卒業

DSCN1414_convert_20170511184339.jpg


肺がんになってから5年が経ちました。 
先日定期検査で造影剤を入れたCTを撮りました。
今日、その結果を聞きに行きました。

何時ものイケメン先生です。
(注:このイケメンDrの話では有りません)

パソコンを見ながら先生は 「大丈夫です。
今年で卒業です。今後は2~3年に一度くらいで
肺の検査をして下さい。」

ホッとしました。 
大丈夫だとは思って居ても「もしかしたら?」
の気持ちも少しは有りましたから。

以前、ガンだと聞いた時「何故?私が?」って思いました。
だって、お酒も タバコも 私、しません。
それに、この辺では一番可愛いのに!
そんな私が 何故? って。

だって夫はいつも言ってました「君はこの近所では
一番可愛い! だから注意するのは男だけ。
後は何の心配も無い!」って。

「なのに ね~」しょうがありません。手術をしました。

そう言えば夫は、こうも言ってました「君は可愛い、
でも、外へ出る時は、お化粧だけは
ギッチリ、バッチリするように! 
もし僕だけの思い違いだとマズイから」って、

確かに~、今までに「可愛い」と言われたのは夫だけ、
誰からも言われた事は有りませんでした。

そんな品行方正のカワイイ私でも、癌に成りました。
 
何時も書いて居る様に検査は大事です。 
それも早期発見の為の検査です。

早ければ癌は治る時代です。 
私のブログを読んでくれてる方は
多分中年以上の方が多いと思います。

夫の安い給料に耐え(私だけかもしれません)
日々の暮らしを切り盛りして、
子供を巣立たせ、親を見送り、・・・・・

でも、今が一番幸せだと思います。
ノンビリと暮らし、
出掛けたければ温泉だって外国だって行けそうだし、 
そんな今、癌で死んではいけません。

どうせもう少しでボケて死ぬのです。

その時まで元気で過ごしましょう。 

検査も しましょう!!!

そして楽しくブログでお話し出来ますよう !

ーーーーーー
  



スポンサーサイト

タケノコ狩り

昔 10年間近く千葉の土気、と言う場所にタケノコ狩りに
行っていました。
友達がその竹林を持っていて、毎年取り放題でした。

多い時は車4台で行き 何百本も取ってきました。 
真竹というタケノコで、孟宗竹のように地面の中を
掘り起こすのではなく、1メートル位伸びたタケノコを
包丁で根元から切り取ります。


032_convert_20170507181044.jpg


時期は6月中旬です。雨の時も有りました。

遶ケ縺ョ蟄・0100617蝨滓ー・-_繧ウ繝斐・_convert_20170507181356
(犯人では有りません。
 皆 この包丁でタケノコを切り取ります)




これがとても楽しいのです。 
女性でも 何とか出来ます。

でも欠点もあります。
切り取るのは簡単なのですが、どこへ置いたか
分からなくなります。
 
タケノコは散らばって生えていますから、
あっちで2本こっちで3本と、バラバラに成ります。

確か、あそこで3本切ったはず、と探すのですが
同じ竹ばかりなので、場所が分からなくなります。


見つけるのに時間が掛かり、見つからない時も有ったり
その後それを1か所に集めるのも 又大変です。

1本づつ切ったら持って次に行けば良い、と思うでしょ。
所が、その1本が重いんです。
1本が70センチから1メーター有ります。
2本3本と成ると、もう歩けません。

平地なら良いんですよ。
でも まともに歩けない竹ヤブなんです。
いわゆるジャングル、です。

何しろ、来た道、出口が分からなくなった事が
何度も有ったくらいですから。


028_convert_20170507180953.jpg



私の友達ですので、根が貧乏人な人が多いのです。 
あると切りたくなります。 
切ったら そのタケノコは自己責任ですので、
それを「集め場所」に持っていかねば成りません。

行きはヨイヨイ帰りは怖いです。みんなヨレヨレ! 
それでも見つけると取りたくなります。
皆一生懸命です。  若かったんですね。

5年前に東北の地震があった時、 千葉の方にも
放射能が飛んで居るらしい、とか問題と成り、
その年は中止になりました。 
ですが次の年はまたまた出かけました。

でもそれが最後でした。
マムシが出るらしい、とか、人喰い山ヒルが居るらしい、
とか、セアカゴケグモが出たらしい、とか、で。


遶ケ縺ョ蟄・0100617_-_繧ウ繝斐・_convert_20170507181320


 
あの頃の戦利品一人50本のタケノコ、
取れても大体は人に上げるだけです。
私たち夫婦は二人なので100本です。

取ったタケノコを家に持ち帰り、全部茹でるのですが
その頃から、庭で焚き火をするのはダメな雰囲気と成り、
家の中のIHやガスで煮なければ成りませんでした。
4~6時間も掛かり、それも限界に来て居たのでした。

出かけた友達はみんな近所の人ばかりです。 
「私はお隣の△△さんとOOさんにあげるから、
 貴方は上げちゃだめよ」って話に成り、
その内 疲れ果て 1日 タケノコを置きっぱなしに
してしまうと アリが群がってタケノコはアリだらけです。

友達とも話しました。「もうタケノコ採りは止めよう。
商売やっているのじゃないから、ネ。 
買った方が ず~と安いし、まず疲れない。」 
それで10年も続いたタケノコ取りは 
おしまいになりました。

今 思うととても楽しかったです。 
まだ若かったし、体力もあったし、懐かしい思い出です。

因みに私は野菜?の中で一番好きなのはタケノコです。
今年も ご近所の方や友達から沢山貰いました。

普通の孟宗竹のタケノコ、
それも美味しいですが、
真竹のタケノコの味が懐かしいです。


037_convert_20170507181147.jpg
(千葉の奥で売って居るタケノコ、左が真竹、右が破竹、
 当時 短いので1本150円から200円でした。)


6月の その時期に成ったら、千葉の奥へ
買いに行こうかな?


ーーーーー
   



連休

DSCN1408_convert_20170502212144.jpg
(我が家で咲かせた胡蝶蘭、まだ咲いてます)



夫がサラリーマンの頃、連休は狂ったように
遊びに行って居ました。

夫は遊び好きで、仕事嫌いです。
仕事は食べる為の手段で「仕方無く」働くそうで、
仕事の為に我を忘れたり、家庭を顧みないと言う事は
絶対に有り得ない事だったそうです。

で、週末に成ると「どっか行こう?」でしたが、
なんせ じっくりは遊べません。

だから連休と成ると、もう我慢が出来ません。
混んで居ようが、お金が無かろうが、
雨が降ろうが、風邪気味だろうが、でした。

何日か前から計画を立てて、割と「必ず」でした。

でも、今は、「毎日が連休」ですので、
世間が連休の時は、何処にも出かけません。

それでも 結構楽しいものです。
何処にも行かず、誰も来ず、何事も無く、でもです。

今日はコストコとジョイフルホンダまで行ってきました。
毎日 なんだかんだと結構用事が有るんです。

コストコは「野菜ジュース」の安売りが有る、と
宣伝メールが入ったので買いに行きました。

ジョイフルホンダは 予約して置いた商品が
「入荷しました」と連絡が有ったので引き取りに
行きました。

世間ではもう連休の人も多いらしく
とても混んで居ました。

なにも こんな日に行かなくっても良かったのですが
連休に入っては もっとマズイ と思って行ったのですが
道路もお店も 本当に混んで居ました。

やっぱり我々老人は 空いている時に出掛けるのが
一番ですね、例え 買い物だけでも。

中々、計画通りには行かないものです。
って、痛感しました。

ーーーーーー
   



今年一番疲れた事

孫の学校の創立記念日で昨日学校がお休みでした。
娘も会社を休み下の孫も保育園を休みました。

義母のお墓参りに行って居なかったので
子供達と行きたい、との事で、皆揃って出かけました。

下の孫はもうすぐ6歳に成るというのに
直ぐ「足が痛い!!もう歩けない!!」と、嘘をつきます。

最初は気が付かず 何時も夫がおんぶして居ました。
何時だったか長女が「嘘なんだよ、それ。
おんぶして貰うための作戦なんだよ。」ですって。

今回は電車を何回も乗り換えて行かなければなりません。
孫に「大丈夫ね。誰もおんぶもだっこも出来ないのよ」 
「大丈夫!!来年小学生だから!」

舌の根も乾かぬ内に「だっこして~!!」 
勿論私は知らん顔です。 
夫は「じゃ~、しょうがないね~」ばかか?貴方は!!

「おんぶはヤダ~、だっこ~」
しょうがなく娘が抱っこしました。
 
やっとの思いでお墓参りを済ませ、今度はお昼ご飯です。


IMG_4807_convert_20170425154505.jpg


ミッドタウンの中の「ナプレ」と言うピザの店、
私達は度々来てますが、娘は初めてなので
お昼をここで食べる事にしました。


IMG_4806_-_繧ウ繝斐・_convert_20170425154437


世界ピザコンテストで一位に成ったお店で有り、
値段もそこそこ高いお店です。
こんな所で食べたことのない孫達なのに、
「ま~ 不味くはないけれどサイゼリヤの方が
ず~と美味しいな!」
(このガキ!サイゼリアはファミレスでしょ!
 味も分からないのに冗談じゃ無い)

その後 「アイスを食べたい!!」
「伊藤屋に行きたい!!」言いたい放題。
  
その上 娘は子供達を見ていない!!
その度に夫と私は子供を追いかけます。

下の子が「うんち!!」 さ~どうしましょう? 
娘に言った所 「トイレ お願いね」

夫に「貴方連れってって」「え?だって女性用のトイレ
僕は入れないよ。今日は女装もしてないし。」


しぶしぶ私が連れて行きました。 
私は面倒なので孫に 「ネ、うんちは止めようね」
孫「分かった、 ヤメた、出ない」  良かった!!

今度は上の孫が何か気に入らないみたいです。
「どうしたの?」聞いたら「ママがね、六本木に来たら
芸能人に会えるって言ってたけれど そんな人
誰も居ない。 つまんない」

孫に「芸能人なんて見てもつまらないのよ。
テレビの中以外は普通の人よ。
もし居ても 見ないの。 田舎者に思われるからネ」

全ての用事が終わって市川にもどって
万歩計をみたら、一万歩 歩いて居ました。

クタクタで夕食作るの無理!
駅ビルでお寿司を買って、
家に帰ったら 夫婦して昼寝をしてしまいました。

この疲れ方は、最悪です。
表現すると「空前絶後!」

二度と孫達とは 都会に出掛けない
と、心に決めました。

しかし夫は「疲れたけど楽しかったね」ですって。 
あ~やだやだ。 信じられない、この男!


ーーーーーーー
  




新美術館

DSCN1402_convert_20170417213040.jpg
 (今、夫の一番のお気に入りの一つ「日本桜草」)


毎年 春の桜の頃になると 夫の妹が新美術館の
絵画展に「絵」を出品します。

ことしは墓仕舞いや、義母の納骨等で忙しくて
最終日に、やっと見に行けました。

門を入ったら凄い人です。 
入場券売り場は列になっていました。

義妹の水彩連盟展も 凄~いんだな~ っと、
思いました。
 
でも、何か様子がおかしいんです。
新美術館の木と言う木の幹が、皆 赤の水玉模様
そう、水玉模様のカバーがして有るんです。


DSCN1387_convert_20170417212926.jpg


何だ コリャ ?

矢張り 義妹の展示会のでは有りませんでした。
「草間彌生」でした。

人気が有るんですね~
外人が結構並んで居ました。

私なんか、そりゃ 芸術は分かりませんよ。
でも草間彌生の展示会、 見たいとは思いません。
岡本太郎の妹か?って言う作品でしょ?

さすが有名人の入場料金は高いです。 
妹の所の2倍以上もします。

妹の所 空いて居ました。 
悪いけど「ああ 良かった!」「やっぱり!」って 
思いました。
 
200は有るかなって言う絵が飾ってあります。 
素人の私には分かりませんが、
きっと皆さん素晴らしいのでしょうね。

義妹の絵を見たら私はベンチに座ってスマホを見て、
(買い替えたばかりのスマホでヤフーニュースを見て)
夫の帰りを待ちます。


DSCN1389_convert_20170417213004.jpg


夫はじっくり時間を掛けて他の人の絵を見ます。
全部見て回り、「良い絵が有ったよ!」って
今日は「画家の顔」をしながら
戻って来ます。 

今回は用事が有ったので 食事もせず
そのまま家に帰りました。

お昼を食べて、夫が用事を済ませてる間
私は...    お昼寝をしました。


追伸: 今日は何か有ったのでしょうか?
六本木にはパトカーと黒塗り覆面パトカーの車列
結構有りました。


ーーーーーーーー
  


プロフィール

マロンとカリン

Author:マロンとカリン
2016年69歳に成る主婦。「作って食べる事」が趣味、他多趣味。今は犬のカリンと夫との三人家族。DNAの関係で認知症が心配ですが、それ迄は人生を楽しみたいです。ブログも楽しみの一つですので、コメント下さい。よろしく...!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QR