焼き豚

チマキを時々作ります。 
その中に豚の角煮を入れます。
でも焼き豚は作ったことがありません。
煮豚と焼き豚はどうちがうのでしょう?

先日スーパーで北海道の豚肉(北の大地?)を
100グラム99円で売っていました。
1度作りたいと思って居たので、
今回挑戦する事にしました。 

ネットで調べたら大体は煮豚に近いものが
多かったのですが、
あるサイトでは「焼かなければ焼き豚ではない!!」と、
書いてありました。
成る程ね、そりゃそうだ、焼き豚だもんね!

作り方、とても簡単です。

タレに3日程漬け込み、後はオーブンで焼くだけ、です。


DSCN1083_convert_20160928183118.jpg DSCN1084_convert_20160928183157.jpg



ん、 これはおいしい!  
売っているチャーシューと同じです。


DSCN1085_convert_20160928183246.jpg



3キロも作っちゃいました。 
今、冷凍庫はチャーシューだらけです。


DSCN1087_convert_20160928183322.jpg
                      ↑
                これはタレです。


ーーーーー
   

スポンサーサイト

ハヤトウリの漬物

DSCN0347_convert_20151211093228.jpg
          (サザンカ、今満開です)

我が家から歩いて5分くらいの所に
豪農(凄~い大金持ち)がやっている野菜販売所が
在ります。

1週間に2回くらい買いに行きます。 
今はスーパーで野菜を買っても安いのですが、
ここは変わった野菜を沢山売っています。

オーナー曰く、「市内は勿論、市外からも
イタリアンレストランのシェフが買いに来るんだよ」
ですって!

確かに色んなモノが有ります。
先日まで有ったのが、紫のカリフラワーや
黄色のカリフラワー、赤ネギ、ロマネスコ、等々。


DSCN0363_convert_20151211093440.jpg



昨日は紫色の白菜とオレンジの白菜、
それにハヤトウリを買いました。


       hayatouri20(1)_convert_20151213101033.jpg



先日もハヤトウリを買って漬物を作りました。
ネットを見てやったのですが、適当にやって、
分量も大体でした。

これが簡単で美味しかったんです。
昨日残りを孫に食べさせた所 「これは美味しい!!
パリパリしていて良いよ!」って言って呉れました。
さすが、我が孫(7歳) 漬物のおいしさがわかります。 
 
1個30円です。 今回はネットでシッカリ調べて
再挑戦なのです。


DSCN0360_convert_20151211093334.jpg

DSCN0362_convert_20151211093411.jpg



分量も作り方もきちんとやりました。
作って1時間くらいしたら、左手がつっぱてきました。 
なんでしょう?

そうしたら その内 手の皮が剥けてきました。

そうです。 
販売所の奥さんが言ってました 「これ 手が荒れるから
手袋をしたほうがいいみたいよ」 
やっぱり、 そ~なんだ~
 
でも自慢ではありませんが、面の皮の厚さは
誰にも負けません。
肌荒れなんてしたこともありません。

でも 年なんですね。 
夫に「こんなに荒れちゃった!!どうしよう!!」
「顔で剥けば良かったのに」 「何? ばーか」
「大丈夫だよ今度からはゴム手袋をしたら大丈夫!!」

そ~じゃないの! 
なぜ貴方は「今度は僕が作るよ」って言えないの!!

昨日の夜に作って、今朝 ごはんのおかずで
食べました。

今日の朝ごはんのおかずは、ハヤトウリの漬物
オレンジ白菜の漬物、 昨日の残りの味噌汁 等。

全部残り物です。 
だから もうすぐ蔵が立つと思います。



(でも、ご飯は 朝 炊いたので、おいしかった!です。)



ーーーーーーー








鳥ガラ

IMG_4010_convert_20150421203548.jpg

IMG_4012_convert_20150421203626.jpg


私は特に料理に「こだわり」が有るわけでは
ないのですが、出汁だけはこだわって居ます。

インスタントはなるべく使わない様に。
干しシイタケ、昆布、かつお節を
毎日使い分けて居ます。
それ以外は鶏がらでスープを取り、冷凍して使います。

今日、近所のスーパーに行きました。 
この頃は、毎日はスーパーには行きません。 
まとめ買いをします。
スーパーで鳥の手羽先の先(分かりますか?)を
売ってました。 「スープ用」って書いてありました。
両手に2杯分で300円位で買えます。 
だってスープ用だから。

その「手羽先の先」でスープを取り、
後は捨てます。  普通は。

ところが夫はそこが好きなんです。
毎回捨てて居ましたが、夫が見つけ、
「今度からは捨てないで!!」
「八角を入れて中華風に煮て!」

それでここ2~3回、捨てずに煮て居ます。
圧力鍋で紹興酒を入れ柔らかく成る迄煮ます。 
確かに美味しいのですが、食べるのが大変。
骨が多いのです。 で、私は食べません。

今日も大鍋イッパイ出来ました。

夫はこれを一人で何日にも分けて食べると思います。


IMG_4017_convert_20150421203816.jpg
 

私は「倹約」と言う言葉を知らずに育ちました。
(因みに、私の母は真の倹約家でした。)
でも、夫は、「ケチ」、なのです。

食べ物は捨てずに、最後の最後まで、
何日かかっても食べつくします。 

偉い?   バカみたい!!

ですから我が家のごみは少ないです。 

この先、何日かかって食べるのでしょう。

楽しみです。 カレンダーに付けてみたいくらい。


ーーーーーーー   


(上記+以下、今晩のメニューです)

IMG_4020_convert_20150421203931.jpg
(玉子ソーメン入り鳥ガラ中華スープ)

IMG_4015_convert_20150421203743.jpg
(タケノコとダイコンのヌカ味噌漬け)
IMG_4014_convert_20150421203708.jpg
(サバの味噌煮)
IMG_4018_convert_20150421203850.jpg
(鳥の唐揚げ)




ーーー了。


お昼ごはん

365日お昼を作ります。 
勿論、朝も夜もです。

今日のお昼は、昨日の内から買って有った
「マルちゃんの稲庭風細ウドン」を使って作りました。

この「うどん」が中々の味です。 
「稲庭風」と言うのはシマダヤでも出しています。
どれも美味しいのですが、細ウドンは少ない気が
します。


IMG_3976_convert_20150414162407.jpg


これ、いくら茹でても柔らか過ぎに成らず、
美味しいのです。
その上 安いんです。

1週間くらい前に作ったテンプラ(冷凍して有ります)を
温め、それを乗せて出来上がりです。



IMG_3980_convert_20150414162444.jpg


出汁だけはインスタントを使わずに
ちゃんと取りますが、あとはいい加減です。

夫がサラリーマンの頃のお昼は最悪でした。 
「火」なんか使った料理はしません。
一人だから! 
温めるのはレンジのみ。
後は残り物を食べるだけでした。

今に成って何かの罰に当たったのでしょうか?
ほとんど手作り。
 
もう~作りたくな~~い!!


ーーーーー




柚子のポン酢醤油

IMG_3803_convert_20150226090025.jpg
      (今年はもう満開を過ぎました。)

ご近所のTちゃんから2本目の柚子の搾り汁を
貰いました。 1.8リットル入ってます。

毎年の事なので使い方、色々考えますが、
「ポン酢醤油」が作るのは一番簡単で
どなたに差し上げても喜ばれます。

でも、これが非常にお金が掛かります。 
高い昆布と高いかつお節を「これでもか!!」と、
思うほど使います。

しかし、やっぱりその分美味しいのです。 


IMG_3797_convert_20150226084823.jpg

IMG_3796_convert_20150226084745.jpg


お酢が入らず、 柚子・醤油・昆布・かつお節・みりん
だけです。


IMG_3799_convert_20150226084902.jpg


その上昆布と、かつお節の残りで「佃煮」が
沢山出来ます。 
そう思うと決して高くはないのかも・・・

今日は朝4時半に目が覚め、
トイレに行こうとしたらカリンが「お母さん起きるの? 
私も起きる」って。
それで私も起きてしまいました。
 
余り早すぎて、する事もないので「ポン酢醤油」を
作りました(昨日の内に大体は出来て居ましたが)。

「昆布の佃煮」と「かつお節の佃煮」も
時間はタップリ有ったので、作りました。

早起きは三文の徳って言いますが、
別に得はしていません。

なんだか、働きすぎて疲れてしまいました。

少し、朝寝、しようかな!


ーーーーーーーーーーー >
プロフィール

マロンとカリン

Author:マロンとカリン
2017年69歳に成る主婦。趣味は楽しい事、料理もお話しも。電話は1時間以上話す事も度々。今は犬のカリンと夫との三人家族、人生を楽しむ意欲です。ブログも大好き!コメント下さい。よろしく...!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QR