寿司、今回はここへ。 これは美味しかったツブ貝。

016_convert_20130616060924[1]017_convert_20130616061049[1]
皆が好きな王道のウニ、         夫が食べたクジラ
市川の回転寿司の3倍は乗ってます。

019_convert_20130616061326[1]018_convert_20130616061211[1]
大きい方を夫に。私は今回パスしました。

025_convert_20130616062216[1] 焼きウニ、見た目よりイマイチ、
                        で、今回パス。

020_convert_20130616061555[1]027_convert_20130616062034[1]
美味しそうな魚がイッパイ、     今回カニは上野・吉池の方が安い様


024_convert_20130616061903[1]023_convert_20130616061735[1]
例のイカの回転干し機、         コスプレ風の子も来る那珂港
ヤリイカの干物買いました。
ハエが付かないのでベター。

ーーーーーーーーーーーーー

冬眠用保存食作り

夜の8時過ぎに夫の小学校のお友達のTさんが
アンズを沢山持ってきて下さいました。

毎年長野の杏農家Tさんから10キロ以上買って、
ジャムやシロップ漬けを作って居ましたが
今年長野は季節外れの雪が降って、杏が全滅に
成ったそうです。

春先に長野のTさんよりそのメールがあり、ダメと
言う事で、杏を諦めておりましたので、
とっても嬉しいです。 
早速キレイに洗って、お砂糖をまぶして置きました。

明日の朝一番でジャムを作ります。
丁度今日、コストコへ行って何の運かポッカレモンを
買って来て居たので、良かったです。

Tさん有難うございます。

ーーー

今日の夕食には、母の希望でカボチャを煮ました。
皆さん御存知かも知れませんが、カボチャを煮る時は
乱切りにしたカボチャに お砂糖をまぶし
そのまま1~2時間置いて置きます。

そうすると浸透圧の関係で水分が出て来ます。
それからダシを入れて普通に煮ます。 
そうしますと大体のカボチャはポクポクに出来ます。
是非1度お試しください。
でもカボチャも種類の違いで味も違い、腕ばかりではなく
「種類に依る」と言う事実は有りますので御注意を。

ーーー

昨日トマト農家に行きD級品のトマトを買って来ました。
D級品のトマトは初めてでした。 
一体どこがD級品なのか分かりません。

1キロで100円です。
トマトケチャップを作ろうと、思いましたが
あの手間と時間を考えると今回はパスです。

トマトソースを作る事にしました。
これは簡単です。
トマトを湯むきして、ミキサーにかけ、裏ごしをします。

フライパンにミジン切りしたニンニクを入れ弱火で炒めます。
そこにトマトとコンソメのキューブをいれ、
少し煮詰めます。 灰汁は取って下さい。

有る程度(20分位)煮詰めたらできあがりです。
これはパスタにいれたり、 スープに入れたりするとコクが出ます。
私は、ジャムの保存方法と同じにビンに入れ脱気して
冷蔵庫で保管します。

ーーー

明日はネットで注文した淡路島の玉ネギが届きます。 
又それでローストオニオンを作る予定です。

この頃は毎日朝から掃除もしないで、
保存食ばっかり作って居ます。

そうそう普通の梅も又買って来ました。
これで今度はパート・ド・フリュイを
作る予定です。

少し疲れて来ましたが、もう少し、がんばるゾ~。

ーーーーーーーーーーーーーーーーー

お墓参りかお寿司か?

市川では毎日夏みたいな天気が続いて居ました。
それはそれで良いのですが、農家の方は大変でしょうネ。

あまりカラ梅雨だと、野菜は高く成るし、
お米も美味しいのが出来ません。
久し振りの雨は嬉しいのですが、農家で無い我が家は
ちょっと嬉しくありません(農家の皆さんご免なさい)

実は今日は、雨が降らなければ久し振りに実家の
水戸のお墓参りに行く予定でした。
本当は、雨がダメな訳ではないのです。
水戸に行くのはお墓参りより大事な事が有ります。

那珂港に行き、お寿司を食べ、魚介類を買いたいのです。

台風が来て居るので、漁師さんが海に出なくなって
水揚げがないだろう、と思っての中止。

お父さんお母さんご免なさい!

父は高校まで水戸で、その後東京の学校に行きました。
何十年も水戸を離れ、その後も水戸へは戻った事が
無い為か、水戸を懐かしがる事も有りませんでした。

そんな私の父が、有る日突然(私が高校生の時)、
「水戸にお墓を建てる!」
私と母は 『じぇじぇじぇ!!』 でした。

私の父は明治生まれで、その歳にしては可なりの進歩派で
「男女同権、年功序列反対、権力には屈しない」等で
母と同じ考えで、女性蔑視はしませんでした。
そんな父が、「随分スゴイ事言う!」と思いました。

既に我が家には、東京にお墓が有るのに、ですよ。
 何故!!
その時父は言いました「やっぱり水戸が一番。
ここにお墓を立てようと、ずっと考えて居た」

今さら何?
私が妻だったら絶対反対するのですが、
母はなんと簡単にOKしました。
矢張り夫婦なんですね。

そんなに水戸のお墓にこだわったのに、
父曰く「お墓参りは好きな時期に行けばいい。
そしてその後、美味しい物を食べて楽しく帰れば良い」

そんな遺言みたいな事を言って居たので、
父が亡くなった後のお墓参りは、いつもそれを
守って居ました。
母や兄達と観光をしたり、ウナギやお寿司を
食べたり、ワイワイと楽しく帰りました。

近い内、お天気のいい日に水戸に行きたいと思います。

それで、今日は何処にも出掛けません。
夫はつまらないのでお使いに行きたいみたいですが
「おかず」は有ります。
昨日の夕方、ご近所のTちゃんが鹿児島の物産展に
行ったそうで、我が家にも沢山買って来てくれました。

ギョーザ きびなごの1夜干し 漬け物 等など。
戴いたのは夜だったので、それらは何も食べませんでした。

Tちゃんは本当に買い物が好きで、何年か前に皆で
柴又に遊びに行った時、お土産を買い過ぎて
1人では持てなく成り、私達がお手伝いした位です。
ハッキリ言いました「これからは自分で持てるだけ買い
ましょうネ、重いからね。」

そんな買い物好きのTちゃんのお陰で、
何時も色々なモノを戴いて居ます。
有難い事なのです。

その話を友達にしたら「私の家の近所にTちゃん
お引越ししないかな~」と、言ってました。

彼女は1年に1回、実家に帰ります。 
その時実家からその地方の物産を
それこそ山のように送って呉れます。

これはTちゃんには内緒ですが、
余りにも多いので食べ切れ無いと思い、新潟の友達や
埼玉のTさんにも送って仕舞いました。

でもTちゃんはどうして我が家が貧乏だって
知って居るのでしょう。

夫と私、外に対しては二人共結構見栄だけは
張って生きて居るのに。  不思議!

ーーーーーーーーーーーーーーーーー





お利口さんはどっち?

カリンの、のびのびに成っていた、フィラリアの薬を
貰いに行きました。
カリンは車に乗るだけで震えはじめます。

車に乗るのはカットと、獣医さんだけです。
両方大ッキライです。
獣医さんに着いた途端、車から降りません。
「長生きする為には我慢して!
 仕方ないのよ!」
良く言い聞かせてから...、
無理に降ろします。

飼い主に似ず、カリンはとてもスマートです。
生後1年から3.3キロ、増えも減りもしません。

お医者さんからいつも褒められます。
「エサは何をあげて居るのですか?」
「一番安いトイプードル専用のものです。
 エサは餌箱に入れっぱなしです。
 それを好きな時に好きなように食べて居ます。」
「やっぱりねー。トイプードルはお利口さんなんですよね」

どうして太らないのか、先生、私に教えて下さい。
私だって沢山は食べませんよ。
たまに、お出掛けはしますけど!

先生曰く、「トィプードルはとても賢く、一匹で飼って居ると、
自分の食べる量を知って居て、それ以上食べないんですヨ。」

エ! それって、私は『賢くは無い』と言う事?

 
それでも、人間の食べて居るものは別なのですよね。
母が時々お菓子を与える事があります。
ですから母の傍を離れません。
夫は、それを止めさせようと目を光らせて居ます。

色々の種類、何匹も犬を飼いましたが、
こんなに太らない犬は初めてです。

お医者さんが「歯石が溜って居るので、
取って仕舞った方が良いですよ。」って。

「ちょっと家に帰ってから考えます。」
「所でそれって、お幾らですか」 
「3万円です」 (ひえ~高~い)

今日のフィラリアの薬も6回分で1万5百円です。

帰りの車で夫に言ったら「高いね!!少し考えよう。」

だって母が入院して居る間に外食に2万円位使ったから、
どこかで締めないと大変です。

何時締めるんですか?

今でしょう!

ーーーーーーーーーー

正解発表

昨日の問題 『我が家の母親の夕食の希望は?』

正解を発表します。

湯豆腐で~す。
なんで湯豆腐なのか分かりません。

何度も湯豆腐でいいの?と、聞きましたが、
どうしても「湯豆腐」と言って聞きませんでした。
最後に少しバージョンアップしたのが
「じゃー『タラチリ』にして貰おうかな」でした。

ご応募戴きました『AISHAさん』 『典子さん』
残念でした。

もし当っていたら、「矢切りの渡し」ペアー券でした。

因みに、往復旅費他諸経費は各自ご負担ですが。

ま~、当って居ないので何でも良い訳で
「アメリカディズニーランドご招待」でも
良かった訳ですね。

追伸...以下、昨日のお寿司の写真です。

001_convert_20130607211911[1]002_convert_20130607212018[1]
友人の御主人は升酒、お皿もお酒が溢れそう。
                   ツマミは即お寿司、私達飲みませんので。

003_convert_20130607212130[1]
さっそく「うに」と「いくら」、具が一杯でご飯が見えません。

004_convert_20130607212359[1]
夫の好きな「ツブ貝」と「アカ貝」、今日は大トロ売り切れで中トロ


006_convert_20130607212545[1]

追加オーダー。この他に巻物。
これで、ほぼ二人前かしら。約7,000円。
ま~食べました。下を向く事が出来ないほどです。

005_convert_20130607212701[1]007_convert_20130607212849[1]

締めにアラ汁。         外へ出たらまだ十人程待って居ました。
               お店の斜め前は墨東警察(右の白い建物)

008_convert_20130607212959[1]

時間は7時少し前、ネオンが付きましたが、お店は閉まりました。
明日の「おかず」を買う積りでしたが、既に閉店。
恐ろしや、砂町銀座。

ーーーーーーーーーーーーーー




最後の晩餐

昨日、友達N夫婦と砂町のお寿司屋さん「海幸」に
行って来ました。
いわゆる、最後の晩餐!

友達のご主人は、今年大学院に入り無遅刻・無欠席なのに、
私達が「母が帰って来る前に『お寿司』を食べに行くのよ」と
言ったら、僕達も行きたいと、学校を休んでしまいました。

大学よりお寿司が大事? 
そういえば私もよく講義をサボって友達と映画に行きました。
やはり大学も大事ですが、 美味しいお寿司を仲のいい友人と
食べるのは、講義の何倍も価値が有ります。

たまにはね!!。

さてさて今日は母の退院の日です。 
嬉しい(?)の半分 心配半分です。

昨日の午後、病院で母に「家に帰ってきたら何が食べたい?」
って聞きましたら、「私は湯豆腐が食べたい」って言いました。
今まで湯豆腐なんて喜んで食べた事が無いのに、何かおかしい。

何時もは、カレー、ステーキ、シチュー、って
若い人が好んで食べる物が好きだったのに。

本当に湯豆腐を作ったら、きっと
「私は言っていないのに!!」と、
言うかもしれません。

どうしましょう!

夫と相談したら、「アンケート形式にしよう」と言われ
紙に5種類程度の料理を書いて、どれか選んで
貰う事にしました。

湯豆腐、ステーキ、カレー、シチュー、シャブシャブ。

さて問題です。

母はどれを選ぶでしょう?


ーーーーーーーーーー

楽しい外食

母が入院して13日間過ぎました。
お医者様は「いつ退院しても良いですよ」、と
言われましたが、あと2~3日延ばして貰いました。

母には本当に申し訳ないのですが、
母が家に居る間は毎日が慌ただしくて、
何処にも出掛けられません。

ですから夫と二人で出掛けたりして居ます。
母の部屋の片づけも、もう少しで完了します。

昨日の夜は、お友達夫婦と一緒におしゃれな居酒屋に
出かけました。 
ここは2年振り位です。
それ程、夜の外出は出来ませんでした。
私はお酒は全然飲めませんが、とても美味しい料理が
沢山出て、楽しい時間を過ごせました。
(お店の名前は「歩歩」、今月2号店オープンの人気)

昔の人は姑の為、夫の為、子供の為、 と
自分を殺して仕えて、偉かったですね。

でもそれも可哀そう。
私達は団塊の世代で、教育も男女一緒にしましたし、
男女同権の時代に育ちました。

だから姑の世話は『長男だけがやる』、と言うのは
納得できません。現に私の実母は私が引き取りました。

しかし夫は「自分を育てて呉れたのは母だから
出来る限り僕がやるよ」 有難いと思います。

自分の母だから、と言ってもやらない息子は沢山います。
でも夫が全て出来る訳でもないので、
なるべく私も少し手抜きをして、夫婦で喧嘩をしない様に、
仲良く元気に長く介護をして行きたいと思います。

お陰さまで母は13日間の入院でも寝たきりに成らず、
病院でのトイレも、全て自分でしています。
これなら病院から帰って来ても、前みたいに
元気で過ごせるかもしれません。

案外今まで通りかもしれません。
あまり先の事を心配してもしょうがないので、
とりあえず明日の夜は、また二人で最後の外食に
行って来ます(美味しいお寿司を食べる予定です)。

そして、退院したら母を連れて、何処か外で
退院祝いしましょう。お母さん外食好きだものね。

ーーーーーーーーーーーーーー



夫の同窓会

日曜日に夫の中学校の同窓会が有りました。
夫は地元ですから、中学校も近くで何時も見て居るし、
友達にも会えますが、1年に1度の同窓会を
とても楽しみにして居ます。
息子や娘も同じ中学校出身ですが、2人とも全然
行く気はないのです。

夫は老人に成りつつ有るのでしょうか、
それで昔が懐かしいのでしょうか。
私は、全く同窓会に興味が有りません。若いから?

それとも、何か裏が有るのでしょうか?
女性とか!

横浜から来る人も居ます。
松戸の先から車で来る人も居ます。
そう言えば、皆さん夫と同じ老人かも!

同窓会が終わったら2次会は我が家です。
所が、この2次会、同じ中学の人ばかりでは有りません。
高校の友達も来ます。

でもいいのです。
皆さんが、我が家で楽しんで下されば!
私も今や皆さんとお友達に成ったし、
楽しくおしゃべりをして、飲んで騒いで、
グチ言って、それで楽しければ最高!

この時の料理、毎回何の料理にしようか悩むのですが、
最終的には、いい加減に成って仕舞います。

考えるんですヨ、チャント紙に書いて。
フランス料理とか中華が良いかな、って、スープから前菜、
そしてメイン。
ですが、好き嫌いを考慮していると、グチャグチャに
成って来てしまうのです。
それで結果デタラメ料理に成ります。

これって、私の性格なのでしょうか?
まあ、でも皆さん喜んで呉れて、楽しい時間ごせました。

今度は来年。
また今日から次回の料理のメニュー検討開始します。

ですから、また来年元気でお会いしましょう!

004_convert_20130603160441[1]
今回主役の海鮮サラダ
 (人気が有り写真撮り前に既に半分食べてしまいました)
 レタス・フルーツトマト・竹の子・玉ネギ・アスパラ
 エビ・ホタテ・アオリイカ・生ハム、)

009_convert_20130603161101[1]
オニオングラタンスープ
(例の九十九里白子町の玉ネギで作りました)

008_convert_20130603160943[1]010_convert_20130603161230[1]
砂肝の唐揚げガーリック味        白子のオニオン、リング揚げ

(残念ながら色合いがイマイチ綺麗で無いですが、ついでに)

007_convert_20130603160840[1]若くは無い人向け
                       ニンニク揚げ

箸休めは自家製糠味噌胡瓜、出し巻き卵、カボチャ煮
006_convert_20130603160725[1]

005_convert_20130603160605[1] ちらし寿司

この他にあれこれ、フォアグラ・キャビア等々(うそ、で~す)

デザートは小樽「ル・タオのチーズケーキ」
お持たせの横浜・有名なチーズケーキ、

それから「源吉兆庵・月に錦」011_convert_20130603162904[1]

今回もキレイにお皿に並べられませんでしたが
「美味しい」と食べて貰って、うれしかったです。



ーーーーーーーーーーーーー


プロフィール

Author:マロンとカリン
2016年69歳に成る主婦。「作って食べる事」が趣味、他多趣味。今は犬のカリンと夫との三人家族。DNAの関係で認知症が心配ですが、それ迄は人生を楽しみたいです。ブログも楽しみの一つですので、コメント下さい。よろしく...!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QR