ブログお休み 新パソコン迄

≪お知らせ≫
本日26日朝9時より、最低12月3日まで
ブログお休みします。
理由は、以下の詰まらない理由です。
ーーーーーーーー
ーーーーーー↓

やっと新しいパソコンを買いました。 
私は一切タッチして居ません。
グズな夫が、考えた末に決めました。
  
1度一緒に電気屋に行った事がありましたが、
お店の人の意見は全く聞きません。

質問はするのですが、どうもその答えの意味は
分かって居ない、と思います。
だって知識は無いのですから。

どうしてそれが分かるかと言うと、私が質問しても
的確な返事が帰って来ないのです。
いつも「今は、チョット言いたくない」とか言ったり
するのです。

結局その時は買わずに帰りました。
私は「もう貴方1人で行って!!」
夫も「僕も君がいると落ち付かない」と、言う事で
夫が一人で行って決めました。

1時に出掛けて、帰って来たのは6時です。
そんなに時間が掛かって決めたのに、
家に帰って来たとたん「怒られるかもしれないけれど、
予算以上掛って仕舞った。」

私「それじゃ~なんでその前に電話しないの?」
夫「怒られるかもしれないから言えなかった」

何時も夫は何でも最新式の一番高いのを買いたがります。
「だって最新って、一番良いハズでしょ?」って。
 
それって使いこなせるの?
夫は「、難しいかも? ・・・頑張る!!」

それで今日、我が家の壊れ掛けのパソコンを
電気屋さんに持って行くそうです。

何でも「非常に難しくて、素人ではデータの
移し替えができない」そうです。

電気屋さんに「PCデポ」が入って居て、
修理専門のコーナーが有り、そこでデータの
移し替えを3日間掛けてやるそうです。

夫に聞いたら「今度のWindow8は、スタートボタンが
画面に出て無くて、自分で探しに行くらしい」そうです。

え~、どうなっちゃうの?
使えなかった時は貴方の責任だからね!

と、言う訳で、大変な事に成りそうです。
暫くは使い方の「勉強」から始めますので、
12月2日にセットしても、ブログの開始は
何時に成るか不明です。

本日26日朝9時頃から閉鎖しますので、
よろしくお願い致します。

では、再開まで  


ーーーーーーー
スポンサーサイト

良性発作性頭位めまい症

6月27日(金)の朝、突然にめまいが起きました。 
何が何だか分からないのですが、
目が回り、立って居られないのです。
トイレに行く事も出来ません。

一体何なんだろう? どうしたんだろう?
でも一過性の事だろうから静かにしてたら直るだろう、
と、金・土 と、吐き気 めまい 頭痛に耐えながら
我慢しました。

日曜日に成っても治る気配が有りません。
気持ちが悪くて、苦しくて、 
緊急で近くの大学病院まで夫に連れて行って貰いました。

脳に出血が有るといけないので、CTを取り、血液検査、
心電図、胸のレントゲン、を撮りました。
が、どれも異常無し、との事でした。

お医者さんが言われるには、「これは『めまい症』です。
目眩止めと吐き気止めの薬を出して置きます。
そして月曜日には耳鼻科に行くように」、との事でした。

言われた通り月曜日の朝、耳鼻科に行きました。
死ぬ思いで夫と車で行き、院内は車椅子です。
色々検査をした結果「良性発作性めまい症
と言われました。
                      ↑(クリック)
「メニエール病とか重篤な病気では?」「大丈夫です。」
薬を貰い家に帰ったのですが、
めまい等は一向に収まりません。

月曜日に夫の友達から電話が有り、
「僕も同じ様な症状が有り、体操をしたら治ったよ」
「やった方が良いよ」と、言われました。

病院でもその体操のパンフレットを貰いました。
そこには「治療のための運動」と書かれてました。
でも気持ちが悪くて出来なかったのです。

こんなに気持ちが悪いのに、こんなのやっても
大丈夫なのか、と思いましたが、夫も言うので、
手伝って貰い、死に物狂いでやって見ました。

案の定、ヒドく成ってしまいました。
気持ち悪さ・頭痛・吐き気、は増すばかりです。 
目を開けて居られません。
寝室に行くのにも夫に手を引かれ、
まるで老婆のようです。 (あ、老婆だった。)

そのまま動く事も出来なくなりました。  
「ダメだ。 病院連れてって!」

夫が色々な病院に電話をして呉れましたが、
何処も良い返事を呉れません。
 
「耳鼻科の医師がもう帰った。」とか、
 「MRI を撮る技師が居ない。」とか、
「明日なら、来ても大丈夫。」とか
色々で、全くダメです。

諦めました。 
もうこのまま死んでもいいとさえ思いました。
どうにも気持ちが悪いのです。
夫に「このまま明日まで寝てる!!
その後の事は明日考える!!」

夜中に目が覚めました。 
片目をそ~と開けて見ました所、天井が回って
居ません。
「あれっ 治ったのかな?」
怖いのでそのまま目をつぶり朝まで待ちました。

朝に成り目を開けた所「めまい」が収まって居ます。

矢張り先生の言っていたように「めまい症」
だったみたいです(先生ご免なさい。貴方の言う事を
信じていませんでした)
それと体操のお陰でした。 Tさん有難う。

5日間、半分死んでいました。 
やっと復活出来ました。
その間、夫が母の事 私の事 食事の事、
全部やって呉れました。
 
普段喧嘩ばかりして居ますが、頼れるのは夫です。

料理も全然出来無い夫ですが、
一生懸命作って呉れました。

この病気は決して珍しい病気ではないそうです。
確かに!だって治療用の体操のパンフが常備
されて居るのですから。

これ、ある日突然掛かりますので恐ろしいです。

従姉妹の友達も2人めまい症になったそうで、
そのお2人とも救急車を呼んだそうです。

皆様も注意して下さい。 
成った時は、直ぐ体操をして下さい。

これって、三半規管の耳石がズレた事らしく、
それを元に直す体操みたいです。 
ネットに出て居ますので、早い内に見て置いて下さい。

でもこの病気では決して死なないそうです。 
でも、何時か治るようです。

でも、再発も有るそうです。

あ~あ~辛かった!! 

貴方!今日から迷惑を掛けた分、働きま~す !

多分 ??  ネ!

ーーーーーーーーーー

5人目の孫

私には息子と娘が1人づつおります。 
その子たちには2人づつの女の子がいます。

我が家にホームステイして居たマイクに
男の子が生まれました。 
私にとって最初の男の子の孫です。
 
マイクは元々韓国生まれの中国(台湾)人で、
今の国籍はアメリカです。
ご両親は昔は台湾で、今は韓国に住んで居ます。

お国が違うと考え方も違うものですね。
マイクが言うには結婚式の次の日に電話が掛かって来て
お父さんが「子供、出来たか?」って聞いたそうです。

何年も子供が出来ませんでしたが、やっと男の子が
出来ました。
お父さんが待ち望んだ男の子です。
何が何でも子どもは居なくてはいけないみたいです。
それも「男の子」でなければダメだそうです。

今の日本では、どちらが生まれようと余り気にする人は
いない様に感じられます。
所が中国系の家は、男の子でなくてはいけないそうです。

マイクの奥さんは中国系シンガポール人で
両親もシンガポールです。
マイク達夫婦は春迄仕事で北京に住んで居ましたが
今はシンガポールに住んで居ます。
奥さんは弁護士でマイクも仕事で世界中を回って居ます。
兄妹はアメリカに住んで居たり、で国際的です。

ですが根本的な考えは、日本の昔と、同じです。
親の意見は絶対です。 
親に逆らう事は有りません。

信じられませんが、今の日本人が失った物を
沢山持って居ます。
最初に彼が家に来た時、「今でもこんな青年が
居るのか」と思いました。

我が家に来た時には、まず母に「おばあさま、 
ご機嫌いかがですか?」と、長老の母に挨拶をします。
私はそんな教育を受けた事が有りません。

お酒を飲む時も夫が最初に飲むまでマイクは
グラスにも触れません。
御両親が良い教育をしたのだと思います。

娘にその話をしたら「マイク 頭おかしいんじゃないの?」 
娘の頭の方がおかしいのだと思います。
それと私の教育が間違って居たのだと思います。

いつの間に日本人は変わって仕舞ったのでしょうか?

良い面も悪い面も有り、どちらが正しい、と言う事も
有りませんが、私には「素晴らしい」と思えます。

ーーーーーー  

ブログ開設



本日、ブログを開設しました。

どんな風になるのか、不案です。

でも、頑張りますのでよろしく。
スカイツリー2012年4月

スカイツリー、上まで登りました。


(2012年5月22日開業ですが、予約のネットすら
 開けない程混雑、数日後に予約登録でもハズレ、
 やっとこの日が取れました。)
プロフィール

マロンとカリン

Author:マロンとカリン
2016年69歳に成る主婦。「作って食べる事」が趣味、他多趣味。今は犬のカリンと夫との三人家族。DNAの関係で認知症が心配ですが、それ迄は人生を楽しみたいです。ブログも楽しみの一つですので、コメント下さい。よろしく...!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QR