桃狩り 山梨県一ノ宮

  

8月の初旬に桃狩りに行きました。

朝4:00に起きて5時出発。
お盆の帰省での混雑を回避する為に早く出ましたが
それ程の混雑も無く首都高を抜け「談合坂」に着きました。

例年ですと、ここで友人達と合流、車4台約12人ですが、
今年は全員の都合が合わず2台5名でした。

朝食代わりのコーヒーで休憩。
一ノ宮の桃の農園には8時頃に入りました。

毎年同じ農園のお宅に伺って居ます。
今年で多分10年は越えて居ると思います。

とても良い方々で、気さくで、気が置けない実家に帰った見たい!

「桃は幾らでも食べて良いよ」、と言われるのですが
今朝、朝ご飯を抜いて来たにも拘わらず、5個で限界


010_convert_20120828111435[1]

桃の種類は良くは分かりませんが、とても美味しいかったです。
本当は「あさま」が一番好きですが、時期の関係も有る訳で
贅沢は言えません。でも甘かったです。本当。



お腹も一杯に成り、お土産の桃も沢山(100個位)買ったので、
次のコースへ出発!

で、トウモロコシを買いに行きました。
ここも毎年の同じ店。
トウモロコシは一箱買って、裏メニューの「ベビーコーン」
50個も購入。
ベビーコーンは特別で、「一見さん」には買えませんヨ。

それからお昼を食べに塩山までドライブ。
またしても恒例の手打ちソバ屋さん。

インターネットで探して食べに来てから、もう10年。

お店の名前は「そば丸」。
大好きなのです、ここが。
年に2~3回くらいしか来られませんが、楽しみの一つ。


012_convert_20120828131455[1]


食べるお蕎麦も毎年ほぼ同じ。

011_convert_20120828131638[1]


「もりそば」に別盛り「野菜天ぷら」、
お蕎麦には「わさび 1本付き」。
それから、ご当地お決まりの「モツの煮込み」。

濃い目にアレンジされた「蕎麦湯」で、シメ!

「ご馳走様でした!」

次回、もし来られれば「ぶどう狩り」の時かな。

本当は、これから露天風呂、山の上の「ほったらかし温泉」
なのですが、本日は同行者の時間的都合で、このまま帰宅、
と成りました。

ではまた... 
 


ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
スポンサーサイト

豊後梅の梅干し

今年は例年に無い暑さ、異常気象と言われる事に納得する猛暑。
私達ウメラー(梅干しを楽しむ者)にとっては最高。

毎年梅干しを作って居ますが、今年は既に30Kg作りました。
梅の季節が終わると豊後梅です。
豊後梅は「梅」と「アンズ」の掛け合わせ、いわゆるハーフ。
産地は本来豊後ですが、今回購入は東北です。
数年前に豊後梅の梅干しを作りましたが失敗しました。
暫く作って居ませんでしたが、今年再挑戦しました。
5Kgをほぼ梅干しと同様につけ込みます。


001_convert_20120825100120[1]

これは豊後梅を漬けた「梅酢汁」です。

002_convert_20120825095946[1]
上記の梅汁から取り出して干しました。
5Kgの豊後梅が、壊れたのを除いて、これだけと成りました。
三日間、昼間だけ干して夜は取り込みました。
最後の三日目は夜露に当てて、あくる日の午前中は日に干して
完了としました。
ちょっと試食。美味しいです。
酸味は少し強いですが、何かほのかにアンズの香りがします。
うれし~い、マァ、成功...ですね!
もう少ししたら、プルーンのジャムを作る予定です。

次回、乞うご期待。

鵜の岬

2008年に鵜の岬に行きましたが
台風で流された、と聞き残念に思って居ました所
2012年再建されたとの事。
020_convert_20120817125325[1]

020_convert_20120828093115[1]


この写真は当時の物です。
結構風情が有りステキでした。

009_convert_20120817121713[1]

009_convert_20120828092838[1]

でも、こんな所で寝られたのでしょうか。

014_convert_20120828093225[1]


建て直された新しい六角堂も、また訪問したいです。
兄夫婦と私達夫婦が最後に旅した所ですから。
あの面白かった兄が亡くなってから早もうすぐ4年

思い出も再建!良いかも。
プロフィール

マロンとカリン

Author:マロンとカリン
2016年69歳に成る主婦。「作って食べる事」が趣味、他多趣味。今は犬のカリンと夫との三人家族。DNAの関係で認知症が心配ですが、それ迄は人生を楽しみたいです。ブログも楽しみの一つですので、コメント下さい。よろしく...!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QR