FC2ブログ

イクラの醤油漬け。

DSCN2368_convert_20181207182748.jpg
   (柿はまだ少し枝に残って居ます。
     全部で550個を超えそうです。)



今年は何回作ったでしょう。 
6~7回は作りました。 
私はコレステロールが気に成るので
沢山は食べないのですが、孫達が大好きなので、
ついつい作ってしまいます、イクラの醤油漬け。

毎年作り方はいい加減でしたのですが、 
今年はネットで調べてチャンと作りました。
ネットでは幾つも作り方が出てますが、
今まで私が作って居たのと類似したものを選びました。

作り方は単純ですが、手間が凄く掛かります。

生イクラの裏表に塩をして30分くらい置きます。
30分したら塩を洗い流します。
80度位に沸かしたお湯に 洗ったイクラを入れ、
箸でかき混ぜます。
そうすると綺麗に皮が剥けます。
この熱湯80度が結構大切です。

イクラを炭酸水に入れ、まず洗います。 
その後 水で10回以上洗い流します。 
多分20回位です。
ボールの表面に浮いて居るものを捨てます。 
これが美味しさの秘訣だそうです。

最後に自家製のタレに漬けて完成です。
(タレ:出汁醤油・酒・ミリン・砂糖、をお好みの味に。)


ある時の事、孫の1人がイクラが大好きで回転ずしで
頼んだそうです。
それが、話しを聞いて大笑い。 息子が言うには 
イクラを食べた孫が「臭い!!食べられない!!」って
口から出したそうです。
息子は「我が家にとって400円は大金なのに
出したんだよ。お母さんの作るイクラのせいだ。」

これが、ちょっと私のプチ自慢です。 
手間暇掛けて作った私のイクラは臭くも無く大好評です。
家で作ると安くて経済的で、その上美味しいです。 

今日も買って来ました。 
聞いた事が有るかと思いますが、
時々テレビでもやって居る「砂町銀座」で買いました。
今日も日本テレビが来て居てインタビューしてました。
夫も捕まったそうですが、断ったそうです。

今日は4~5瓶位 出来ると思います。
なお他に、冷凍庫に10瓶以上置いて有ります。
 
今年はこれでもうお終いです。
イクラは12月に成ると表面の皮が硬く成り、
味が悪く成るからです。 だから多分終わり。


ーーーーーーー 


スポンサーサイト

電車事故

DSCN2412_convert_20181205152612.jpg


用事があって一人で電車に乗って居ました。 
ある駅で電車が止まったまま 動かなく成りました。

ん?

何分もの間 何の連絡も有りません。
上下線とも動いて居ません。
 
その内車内放送 「△△駅で人身事故が有りました。
もうしばらくお待ちください。」
「もうしばらく」が ず~と続きました。

電車を降りてホームに行っても人は沢山いるのに
駅員が見当たりません。

どうしよ~ この駅は各駅だから快速に乗れないし~
(市川は快速が止まります)

20分以上経ちました。 

今度は放送で「1駅だけ運転出来ます。」
1駅行くと快速が止まる駅です。
良かった! 快速は動いて居ました。 
やっと快速に乗り市川に辿り着きました。

その時思ったのですが、日本人って 不思議。
誰一人文句を言う人が居ないんです。
ジッとして、回りを見たり、スマホ見てたり。
我慢強いのか、礼儀正しいのか?

先日マイクに会った時 彼が言って居ました「僕、
ハロウィンの時 夜中の渋谷のスクランブルに
居たんです。その時 僕 驚いたんですよ。
日本人って凄いですね。 喧嘩をして居る人が
いないんですよ。 ニューヨークだったら
至る所で大げんかが沢山起きて居ますよ。」

そうなんです。
日本人は素晴らしい民族なんです。 

私も 今回の事故で驚きました。
日本人て 凄いんじゃないかな、って。

この頃はこの迷信みたいな事が崩れて居ますが、
いつまでも世界一の日本人で有って欲しいものです。


ーーーーーー   

見事に転びました

DSCN2442_convert_20181202203750.jpg
(我が家の近くの外環からの夕焼け。右にスカイツリー)

日頃余り歩かないので、スーパーに歩いて買い物に
行きました。
沢山買いたいものがあったので、夫に自転車で付いて
来てもらいました。
夫に荷物を持って帰って貰おうと思ったのです。

沢山の買い物も終わり 夫は自転車で、私は歩いて
居ました。 
信号が変わりそうになったので、夫は小走りで
自転車を引いて信号を渡ろうとして居ました。

私は後を追って走った所、見事に転びました。 
それが凄い転び方でした。
ベター って。

右ほほと、肋骨を打ちました。

夫は後ろから「うっ」って声が聞こえたので
振り向いたら 私が倒れてたそうです。

その時の記憶が余りありません。

直ぐ傍にいた人が「大丈夫ですか?」
「手を貸しましょうか?」って言って呉れました。

「大丈夫です。」とは言ったものの、
多分2~3分位その場に倒れて居ました。
 
夫は自転車を引いて居たので、直ぐには来られ
なかったそうで、慌てて自転車を道の脇に置き
やって来たそうです。

倒れた時、私は夫の方を見たそうですが、
直ぐには来て呉れなかったので、
起き上がる事が出来ず、どうしたら良いのか
途方に暮れて居たら、近くの人が声を掛けて
呉れたのです。 

やっと夫が来て、やっと立ち上がりました。

特別痛いところは有りません。
そのまま家に辿り着きました。

家に帰った途端、あちこちが痛みます。 
頬骨は腫れて居ます。 
胸も痛いです。 
でも骨は折れてないみたいです。

それから痛みはどんどん強く成って来ました。 
頬がすごく痛いので、冷やしました。
アザに成ったら どうしよう。
膝と手の平に血が出てました。

でも、どうしてあんな見っともない転び方を
したのでしょう。
考えました。

1つ 夫が私を見ずに急いで信号の方に走った。 
1つ それを追いかけようとした私が悪いか?
1つ 靴が少し緩かったから、地面に引っ掛かった。

まず夫を攻めました。
「どうして信号を焦って渡ろうとしたの?
いつもあなたは自転車で出掛けた時、一人で先に
行ってしまうの。 で、私は焦ってしまうんです。 
もう2度と一緒に出掛けない。」

色々理由や原因は有ります。
転んだ私が悪いのか?先に行った夫が悪いのか?
でも要するに私が老婆に成ったのでしょう。

昔娘が「おばあさんが目の前から消えたと思ったら
地面に派手に転んでた、べたー、って。」
その時は私も笑って居ましたが、今それが私でした。

実家の母の骨密度は非常に良くて80代の頃
医者に「40歳代の人の骨密度だ」と言われてました。

有り難い事に私もその血を引いて居て、
この間の人間ドックで私の骨密度も「40代」でした。
そのお陰で骨が折れなかったのでしょう。

近所の同世代の友達が、自転車で転んで入院して
暫くは寝た切り、3ヶ月後に退院したものの
半年近くは外出も出来ませんでした。

本当に怖いです。
1日たった今は身体中が痛いですが大丈夫そう。 
でもこの先は時間がたたないと治りません。

これからは注意をして転ばないように歩きます。
年寄りだと自覚して。

寝たきりになったら死ぬより辛いですから。 


ーーーーーーーー   





初めての目黒

KIMG0129_convert_20181128172600.jpg
 (最近有名な病院脇の目黒川、
    左のビルの奥は雅叙園)



夫は 冬に成ると背中が痒く成るそうです。 
今迄、市川の行徳にある皮膚科に通って居ました。
薬が無く成ったので予約をしようと思いパソコンで調べたら、
今年の6月から「目黒」に引っ越したそうです。

なぜ目黒?  なぜ市川から? 
その皮膚科はとても有名で 日本中の皮膚科の
ベスト10に入るほどです。

ホームームページには「日本中の方が来られるように
引っ越しました」ですって。 だから都会?
市川はダメって言う事? 田舎なの?
確かに前の所は少し狭かったですけどね。
せめて東京駅近辺にすれば良かったのに!

ていひふ科医院
ここは特に「刺青、アザ、シミ」の除去が上手だそうです。
でも普通の皮膚科としての評判もいいみたいです。

夫は近くの皮膚科や大学病院に始めの内は行って
ましたが、ちょっと合わなかった様です。
でも、ここの薬が合った様で、年に2・3回行きます。


今回、何故だか分から無いのですが、
私も一緒に行きました。
11時半に着いて、診て貰ったのは1時近くでした。
8人目でしたが、その後12人程来てました。
(診察は12時からです)

私は暇なので本を読んで居ましたが、
フッと回りを見ると、待合室に、顔中白いクリームを塗り、
その上にラップをしている女性が2人も居ました。

「うわー、スゴイ!」(心の中で)
こんな光景は初めて見ました。 
その後 その女性は診察室に呼ばれ、
出て来た時は クリームとラップは剥がしてました。

今度はもっと、ビックリ仰天です。
顔中 真っ赤です。 
あれは一体何なんでしょう?

シミ取り なのかも知れません。
思い出しました、これを聞きたくて夫と一緒に来たんです。
実は私にもシミが有ります。 
取ろうかどうしようか迷って居たんです。 
でも これを見ただけで止めました。

その方が払った料金は「4万6千円」でした 。 

その人、年齢は何歳だと思います?

私の見た目には、70歳 後半位だと思います。
80 行ってるかも。

しみだけ取ってもね~ 他にもね~ 

壁に料金が書いて有りましたが、
「美容整形」と同じだと思いました。

あ~ ヤダヤダ! 女って!

KIMG0133_convert_20181128172639.jpg
(途中の行人坂に「ホリプロ」が有りました。
 見た事が有る様なタレントさん 歩いてました)



目黒は坂が多くてくたびれ果てました。 
5700歩 歩きました。 
行かなきゃよかった。
次回は夫一人で行ってもらいましょう。


ーーーーーーー   


ヤフオク

DSCN2371_convert_20181116124533.jpg


5年位前迄はヤフオクみたいの(当時の名前は別
だったと思いますが、忘れました)を毎週の様に
やってました。

ただ それで買うのは食料品だけです。 
100円高くて落ちたり落ちなかったりして、
それがまるでギャンブルみたいで
楽しかったです。

久し振りに「みかん」をオークションでしてみました。 

他の人は1800円で出して居ましたので
私は1900円で出しました。
送料は別途1000円必要です。 
後何日かで結果が出ますが、
これはボケ防止で良いですね。

落せるのかダメなのか。
美味しいのが来るのかダメなヤツなのか、
結構ワクワク感が有ります。


DSCN2374_convert_20181116124618.jpg



本当は「メルカリ」をやって見たいのですが、 
やり方が分かりません。
当然友達はシニア、ガラケイ世代です。 
聞く人も居ません。 
娘に聞いたら「私は忙しくてそんな暇は無い」って。
可愛くない子です。

ま~ぼちぼち暇に任せて、少しは自分で勉強して
「メルカリ」やって見ようかな?

気持ちは「有る」のですが、頭と根気が、
ちょっと心配です。

「やる気スイッチ」が有るのか無いのかの年齢。
歳のせいにしてはイケナイか?
困ったものだ!



ーーーーーーー 


プロフィール

マロンとカリン

Author:マロンとカリン
2017年69歳に成る主婦。趣味は楽しい事、料理もお話しも。電話は1時間以上話す事も度々。今は犬のカリンと夫との三人家族、人生を楽しむ意欲です。ブログも大好き!コメント下さい。よろしく...!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QR