チョットドライブ

DSCN1482_convert_20170616094718.jpg
   ( JA・緑の風、新鮮で安い野菜がいっぱい)


毎日家にいます。 
外も家の中も大好きですが、「偶には出掛けよう!!」って
事になりました。

そろそろ真竹の時期なので、
実家の母が居たグループホームの近くの農協まで
買いに行きました。

私達が昔 取った真竹より数倍細いのしか有りません。
それも 1本200円前後もします。

昔 取ったタケノコは1人約50本くらいでしたから
金額にして10,000円もして居た訳、驚きです。


DSCN1492_convert_20170616095020.jpg



母がグループホームに居た時は
月に数回は会いに来て居ましたが、
亡く成ってからは殆んど来たことが有りません。

夫と「この道 懐かしいね。 何だか故郷に帰って
来たみたいだね!」「あ、この店 新しいね!」

買い物が終わると 行く所が有りません。
この辺は 昔 あちこち行ってしまったので
何も見る所が もう有りません。
美味しい食べ物も 特に有りません。
イワシのお刺身が有名ですが、以前お店に入ったら
不漁だったそうで「冷凍のイワシ」が出て来ました。


それでも夫が ネットで「美味しいお蕎麦屋さん」らしい
所を見つけたので、そこへ行く事にしました。


時間が早過ぎます。
仕方が無いので、昔 行ったスーパー「村の市場」で
買い物したり、九十九里で有名な「イワシの酢漬け」を
工場に行って買ったり、「道の駅」ならぬ「海の駅」へ
行ったりして 時間を潰しました。


DSCN1484_convert_20170616094805.jpg


やっと時間に成ったのでお蕎麦屋さん「逸香(いっか)」へ
行きました。


DSCN1486_convert_20170616094839.jpg
  (カーナビでは辿り着けない山の中、
    でも”文化会館”で行けば、その傍です)



夫は平日限定10食限りの「田舎せいろ」、
私は普通の「天ぷらそば」を注文、それに追加で
「ゴマだれ」のそばつゆを頼みました。


DSCN1489_convert_20170616094946.jpg
  (天ぷらそばは夫も「食べたい」と大盛りです。
    ゴマダレは300円追加、でした。)



アルデンテで美味しかったですが、夫は何時もの通り
御託「ちょっと硬過ぎ。のどごしの旨さが味わえなかった」

いいえ、美味しかったです!

たまのドライブも良かったです。


ーーーーーーー
   

スポンサーサイト

新美術館

DSCN1402_convert_20170417213040.jpg
 (今、夫の一番のお気に入りの一つ「日本桜草」)


毎年 春の桜の頃になると 夫の妹が新美術館の
絵画展に「絵」を出品します。

ことしは墓仕舞いや、義母の納骨等で忙しくて
最終日に、やっと見に行けました。

門を入ったら凄い人です。 
入場券売り場は列になっていました。

義妹の水彩連盟展も 凄~いんだな~ っと、
思いました。
 
でも、何か様子がおかしいんです。
新美術館の木と言う木の幹が、皆 赤の水玉模様
そう、水玉模様のカバーがして有るんです。


DSCN1387_convert_20170417212926.jpg


何だ コリャ ?

矢張り 義妹の展示会のでは有りませんでした。
「草間彌生」でした。

人気が有るんですね~
外人が結構並んで居ました。

私なんか、そりゃ 芸術は分かりませんよ。
でも草間彌生の展示会、 見たいとは思いません。
岡本太郎の妹か?って言う作品でしょ?

さすが有名人の入場料金は高いです。 
妹の所の2倍以上もします。

妹の所 空いて居ました。 
悪いけど「ああ 良かった!」「やっぱり!」って 
思いました。
 
200は有るかなって言う絵が飾ってあります。 
素人の私には分かりませんが、
きっと皆さん素晴らしいのでしょうね。

義妹の絵を見たら私はベンチに座ってスマホを見て、
(買い替えたばかりのスマホでヤフーニュースを見て)
夫の帰りを待ちます。


DSCN1389_convert_20170417213004.jpg


夫はじっくり時間を掛けて他の人の絵を見ます。
全部見て回り、「良い絵が有ったよ!」って
今日は「画家の顔」をしながら
戻って来ます。 

今回は用事が有ったので 食事もせず
そのまま家に帰りました。

お昼を食べて、夫が用事を済ませてる間
私は...    お昼寝をしました。


追伸: 今日は何か有ったのでしょうか?
六本木にはパトカーと黒塗り覆面パトカーの車列
結構有りました。


ーーーーーーーー
  


セールとラン展

DSCN1339_convert_20170218102423.jpg


毎年娘からラン展の招待状を貰うのですが、
今年は貰えませんでした。
それじゃ~偶にはまともに買いましょう、
と、ネットで買いました。

後で分かったのですが、セールの日とラン展が
重なって居ました。
セールは朝10時からなのでその後ラン展に
行けばいいと思い、最初にセール会場に向かいました。

9時40分頃にセール会場に着き、
後20分待てばいいな~と、思って居たのに、
10時に成っても始まりません。 
チケットを見たら11時からと書いて有りました。

ガ~ン です。 
後1時間も待つなんて!! 
今回から時間が遅く成ったみたいです。
周りの人も知らなかったみたいで、
「エ~、本当ですか?」って。 

ちゃんとチケットを見なかった私が悪いのでしょうが、
参りました。 
でも今回は凄く安かったです。 
私が一昨年前に買ったコートは、その時の半額に
成って居ました。
悔しくて、ショックでした。
余りの悔しさに「色違い買っちゃおうか?」と探しました、
が、それは有りませんでした。

荷物は宅配便で送って貰い、ラン展に向かいました。


DSCN1346_convert_20170218102549.jpg

 
夫とは、後楽園で待ち合わせです。
この時点で大分疲れてしまって居ます。
たった少しの階段がキツイです。


DSCN1344_convert_20170218102511.jpg


ラン展は最終日なので多少は空いて居るのかも?って
言う感じですが、人気のコーナーは凄く混んで居ました。 

後楽園ドームは広くて 「もう歩くのはダメ~」と
思ったのですが、でも折角来たのですから、
頑張って色々見て歩きました。


DSCN1347_convert_20170218102625.jpg


お土産にランを沢山買いました。
とても素敵で綺麗です。
             ↓

DSCN1350_convert_20170218102734.jpg


帰りに後楽園ドームの登り階段が、もう上がれません。
足が上がらず、休み休み登りました。
 
駅に着いたらクタクタです。
でも どうやら次の駅で座れて、助かりました。

今朝は駅まで夫に送って貰いました。 
その後、夫は自転車で駅まで来たみたいです。

だから帰りは、夫は駅から自転車に乗って帰り、
疲れ果てて居る私は一人、タクシーで帰りました。

夫は「いいな~君だけタクシー。僕は自転車!!」

私が「一緒にタクシーで帰れば? 明日歩いて駅まで
行って自転車取ってきたら?」
夫「いつも僕だけが損しているみたい」

家に帰ったら私は足がツってしまいました。
夫に「ネェ、足、マッサージして!」

来年からは、セールとラン展は、絶対一緒に行かない、
と決めました。


ーーー
  +  = 



水仙散策

IMG_4783_convert_20170113134657.jpg


昨年の暮れ近くから風邪を引きました。
新年に成っても治らず、10日近く体調の悪い日が
続いて居ました。

病院がやってないので困りました。
緊急病院に行って、インフルエンザでも貰って
しまっては 、もっと大変な事に成るので、
売薬だけで頑張ったのですが、
これがイケナかったのでしょう。

熱は始めだけで下がったのですが、
食欲が無い。 だるい。 気分が悪い!
正月中、ずっとでした。
 
まだ完全とは行きませんが、
友達から「水仙見に行かない?」ってお誘いが
有ったので、外出する事にしました。

いつまでもグタグタして居るよりも、良いかも、って、
バタバタと決まりました。

盛りの時期は終わって居ましたが、次々に咲くので
結構 満開でした。

水仙の咲いてる場所はとてもいい香りがします。
風も穏やかで、温度も12度位で、コートも要らない程
暖かでした。

今回は天気が幸いし、数年振りに富士山が
クッキリと、素晴らしい容姿を見せて呉れました。

ロウバイの花の香りや、「頼朝桜」の狂い咲き等を
嬉しく感じながら、一時間ほどのブラブラ歩きを
楽しみました。
でも、流石に病み上がりの身体にはキツイものが
有りました。


DSCN1273_convert_20170113134613.jpg


何時もの農家さんから水仙を120本買いました。 
それでも1200円です。 安いでしょう!!

菜花も両手で持ちきれない程で一束200円です。 
それも、注文してから散歩に出掛け、
その間に取って置いて呉れてます。


DSCN1271_-_繧ウ繝斐・_(2)_convert_20170113160428


その後 何時もの「ばんや」。
平日の為 空いて居ました。
(でも帰る頃には列が出来て待って居ました。)

今回は夫の目当ての「カワハギ」の水揚げは
有りませんでしたが、「ヒラメ」の生きたのが有ったので
刺身で堪能出来ました。

美味しい物を沢山食べたのに何時もの様に
写真は忘れました。


富浦の道の駅「冨良里」に寄って、
名物のソフトクリームを食べて、地場産のお土産を
買って、ノンビリと帰宅の途に着きました。


それからまた、急に「夜も何処かで食べよう?」って
言う事に成り、早い時間から「中華料理」。

朝から夜まで遊んで、久し振りにリフレッシュ
しました。


ーーーーーーーー
 



六本木

IMG_4763_convert_20161226202530.jpg


本当に久し振りに「夜の六本木」に出かけました。
ネオン輝く六本木、いいですね~


我が家にホームステイして居たマイクが、
夫婦揃って1年振りに日本に来ました。
新潟にスキーをしに来たそうです。
それも一週間も、です。

子供はメイドに任せ、二人だけのスキーです。
私の子供だったら 怒鳴ってます。


いつも日本に来る前に電話を呉れ
「お母さん、どこかで食事をしましょう」と、
言って呉れます。

夫はご馳走に成るのが嫌なので
電話の傍で「僕は行かないよ。君だけ行って」と、
言います。

マイクに「ご馳走になるのは申し訳ないので
今回は私達がご馳走するわ。」
マイクは「お母さんそんな事言わないで!!
息子が出世したと思って下さい。」


「ご馳走したい」と言ったものの 六本木に
知って居るお店も有りません。 
結局 夫婦揃ってご馳走に成ってしまう事に
成ってしまいました。


IMG_4759_-_繧ウ繝斐・_convert_20161226202444
          (炉端や←

最近 東京では珍しく成った炉端焼きのお店でしたが、
お客の90%は外人です。 
英語・中国語が飛び交って居ます。


IMG_4752_-_繧ウ繝斐・_convert_20161226202258


その上お客さんは20代から40代です。
 
日本では6人に1人、お腹一杯食べられない子供が居る
と言われて居るのに。
不思議な気がします。
 
これが日本の現実なんでしょうか?


IMG_4751_convert_20161226202141.jpg

IMG_4754_convert_20161226202416.jpg



お食事は美味しかったですが、金額を見てびっくり。
4人で8万円です。
あの20代のお客も、平気に払うんだ~


日本は不景気なのに 世界の富裕層は
どんどん増えて行くのでしょうか?

折角ご馳走になったのに・・・・・・
一寸ブルーな気持ちの
六本木でした。


ーーーーーーー
  


プロフィール

マロンとカリン

Author:マロンとカリン
2016年69歳に成る主婦。「作って食べる事」が趣味、他多趣味。今は犬のカリンと夫との三人家族。DNAの関係で認知症が心配ですが、それ迄は人生を楽しみたいです。ブログも楽しみの一つですので、コメント下さい。よろしく...!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QR